東京-仙台をいったりきたりなダブルケア



もっと早く、母の心の悩みを気づけれるような息子だったらよかったのにと、自己嫌悪。


それでも、普段の生活は続いていくので実家のある仙台と東京を行ったりきたり。

介護と子育てと、意義を見出だせない仕事の混在。

そんな中、子育て中だけは他の事を忘れられる良い時間だな。


東京に両親を呼び寄せるために、ガレージを潰して自宅をリフォームしようかとか、自宅近くにマンションを借りようかと調べたりする中、実家で在宅介護をしながら東京-仙台を行き来して回復を待っつって事もできるかと、実家にWi-Fi。


年末に、精神科と内科が併設されてる病院に入院。

病院に預けられた事で、少し気が緩んでしまったのか、目眩。


目眩や耳鳴りは収まらないので、これはこれで付き合っていくしかないのか。

続きを読む