セイ生活

三姉妹と二人の姪っ子との毎日.東京での子育て.パパ.時々趣味.

タグ:深大寺そば

深大寺そば廻り。今回は6軒目(*´Д`)

1軒目 きよし←ウサギチャンショックにより、写真無し。
2軒目 門前
3軒目 松葉茶屋
4軒目 玉乃屋
5軒目 湧水

そして今回のお店は、一休庵。深大寺の山門近くにあり、外には水車が回ってて外観の風情非常に良い。
一休庵

店内は綺麗に纏まってました( ・ω・)
店内


続きを読む

恐らく、色々なお店が連なる深大寺の中でも一番好評なお店湧水に行ってきました。
深大寺周辺なんだけどから、深大寺からは徒歩3分位はある離れ。

お昼時を外して訪れたのに、なかなかの盛況ぶり。
名店だからなのかな?

そんな中、天ざるを注文。
湧水天ざる
天麩羅を付けちゃうと、コストパフォーマンス的に如何なものかとは思うけど、それはそれ。

平日20食限定の湧水そば(700円)と湧水天ざる(1350円)が気になるったけど、きっと売り切れてるんだろうと注文せず・・・

思うに、天麩羅を付けずにざるだけを食べれば、1日2店位まわれて深大寺そば通になれそいな気もするけど、それも如何なものかと・・・

そうそう。肝心な蕎麦の味ですが、名店と言われるだけあって美味しい。
他のお店と同じような値段で、この蕎麦が食べられるなら良い気もするけど、ロケーション的には、松葉茶屋や玉乃屋の方がポイントが高いなー(・。・)

純粋に蕎麦を楽しみたいなら、湧水。
焚き火のロケーションを取るなら松葉茶屋。
ロケーション+チョット変わった太麺なら、玉乃屋。
今まで食べたお店なら、この3店だなー(・∀・)

深大寺には、あと何店蕎麦屋があるんだろー? まだ5店しか食べてないからなー('ε') 先は長いな。

セイの評価:★★★

深大寺に足繁く通ってるついでにらーめん以外にも・・・と、最近は深大寺蕎麦を食しております。

今回訪れたのは玉乃屋

1軒目 きよし←ウサギチャンショックにより、写真無し。
2軒目 門前
3軒目 松葉茶屋

そして今回が玉乃屋。前回、かなり美味しかった松葉茶屋の向かい側(・∀・)

松葉茶屋で
『焚き火は風情があっていいな〜』
なんて言ってたってのに・・・
焚き火

玉乃屋も焚き火〜(;-o-)オォ
まぁ、隣あってるし、良い点は真似たりして切磋琢磨だよね。

メニューは玉乃屋のHPを参照して下され。

『前回の松葉茶屋が当たりだったから、今回はそんなんでもないかな〜』
と、あまり期待せずに天田舎を注文。
前回、松葉茶屋で天麩羅無しを頼んでモノ足りなさを感じたので天麩羅天麩羅(●^o^●)
天田舎

蕎麦なのに太麺ってのが気になって、田舎を頼んでみたけど、これは凄い(・∀・)ホホーウ
蕎麦なのに、きし麺みたいに平打ちで太い。
ラーメンでも太麺好きなセイにはこの麺はなかなか良かったね。
蕎麦のコシをバリバリと味わえるけど、太麺嫌いには辛いかも(;-o-)

天麩羅の衣が、何かを練り混んでるのかもちもちっとしてたのもポイントが高いね。

蕎麦としては、前回の松葉茶屋の方が美味しいかもしれないけど、太麺フリークなセイには玉乃屋の方が美味しかったかも(・。・)ウマイ

太麺好きや、蕎麦なのに太麺ってのを味わいたい方は是非。

↑このページのトップヘ