セイ生活

三姉妹と二人の姪っ子との毎日.東京での子育て.パパ.時々趣味.

カテゴリ: カメラ

お薦めカテゴリ
        

image.canonにサービスが変わった、CANON iMAGE GATEWAYオンラインアルバム。



image.canonといった呼びやすい名前にしたかったのか、シンプルすぎて直ぐに名前が思い出せなくなったような気も。

imagecanon



まずはDownloader for image.canonをPCにいれておくべし。




FUJIFILM(富士フイルム)XF10もよいカメラだし、


GR靴皀┘奪犬きいた良いカメラだけど、



持ち出しやすくて使い易さを重視するとG9Xmk2に自分の中では軍配があがってしまう。



続きを読む


CustomSLR C-Loop回転ストラップマウント


10年近く使い続けてるCustomSLRの、C-Loop回転ストラップマウント 。


少し作りがしっかりしていて、これだけ使い続けてる位に便利。
CLOOPの代わりにピークデザイン (9)


続きを読む

peakdesignではない、UCECといった謎なブランドのストラップでしくじった感満載。


次は、Hakubaの速写ストラップ。
HAKUBA 速写ストラップ (1)


真っ黒なストラップが欲しいと思ってて、安価だったのでポチっと。
続きを読む

子供が動き回るイベントで、「AFの性能が良いミラーレスが良いな〜」と思って、購入したSONY のα7 III。


運動会ではSONY SEL70200Gと共に活躍してくれた。


コロナで自粛が続くとなかなか出番がない。

そんな訳で、ストラップを新調してみて気分一新。
カメラストラップ (1)


peakdesignのばった物で、1500円程。
続きを読む

長女が生まれる直前に買ったHDR-PJ670。
プロジェクター機能があって、なかなかよかったけど、リビングのTVが大きくなったら、4KじゃないFHDってのが少し気になってきた。




そんなHDR-PJ670の利点のプロジェクター機能をもう少し何かに使えないか試してみる事に。
HDR-PJ670 (1)


続きを読む

軽量なパンケーキレンズのようなものが欲しかったけど、GR掘


そんなGR3にブルーの保護レンズをポチっと。
GR3 (1)


他のカラーもあったので、気分で付け替えてもOK。
続きを読む

手軽に持ち出せるように、SONY α7 III ILCE-7M3K ズームレンズキットにもっと軽量なレンズがないかなーと思ってたけど・・・



気になってたGR靴程よい価格になってきたので、GR靴發いいなーと思いつつ。


中古で購入してしまえば1万円程のCX-6も気になりつつ・・・


続きを読む

娘とでかけることが多いので、いざという時の為にオムツやおしり拭きをバッグに忍ばせておく事が多い。
ポケットに忍ばせておけれる秀逸なスナップシューターのG9 X Mark IIがメインカメラ。



両手を空けておきたいので、バッグはリュック派。

そして今回はManfrottoのカメラリュック(MB MS-BP-IGR)をポチっと。
カーキ MB MS-BP-IGR マンフロット (4)







続きを読む

シグマの古い広角レンズにしたお陰で、望遠レンズの予算を確保。


選んだのはFE 70-200mm F4 G OSS
全域開放F値4固定のGレンズ。
FE 70-200 F4 (1)

13万弱。

続きを読む

広角レンズが欲しい


SONY SEL35F18Fは室内で娘二人を撮るポートレート用って事で、他に望遠レンズや広角レンズも欲しくなってしまう。


望遠レンズを使う機会は殆どないけど、なんとなく単焦点→望遠→広角ってのが手順。

・・・でも望遠だったら、今のところ運動会で手持ちのEF–S55–250mm F4–5.6 IS IIとAPS-Cな8000Dで充分な気もする。



・・・って事でSONY純正のFE 12-24mm F4 G SEL1224Gをポチっとしようかなと悩んでたりしたけど、出目金レンズは運ぶ時に気を使うし、丁寧に持ち歩こうとするから故に、持ち歩く頻度がへってしまうジレンマ。


・・・でも広角12mmは使った事がないので試してみたい。



 続きを読む

1,000円弱の商品をポチっと。
カメラ_001


これ。


続きを読む

ズームレンズキットについてきた標準ズームレンズはFE 28-70mm F3.5-5.6 OSS


これはこれで良いんだろうけど、SEL35F18Fをポチっと。
SEL35F18F (1)

続きを読む

SONYのRAWファイル(ARW)がPhotoshopで開けない


そんな訳で、Adobe Digital Negative Converterをダウンロード。

Adobe DNG Converter 11.4.1
Adobe Digital Negative Converter



α7靴眤弍してるLightroomをフォトプラン980円(税抜)/月額で利用するのもいいけど、1,078円(税込)/月額を延々と支払い続ける程、現像なんてしないからな。


続きを読む

α7靴硫菫もWi-Fiで転送できるように設定しようかと。


SONYはPlayMemories Home



PCにソニーのPC用の写真・動画管理ソフトウェアなPlayMemories Homeがはいっていなければインストールが必要。

HDR-PJ670を使ってるので、すでにPCに入ってたので新しいカメラを追加するだけ。
IMG_0155



続きを読む

長女が生まれてくるのに備えて購入したHDR-PJ670。


ハンディカム単体で、プロジェクター投影ができる優れた商品。
HDR-PJ670

長女が4歳になったって事は4年も使ってるのか。

最近買ったものだと思ってたけど、時の流れははやい。

次はFDR-AX45あたりが欲しいな。


続きを読む

欲しい物リストに入れてたら、数量限定のタイムセールに現れて定期的に届くギフト券で購入できる価格にまでなってるではないか。

ポチっと。



DR.Jが届いた


プロジェクターDRJ (2)

続きを読む

夏祭りが終わったかと思ったら、今度は運動会。

d4988cf9.jpg



G9 X Mark IIも間に合って、ハンディカムHDR-PJ670も準備。






続きを読む



こっちへ移行しました。



SONYのハンディカムHDR-PJ670SDカードの残り容量もへってきたし、購入して1年が過ぎたので動画のバックアップについて考察。


一番楽で安心できそうなのが、Googleフォト
【.mpg、.mod、.mmv、.tod、.wmv、.asf、.avi、.divx、.mov、.m4v、.3gp、.3g2、.mp4、.m2t、.m2ts、.mts、.mkv】といった形式であれば、ハンディカムで撮ろうがスマホで撮ろうが一眼で撮ろうが、Google Photos Backupでアップロードしたファイルであれば容量無制限で保存してくれる。

スマホの写真や動画はアプリ経由で自動でGoogleフォトにバックアップされ、一眼で撮った写真やハンディカムの動画はファイルをGoogle Photos Backupであらかじめ指定したフォルダに移動しておけば半自動でバックアップされる。

Googleフォトはクロームキャストとの相性も良くて、自動や半自動でバックアップされた写真や動画をリビングの大きなTVで簡単に見る事ができる。

そんな訳で、ハンディカムの動画の保存もGoogleフォト一択な気もするけど、少しだけ手を加えてYoutubeといった選択肢。

非公開設定で動画を纏めてアップロードしておけば、ここも無料で容量無制限のストレージとして使える。
youtube (1)

URLを知れば誰でも見れる限定公開ではなく、非公開設定。
100ファイル程を纏めてUPしたけど、問題無し。


続きを読む

2011年から使ってるEye-FiのX2。
アイファイ

SDカード自体がWi-Fiと繋がって、写真を転送するといった革新的なテクノロジーを持ったカードだったってのに、2016年9月16日でサポートが終了。


続きを読む

アマゾンファミリーに入ってFireタブレットが届いて、ついでのアマゾンビデオだけでも空飛ぶタイヤとか孤独のグルメなんかが観れて元が取れてる気がするけど、写真のバックアップ先にGoogleフォトに続いてプライムフォトも利用してみようかと。
プライムフォト (2)

続きを読む

何となく購入したchoromecast(クロームキャスト)

快適になったリビング用ノートPCにもアプリを入れて、リビングのTVをマルチモニターとして使える。
Googleキャスト


続きを読む

X6iで使ってた赤いイージーカバー
オランダ生まれなイージーカバーに8000D用が新しくラインナップされた。
EOS8000D (7)

そんな訳で8000D用のカモフラ柄のイージーカバーをポチっと。



続きを読む

こんなキャンペーンこんなキャンペーンを8000Dはうってるので、届きましたよ。

CANONから。
EBPI-04-NV (1)

続きを読む

CX-3には当たり前の様についてたのに、X6iにはついてなかった機能の電子水準器。
仕方なく外付けのvelbon デジタル水準器 ActionLevelSoundを使ってたけど、いろんなところに引っかかったりして微妙に使い辛かった。

8000Dには電子水準器が標準機能で装備されてるので、地味に便利だな。
8000D電子水準器



EOS M2用に、液晶プロテクター。
IMG_5999

『液晶に貼るシールが欲しいな〜』

と思っても、スマホでポチっとしたら直ぐに届いてしまう。


実店舗に足を運ばなくなってしまうよね。
これじゃ・・・


液晶ビューファインダーを書いた時にEOSM→EOSM2に乗り換えようかな〜と思ってから、どうにもこうにもM2が気になるではないか。


・・・ポチっと。
EOSM2 (1)

8000Dをメインにしたので、X6iのボディのみを売り飛ばしてみたら、意外と高値で売れたのですよ。

続きを読む

このLUMIXの型番が判らなくなってたけど、DMC FX30と判明。
デジタルカメラ DMC FX30 商品概要   ムービー/カメラ   Panasonic

記録として、メーカーページをキャプチャ。

以上。

期間限定で切れてしまうポイントが20000ポイント程残ってるので、ポチっと。
EFS24mm (1)

続きを読む

レンズをポチっと・・・で、カメラ風のマグカップを購入して眼鏡ケース代わりに使ったりしていたら、またまたポチっと。
カメラレンズ型貯金箱 (1)

続きを読む

x6iには搭載されていなかった、機能が8000Dには搭載。

その1つがWi-Fi/NFC機能。
8000D (1)

Canon Camera Connectといったアプリをスマホに入れてるだけで使える。
続きを読む

8000Dをポチっとした時に、くまもん(仮名)がNIKKORの単焦点レンズをポチっとしてた話をしてたので、つられてポチっと・・・
Caniamマグカップ (1)

続きを読む

8000Dkenkoの液晶プロテクターをポチっと。
kenko液晶プロテクター

安いな。

タブレットと違って、画面が小さいから貼りやすい。

軽量なX6i更に軽量なEOS Mを使ってきて、不満はなかったけど新機種EOS8000Dを導入。
EOS 8000D (1)

X6i DOUBLE ZOOM KITでズームレンズは持ってたので、EF-S18-135ISSTMのKITをポチっと。


もう少ししたら10万円を切りそうだな。


続きを読む

購入したHDR-PJ670が数日で不調。
ピントが合わないような気がしてならない。
サポートセンターに電話して、HDR-PJ670を送り付けて確認を依頼。


「電源をつけて数分試してみましたが、その様な症状は見られません」

と、サポートセンターの窓口の回答|д゚)エッ
HDR-PJ670 SONY (2)

フォーカスリングがついていないのに、MFになってるかのような症状が出ていたってのに・・・

続きを読む

2000円で投げ売りされてたので、HDR-PJ670用に購入。
17

ポチっとしない方が安い場合もある。



HDR-CX670が5万円をきってお手頃だったので購入しようかと思ってたけど、実機を見に行ったら4KなFDR-AX30FDR-AXP35に目移り。
でも、持ってみると4Kなやつはまだまだ重い。

HDR-CX670が305gと軽いので決めてしまおうかと思ったけど、プロジェクター機能がついてるSONYのHDR-PJ670でも325gと軽かったのでポチっと。
HDR-PJ670 (1)


続きを読む

EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS IIのAFが使えなくなった。なんて言っていた、EF-S18-55mmのレンズ。
6 IS II (1)

Canonのページから、修理を申し込んでたら、返ってきましたよ。
続きを読む

ポチっとしたのは、GoWingレンズホルダー

BLaKPIXEL GoWing レンズホルダー (1)

続きを読む

ジャイロXが何故かデジイチに代わってしまい、快適に使ってた標準レンズのEF–S18–55mm F3.5–5.6 IS II
EFS18-55mm (1)

続きを読む

広角レンズ用にTiANYAのレンズフィルター。
Tianyaレンズカバー (1)


国内メーカーなんかと比べると、半額以下( ゚Д゚)

続きを読む

EF-S60mm F2.8 マクロ USMを購入してみたものの、RDC-i500と比較してそこまで大差がなかったので、寄りたい様なものはCX-3を忍ばせておくのがいいなーと、出番が少なくなってしまったマクロレンズ。


・・・で、気付いたらポチっと。
EF-S10-18mm (1)


広角EF-SレンズのEF-S10-22mm F3.5-4.5 USMが欲しいな〜と思ってたけど、安価になって広角レンズが出ていたのではないか(・∀・)
続きを読む

赤いカバーに飽きてきたので、外してみた。
x6i

おわり。

「三脚があったら、夜とかブレずに撮れたりするんだろーなー」

「でも、三脚を持ってまで撮りに行くことなんかないから要らないな。」

と、三脚は不要と思ってたのにそんな信念がブレてしまい、三脚を購入。
三脚 (5)

だって、安いんだよ。これ。

↓これ。


続きを読む

7.4FXDiscでスカイツリー。
X6iの手ぶれ補正はなかなか。
IMG_6598

でも、三脚が欲しくなってきたな。

気が付くと夕暮れていたので、チャリ。
花火を見た土手からの町並み。
葛西臨海公園 (1)


続きを読む

CX-3にとって代わったEOS M
フィフィルター



続きを読む

EF-S60mm F2.8 マクロ USMとRDC-i500でマクロ撮影を試したので、CX-3もついでに。
IMG_3696


続きを読む

"カワイイ" をシェアする写真術って本にDOCOMOのEye-Fi カード 01が付録で付いてたので、買ってみた。
カワイイをシェアする写真術 (1)




続きを読む

CANON EF-S60mm F2.8 マクロ USMがどの程度のレンズなのかと。
IMG_3436

続きを読む

ここでちょっとだけ書いたCaplio RDC-i500。
Caplio RDC-i500 (1)

恐らく、初めて持ったデジカメがこれ。



続きを読む

↑このページのトップヘ