セイ生活

三姉妹と二姪っ子との幸せな毎日.東京での子育て.パパ.時々趣味.庶民.

タグ:寝室

お薦めカテゴリ
        

長女一人なら、三分割して幅97×奥行65cm×高さ15cmのマットレスで、幅を65cm広げておけばよかった寝室。


次女が生まれてからは、少し狭く感じたのでベッドフレームを処分してマットレスのみにして、
ダブルベットの横幅140cmと、幅97といった中途半端サイズになってしまったマットレスと組み合わせて使ってた。

小さな赤ちゃんがベッドから床に落ちたら危険だなーとマットレスのみにしてみたら、子供達にとってはぴょんぴょんぴょんぴょん飛び跳ねれる、快適な遊び場に。


そして三女が生まれてくると、寝相の悪い長女と次女に押しつぶされてしまいそうなのと、ダブルベっドの140cmと97cmといった微妙なサイズのマットレスで247cmといった、260cmの部屋の横幅に対して13cmの隙間をもっと有効に使いたいって事で、追加マットレス。

Sealy6902に合わせて、Sealy6902のセミダブルとかが良いかとおもったけど、Sealy6902は既に生産されてないので、どうしようかと悩んだけど、次の買い替えの時に同じようなシリーズで買い替えられるようにまたしてもニトリ。
ベッドの幅を広げてみた (2) のコピー

Nスリープハードの高さが25cmのマットレスですよ。


続きを読む

リビングで長女と次女と、姪っ子と姪っ子次女が遊び散らかす毎日。


誕生日におじさんからもらった電動バイクもリビングやキッチンを行ったりきたり。


長女のクリスマスプレゼントで買った、アンパンマンバイクも色あせてきたけど、次女に引き継がれてリビングで次女が走り回ってる・・・


静かにリビングで時間を過ごすなんで皆無。

散々散らかした後は、子供部屋に移動。


続きを読む

子供が家で楽しく遊べるように工夫


もう少し補強しておいた方が良さそうって事がわかった室内ブランコにつづいて・・



仕事以外の空いた時間は、子供の世話中心なので時分の部屋では殆ど使えてなかったプロジェクターを寝室へ移動してみようかと・・・


洗面・脱衣所に棚を自作なんかでも登場した、下地センサー。



2000円ちょいで購入できる優れもの。


一度設置した事があるので、設置自体は数分で完了


この下地センサーで、壁(今回は天井)の裏側に潜む柱の位置を見つけて、そこにプロジェクタースタンドをボルトで留めるだけ。
プロジェクタ (2)

配線の見た目はそのうち綺麗にしよう・・・


続きを読む

↑このページのトップヘ