セイ生活

三姉妹と二姪っ子との幸せな毎日.東京での子育て.パパ.時々趣味.庶民.

カテゴリ: 農園・畑

お薦めカテゴリ
        


夏野菜をあまり育てられなかったので秋野菜と命名し、秋野菜。


年中収穫できそうなキャベツ。
空芯菜や大根 (1)


収穫の際は、ロールキャベツでも作ってもらう事にしよう。

続きを読む

ミニトマトが終了してしまって、子供にとっては少し楽しみがなくなってしまった小さな畑。


雨が続いたり、暑すぎる日が続いて近いのになかなか足を運べてなかったので、長女の他に次女も連れて小さな畑へ。
畑で採れた野菜 (1)


続きを読む

沢山収穫ができて、子供達が喜んでくれたミニトマト。


そんなミニトマトが、梅雨でなかなか畑に行けないでいたら終わりに近づいてきた。
農園で採れた野菜 (5)


頑張ればまだ実らせてくれるのかもしれないけど、こころなしかミニミニトマトになってしまってる。

続きを読む

長女と姪っ子と収穫したばかり。


無限ミニトマト



そろそろ終わりかと思ったミニトマトはいつまでも成長を続けて、実をつけては赤くなってくれる。
小さな畑のミニトマトやオクラ (1)


続きを読む

ミニトマトを沢山収穫。


子供が生まれてくる前に、

「子供ができたら、一緒にミニトマトを収穫したいなー」

といった夢は叶ってしまった。


外が暑すぎて外遊びを控えて、プライムビデオでおおかみこどもの雨と雪を長女と一緒に観た後は、畑へ。



おおかみこどもと雨と雪を、すでに3回も繰り返してみてる長女が、


「はながそうだったのかっていったのは、なんで?」

といった質問に、

「にらさきのおじーちゃんが、畑を広くつくれと教えた事が、沢山できた野菜を近所の人に配ったり、反対に近所の人からもらったりして助けあえるって事がわかったからだからだよ」

と教えてみたりしたけど、まだ難しかったみたいで


「???」

みたいな顔をしていたな。




まだまだ収穫できるミニトマト


姪っ子も夕方になって遊びにきたので、姪っ子と長女と畑へ。

何度も収穫してるけど、まだまだ収穫できるミニトマト。
夏の野菜収穫 (1)



続きを読む

娘とミニトマトを収穫して楽しんだり。


姪っ子と一緒に収穫もしたかったけど、タイミングがあわなかったので姪っ子と長女は妻と一緒に収穫。

姪っ子の喜ぶ姿を写真でしか見れてないのが残念だけど、まだまだ収穫できるからそれは次のお楽しみ。

夕暮れの農園の匂い


田舎育ちにしかわからない、得も言われぬ懐かしい匂い。
小さな農園で野菜を収穫 (1)
続きを読む

育ってきたミニトマト。


でも葉が生い茂りすぎたので、わき芽かき以外で大きく無駄な茎や葉を剪定しに。

水菜の2回目の収穫も終わり、夏野菜の苗もいつの間にか妻が購入してきて玄関に置いてあった。


「育てなさい」

って事か。
DSC_4508


パプリカやナスの苗。



続きを読む

娘と姪っ子が種を蒔いて育てた水菜と、豚肉のしゃぶしゃぶを堪能。


娘も姪っ子も楽しみにしてるミニトマト。
小さな畑にミニトマト (2)



続きを読む

昼過ぎに長女と水菜を収穫。


その後は、畑スタイルな恰好のまま近くの交通公園で、娘の自転車遊び。
自分の自転車を持ち込まずに、その公園で借りて、子供用につくられた自転車コースを走れる小さな公園。

そんな公園で遊びきった後は、帰宅して次女や三女の相手。
長女だけじゃなく、次女も三女も平等に愛情を注ぐには、パパの休日は何等分にもしないといけない時期なのかな。

・・・みたいな事を考えつつ、夕方には姪っ子登場。

姪っ子と小さな農園 (1)




続きを読む

次女を連れて、小さな農園に行ったのがつい先日。


雨上がりのキャベツの葉には、雨水が残ってて、それはそれはとても綺麗で、そんな雨水だけで「雨はどこからくるの?」と、娘との話は尽きない。
畑での野菜作り (1)


続きを読む

長女と姪っ子と一緒に開拓した小さな畑。



暑い日差しの下では帽子は必須



麦わら帽子をかぶって、畑に行く気満々の次女。
小さな畑 (1)


「パパー パパー」

と、次女もパパパパ煩い時期になってきた。

続きを読む

前回から1日後の畑。


姪っ子には同じ事を体験させたい、長女。



「はたけにいってきたから、きょうもいこう。」

と、姪っ子を誘う娘。


「ミニトマトも少し成長してきたので、支柱も立てないとな〜」


と思っていたので、助っ人が増えるし、娘と姪っ子が一緒だと楽しいのでOK。


パパが運んできた支柱を抱えようとする長女。
小さな畑 (1)


続きを読む

苗を植えて、種を蒔いた小さな農園。


ミニトマト以外の作物に水を撒きに。



徒歩で行ける距離に借りれるのはやっぱり便利。
小さな農園 (1)


自粛自粛と、遠出が自粛されてる中でも散歩ついでに畑に行ける。


「パパー、はたけにいくのー?」

と、聞いてきて付いてきてくれる長女。

続きを読む

前回は土を掘り起こして、石灰やらたい肥やらを混ぜ込んで畑の土を作ってみたところまで。



1週間ねかせようとおもったら、次女や三女から胃腸炎がうつってしまいパパもダウン。

そんな訳で、2週間後。

今回も強力な助っ人、長女と姪っ子の5歳コンビ。
小さな畑 (1)





続きを読む

もう2015年の話なのか。



沢山の野菜が採れて楽しかったけど、長女が生まれてきて子育てで野菜の面倒をみるまでの時間的余裕がなかったので、終了させた農園生活。



去年から始める予定が、コロナウイルスの影響で去年は1年間使えず。


都内で農園生活


2021な今年から、また近所に土地を借りて再会。再開。

午前中に、長女と次女を車に乗せて近所のホームセンターにたい肥と石灰と肥料を買いにいって、午後からは自宅から歩いてすぐの場所へ。
区民農園 (2)


「はたけなんていや〜」

と、部屋でリカちゃん遊びをしたかった長女も、渋々ついてきた。

続きを読む

農園生活開始
ベランダで苗を育てる
種を蒔いて苗を植えてみる
すくすくと育ち11日目
関係ないけど、ベランダでガーデニング
水菜が育ってきた
二十日大根と水菜を収穫
アホみたいに育つ、水菜
適当に肥料をばらまく
トマトの収穫
ししとうなんかも収穫するけど、トマト生活
我が子も農園デビュー
キャベツや大根を収穫

・・・と、この1年で様々な野菜を収穫させてくれた小さな農園。

来年も続けようかと思ったけど、赤ちゃんがいるとどうもないがしろになってしまう。
農園 (3)


続きを読む

娘を農園デビューさせて、また暫くしてから覗いてみたら野菜が順調に育ってる。
農園 (1)
続きを読む

トマトを大量に育てたの小さな農園の話が秋野菜を育ててみようかってところでとまってた。

そんな訳で、ベビーカーで散歩。
IMG_0107

お隣さんからいただいたうさぎのモコモコを着て、ご機嫌。



続きを読む

本当は自分の部屋におきたかったサボテン君
最近は階段に飾られたりしてるけど、元気にやってます(・∀・)
IMG_5737

寒いからなのか、赤味が薄れてきたな。

頑張って越冬しておくれ。

トマト生活もそろそろ終盤。

夕暮れのイエローアイコ。
トマト (2)

続きを読む

採っても採っても実ってくる、小さい農園のトマト(;・∀・)
トマト (3)

日差しが強い晴れた日に見る畑のトマトは、キラキラと輝く宝石の様だな。
続きを読む

トマトが大量に実って、毎日の様にトマト(・∀・)
IMG_5082




次の作物の為に耕した畑も数日経てば、トマトの収穫期。

イエローアイコも黄色く色づいてきた。
セイ農園収穫 (4)

もちろん、畑でつまみ食い。

ウマーイ(・∀・)
続きを読む

大根も日々収穫して、大根を植えてた場所と、もっさり生えた水菜も終了にして、新しく土つくり。
セイ農園 (1)

良くわからんけど、ホームセンターで買ってきた肥料を適当にバラまく。

続きを読む

40日を過ぎた農園から、10日程過ぎたセイ農園(・∀・)

食べても食べても、育ってくる水菜。
セイ農園 (2)

水菜の成長力、恐るべし。

続きを読む

『カードキーで入る場所だし、育てたものを盗る人なんていないだろ(・∀・)』
IMG_4028


・・・と、油断してたら大根を1本盗まれたw


土がついてる大根を抱えてる怪しい人を見かけたらご連絡を( ゚Д゚)





3週間とチョイの畑から暫く経った、40日目近辺のセイ農園。

根本をハサミで切って収穫しても、また生えてくる水菜。
セイ農園 (2)


続きを読む

セイ農園で収穫した、二十日大根。
はつか大根 (3)
続きを読む

前回とは見違える程に成長した、トマト。
24日目のセイ農園 (1)


続きを読む

10日目位から1週間程過ぎた畑。
セイ農園 (1)

もう、水菜がもっさもさ。

続きを読む

何日目かの次に訪れた、10日とか11日とかその辺の畑。
セイ農園 (1)

二十日大根もニョキニョキと目を出してきた。
続きを読む

前回から大して日にちが経っていない、とある日の畑。
セイ農園 (1)
続きを読む

何だか散らかって雑然としてきたリビング側のベランダ。
エアコンの室外機の上に、白い木箱を置いてみたけど雑然とした感じは変わらず。
ベランダ (1)



続きを読む

苗を植え、種を蒔いた畑。歩いてすぐの場所にあるけど、そんな畑に行く途中の好きな路地。
畑11日目 (1)

続きを読む

前回耕した畑

直ぐに成長を見て楽しめるように、はつか大根の種を蒔いてみた。
セイ農園 (2)

スプラウトなかいわれ大根を栽培した時に、ベランダの余った土ではつか大根も一緒に育てたけど養分が足りなかったのか、やたらと辛い大根になったのを思い出した。

続きを読む

いきなり畑にもっていってもいいけど、ベランダに数日置いておくと愛着がわいたりしなくもない。
ベランダに苗 (3)
続きを読む

これで当選したのが、この1区画(・∀・)
畑 (1)

車1台は停められる程度の広さ。
続きを読む

サボテン君は今日も元気。
観葉植物 (2)

遠くから見るより、陽に当たってるところを寄って見る方がいいな。続きを読む

サボテン君ドラゴンボールでは飽き足らず、観葉植物。
観葉植物 (1)

『もうちょい背丈のあるのを購入しても良かったかもな〜』

と、少し後悔したユッカ。
それでも。腰の高さ位はあるので部屋に置くと邪・・・いや、なかなか良い眺め。

続きを読む

ベジータといった冷蔵庫を購入したばかりで、今度はドラゴンボールといった名の多肉植物。
ドラゴンボール (1)

瑠璃晃といった和名の、ユーフォルビア、スザンナエ。
続きを読む

巨大なホームセンターに行ったので、なんとなくサボテン君を購入。
サボテン (4)
続きを読む

1日目

一家に一つは余ってるだろう、何かしらの容器。
そんな容器にティッシュを敷いて、水道水で湿らせてみる。
カイワレ (2)


続きを読む

近所のスーパーなマーケットで購入してきた、豆苗。98円。
豆苗 (2)

スーパーじゃないマーケットって何なんだよって気もするけど、恐らくコンビニなんかで煙草を買うセルフじゃない方式がスーパーじゃないマーケット方式。たぶん。

スープにしても炒めても美味しい豆苗。
青菜、青梗菜、空芯菜辺りが好きなので、豆苗も。
続きを読む

b83a1c44.jpg
以前にローソンのレジ横で頂いた、ミニひまわりの種。
引っ越し作業も落ち着いて、狭いながらもキャンプ用の椅子を広げられるベランダでBEERを飲みながら種まき。

弟が遊びに来てたので、彼女と一緒に引っ越し記念って事で培養土に種をまいてみたんだけど、巧く咲いてくれるといいな(*^□^*)

以前に、ど嬢から頂いてたトトロのミニな鉢植えも一緒に初めてみた。


ベランダに見事に咲いたらUP致しますが、音沙汰が無い時は失敗したと思っておくんないまし。

2006・04・24 マメール
2006・05・16 マメール成長記

MA・MAILとは何ぞや?って方に↓
参考マメール


欲しくて入手した訳じゃないけど、100円だったし楽しいかな〜と思って毎日水をあげてたら・・・
マメール

大きな豆が生っておりました(゜o゜)ウホー

これって食べれるのかな?w

恐らく鉈豆(ナタマメ)って豆だとは思うけど・・・

他のHPから引用↓
【 なた豆の名は莢の形が中国の青龍刀に似ているところから付けられたと思われます。 刀豆の異名として刀豆子(トウズシ)・馬刀豆(バトウマメ)などがあります。 鉈豆とも表記されます。 原産地は熱帯アジアですので温暖な気候を好み、中国長江流域および南方各省で栽培され、漢方薬の材料とし用いられてきました。 日本に渡来したのは江戸時代のはじめの頃で、若い莢を漬け物などに利用しました。 今でも福神漬けの中に入っているシャモジ型のものは刀豆の若い莢をスライスしたものです。
 この豆は元気印のように蔓が良く伸び、生育旺盛で、旅立ちや出征の無事帰還などの縁起の良い豆、商売繁盛・勝利の女神としても親しまれているようです。 花も絶え間なく咲くことから子孫繁栄の縁起物。 赤穂浪士達が討ち入り前に食べたとも言われていますし、30センチ以上にもなる莢は幸運をもたらすウチデノコヅチのようにも感じます。 童話『ジャックと豆の木』のモデルと言うのも楽しい話です。
 最近はこの豆の薬効(膿や炎症を改善する)に注目されているようですが、私はこの豆の力強い発芽の様子や花の美しさ、そして巨大な莢に興味を持っています。 

 食用としては若い莢(大きくなると硬くなってしまいます)を福神漬け・ヌカ漬け・味噌漬け・粕漬け・ゆでてサラダなどに利用されます。 

 完熟の赤い豆には僅かに毒性もあるようなので正しく利用しましょう。】

うーむ(・へ・)ここまで育つとは・・・

沖縄旅行に行く前に開封して水をあげてた、100円のマメールが・・・

マメール


こんなに育ってしまいました(-_-;) こいつは一体どこまで育つんだろ?

沖縄旅行に行く前に買ってた、100円のマメール。

成長の記録でも付けようかと思ったけど、面倒臭いので一気にUP。

開封後すぐ。
マメール1


開封後1週間程。
マメール2


マメール3


もう何日経ったのかわかりません・・・(-_-;)
マメール4


今はかなり成長してます。
マメール5


これはどこまで成長するんだろ? 豆は収穫出来ちゃッたりするのかな?(・へ・)?

200507100459000.jpg2個入りの種の一つは発芽しましたが、何週間も遅れて二つ目も発芽(・з・) 二つ目はすくすくと育ってます。一つ目の芽は土が悪いのか、植えかえたからなのかいまいち元気がありません(・д・)

200506280701000.jpgけっこう成長してきたので、鉢を変えてみました( ̄〜 ̄) 弟に『趣味、園芸?』なんて突っ込まれてしまうくらい、愛情を込めて育ててあげてます。
ただ、気掛かりは植えかえるときに指で掘り起こしてたら『ポキッ』と妙な音がしてしまったこと・・・根が折れちゃったかな? まあ、なんとかなるでしょー♪

200506240347000.jpg『早ければ五日〜七日で発芽します』みたいに書いてあったのに、全然発芽しね〜よ(`з´) サボテンを枯らすセイには植物は無理なのか?と思ってましたが、水をやり愛情を注いでたら発芽しちゃってるよ〜(・д・)ウ、ウレシー 二つまいた種の一つは発芽したから、セイの身長位までは成長させてやる〜(-з-) そしたら見物料とるから、みんなみにきなされ(^^)v

↑このページのトップヘ