セイ生活

三姉妹と二姪っ子との幸せな毎日.東京での子育て.パパ.時々趣味.庶民.

カテゴリ:農園・畑 > 小さな農園2021

お薦めカテゴリ
        


ミニトマトが終了してしまって、子供にとっては少し楽しみがなくなってしまった小さな畑。


雨が続いたり、暑すぎる日が続いて近いのになかなか足を運べてなかったので、長女の他に次女も連れて小さな畑へ。
畑で採れた野菜 (1)


続きを読む

沢山収穫ができて、子供達が喜んでくれたミニトマト。


そんなミニトマトが、梅雨でなかなか畑に行けないでいたら終わりに近づいてきた。
農園で採れた野菜 (5)


頑張ればまだ実らせてくれるのかもしれないけど、こころなしかミニミニトマトになってしまってる。

続きを読む

長女と姪っ子と収穫したばかり。


無限ミニトマト



そろそろ終わりかと思ったミニトマトはいつまでも成長を続けて、実をつけては赤くなってくれる。
小さな畑のミニトマトやオクラ (1)


続きを読む

ミニトマトを沢山収穫。


子供が生まれてくる前に、

「子供ができたら、一緒にミニトマトを収穫したいなー」

といった夢は叶ってしまった。


外が暑すぎて外遊びを控えて、プライムビデオでおおかみこどもの雨と雪を長女と一緒に観た後は、畑へ。



おおかみこどもと雨と雪を、すでに3回も繰り返してみてる長女が、


「はながそうだったのかっていったのは、なんで?」

といった質問に、

「にらさきのおじーちゃんが、畑を広くつくれと教えた事が、沢山できた野菜を近所の人に配ったり、反対に近所の人からもらったりして助けあえるって事がわかったからだからだよ」

と教えてみたりしたけど、まだ難しかったみたいで


「???」

みたいな顔をしていたな。




まだまだ収穫できるミニトマト


姪っ子も夕方になって遊びにきたので、姪っ子と長女と畑へ。

何度も収穫してるけど、まだまだ収穫できるミニトマト。
夏の野菜収穫 (1)



続きを読む

娘とミニトマトを収穫して楽しんだり。


姪っ子と一緒に収穫もしたかったけど、タイミングがあわなかったので姪っ子と長女は妻と一緒に収穫。

姪っ子の喜ぶ姿を写真でしか見れてないのが残念だけど、まだまだ収穫できるからそれは次のお楽しみ。

夕暮れの農園の匂い


田舎育ちにしかわからない、得も言われぬ懐かしい匂い。
小さな農園で野菜を収穫 (1)
続きを読む

育ってきたミニトマト。


でも葉が生い茂りすぎたので、わき芽かき以外で大きく無駄な茎や葉を剪定しに。

水菜の2回目の収穫も終わり、夏野菜の苗もいつの間にか妻が購入してきて玄関に置いてあった。


「育てなさい」

って事か。
DSC_4508


パプリカやナスの苗。



続きを読む

娘と姪っ子が種を蒔いて育てた水菜と、豚肉のしゃぶしゃぶを堪能。


娘も姪っ子も楽しみにしてるミニトマト。
小さな畑にミニトマト (2)



続きを読む

昼過ぎに長女と水菜を収穫。


その後は、畑スタイルな恰好のまま近くの交通公園で、娘の自転車遊び。
自分の自転車を持ち込まずに、その公園で借りて、子供用につくられた自転車コースを走れる小さな公園。

そんな公園で遊びきった後は、帰宅して次女や三女の相手。
長女だけじゃなく、次女も三女も平等に愛情を注ぐには、パパの休日は何等分にもしないといけない時期なのかな。

・・・みたいな事を考えつつ、夕方には姪っ子登場。

姪っ子と小さな農園 (1)




続きを読む

次女を連れて、小さな農園に行ったのがつい先日。


雨上がりのキャベツの葉には、雨水が残ってて、それはそれはとても綺麗で、そんな雨水だけで「雨はどこからくるの?」と、娘との話は尽きない。
畑での野菜作り (1)


続きを読む

長女と姪っ子と一緒に開拓した小さな畑。



暑い日差しの下では帽子は必須



麦わら帽子をかぶって、畑に行く気満々の次女。
小さな畑 (1)


「パパー パパー」

と、次女もパパパパ煩い時期になってきた。

続きを読む

前回から1日後の畑。


姪っ子には同じ事を体験させたい、長女。



「はたけにいってきたから、きょうもいこう。」

と、姪っ子を誘う娘。


「ミニトマトも少し成長してきたので、支柱も立てないとな〜」


と思っていたので、助っ人が増えるし、娘と姪っ子が一緒だと楽しいのでOK。


パパが運んできた支柱を抱えようとする長女。
小さな畑 (1)


続きを読む

苗を植えて、種を蒔いた小さな農園。


ミニトマト以外の作物に水を撒きに。



徒歩で行ける距離に借りれるのはやっぱり便利。
小さな農園 (1)


自粛自粛と、遠出が自粛されてる中でも散歩ついでに畑に行ける。


「パパー、はたけにいくのー?」

と、聞いてきて付いてきてくれる長女。

続きを読む

前回は土を掘り起こして、石灰やらたい肥やらを混ぜ込んで畑の土を作ってみたところまで。



1週間ねかせようとおもったら、次女や三女から胃腸炎がうつってしまいパパもダウン。

そんな訳で、2週間後。

今回も強力な助っ人、長女と姪っ子の5歳コンビ。
小さな畑 (1)





続きを読む

もう2015年の話なのか。



沢山の野菜が採れて楽しかったけど、長女が生まれてきて子育てで野菜の面倒をみるまでの時間的余裕がなかったので、終了させた農園生活。



去年から始める予定が、コロナウイルスの影響で去年は1年間使えず。


都内で農園生活


2021な今年から、また近所に土地を借りて再会。再開。

午前中に、長女と次女を車に乗せて近所のホームセンターにたい肥と石灰と肥料を買いにいって、午後からは自宅から歩いてすぐの場所へ。
区民農園 (2)


「はたけなんていや〜」

と、部屋でリカちゃん遊びをしたかった長女も、渋々ついてきた。

続きを読む

↑このページのトップヘ