セイ生活

Records for myself. Will slowly fade away.

カテゴリ: Lifelog

土曜の昼下がり。

娘が未だに延々と遊んでくれる、小さな砂場。


ご近所さんしか立ち入ってこない、玄関の前の私道なので、砂遊びをしてると自然とご近所さんと仲良くなるスペースにもなってる。はず。
東京の下町の秋を見つけに散歩 (1)


娘と、水にコーンスターチを溶かして、ふるいできめ細やかにした砂を投入して、DIYなキネティックサンドを作ってみたりして、砂遊び。

洗濯や部屋の掃除が大変になってしまうかもしれないけど、子供が楽しいんだからしょうがない。
続きを読む

コロナで外出が自粛のムードが続いてたけど、自粛ばかりではなく、巧く感染しないように気をつけるような流れにかわってきてるので、久々にここへ。



相変わらず広いウッドデッキ。
秀芸さん (2)


続きを読む

紫陽花を見たり、


金鶏菊を見たり、


河津桜をみたり。



自転車で20分もあればそうはもう、海。
海のブランコ

続きを読む

金鶏菊の黄色もよかったけど、



白い紫陽花。
白紫陽花 (1)

続きを読む

新砂水門の向こう側。



夢の島緑道公園。
ここは隣接する他の区がなく、荒川サイクリングロードみたいに人が溢れてる事がない、ふらっとやってくるには辺鄙過ぎる海沿いの公園。
夢の島緑道公園 (1)
続きを読む

無事に生まれてきてくれて、お姉ちゃんと同じように空の色からとった名前の次女。



あっという間に、1歳。
バースデー (2)

続きを読む

一昨年の母の日


長女と一緒に近所の花屋さんで花を購入。

今年は、次女も一緒。
母の日 (1)

続きを読む

チャリ(TB1e)で荒川沿いも良いけど、


早朝の散歩。
荒川河川敷 (1)


前は調布市と世田谷区の境目に住んでて、野川が傍にあったけど、今は荒川や中川や天神川。



続きを読む

国領神社の千年乃藤や


亀戸天神の藤まつりもいいけど、



早朝の散歩の時に、幹線道路から外れた下町の住宅街。
そんな下町の、マイナーな小さな公園の藤の花。
藤の花

自宅から歩いてこれる場所に、こんなに綺麗な色に咲いてる藤の花がある事を見つけて、何だか1つ得した気分。

こんな小さな公園じゃ、近所に住んでる子供達が滑り台やブランコに遊びにきても、

「咲いてるなー」

とも思われずに、普段の何気ない景色の中に溶け込んでしまってるんだろうな。




続きを読む

世界をくすませる、気持ちのフィルター。
春の公園 (3)


続きを読む

↑このページのトップヘ