セイ生活

三姉妹と二姪っ子との幸せな毎日.東京での子育て.パパ.時々趣味.

カテゴリ:Lifelog > 本・音楽・DVD

お薦めカテゴリ
        

d77c9df0.jpg
8月6日のチケットを入手したので、行ってきます(-з-)♪

吉井サンと永ちゃんは必見だな〜。サンボマスターも昔の曲をやってくれるなら見たいな(・_・|壁
YUI辺りは生で聴いたら良さそう(-ω-)

誰が行く人が居たら、現地で会いましょう。

公式HP

8月6日出演アーティストで『こいつは見ておいた方がいい(-ω-)!』なんてお薦めなアーティストがいたら、薦めてくださいm(__)m

・・・フェスの乱発で、出演アーティストが微妙だな〜(;・・)と思うのは気のせいかな・・・

賛否両論に分かれてるダヴィンチコードを観てきました(・へ・) 流行りモノに手を出すのが億劫なんですが、彼女は流行モノ好き。
観た感想は、映画としてはそれなりにいい完成度だと思います。ただ、宗教観や歴史観をしっかり持った人が見た方がより良く楽しめる作品じゃないかなー? 映画の内容に触れるので、観てなくてこれから観る予定のある人は続きを読まないように(`∀´)

続きを読む

THE YELLOW MONKEYのラストライブのJAM

クリック

夜中に色々な事を想いながら一人で観て下さい。



 

setstock'06
ROCK IN JAPAN FESTIVAL
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2006 in EZO
MONSTER baSH 2006
OkinawAmp'06

行きたいのだけをあげると、こんなにあるのかー(・へ・) ロケーション的にはOkinawAmp'06。MONSTER baSH 2006もいいけど、香川って・・・讃岐うどんでも食べてこよーかな(^・^) なんて思いつつも、場所や予算を考えるとROCK IN JAPAN FESTIVALが妥当かな(-з-)

月


部屋の窓から見た、雨上がりの月(・∀・)

ダイナソー
シンデレラ2
THE BLUE PLANET 8.COASTS
THE BLUE PLANET 7.TIDAL SEAS
THE BLUE PLANET 6.CORAL SEAS
THE BLUE PLANET 5.SEASONAL SEAS
THE BLUE PLANET 4.FROZEN SEAS
THE BLUE PLANET 3.OPEN OCEAN
THE BLUE PLANET 2.THE DEEP
THE BLUE PLANET 1.THE BLUE
妖怪人間ベム Vol.1
妖怪人間ベム Vol.2
ハウルの動く城
ERIC CLAPTON STANDING CROSSROADS
偶然にも最悪な少年
海月日和 アクアリウム編
海月日和 図鑑編
修羅がゆく10 北陸代理決戦
修羅がゆく11 名古屋頂上戦争
修羅がゆく12 北九州死闘編
修羅がゆく13 完結編
MAGADETH
中国世界遺産 特選篇下
中国世界遺産 特選篇上
殺人遊戯
火の鳥2772 愛のコスモゾーン
私立探偵濱マイク 01.「31→1の寓話」
私立探偵濱マイク 02.「歌姫」
血と骨
鉄馬を乗りこなせ! HARLEY-DAVIDSON
ハーレーダビットソン アメリカの代名詞
STIL ALIVE DISC1 TOKYO BAY NK HALL
STIL ALIVE DISC2 ZEPP TOKYO
STIL ALIVE SPECIAL DISC VIDEO CLIPS
THE FAREWELL TOUR LOVE,LIFE,LIVE
四大文明メソポタミア



『NEROがダウンロード出来ないんですけど・・・』
と質問が多々きていたので、ImgB urnのライティング方法をHPにUPしてみました(・∀・)

DVDShrink+ImgBurn

寿限無寿限無 五却の擦り切れ
海砂利水魚の水行末 雲来末 風来末 
食う寝る所に住む所 薮ら柑子ぶら柑子
パイポパイポ パイポのシューリンガン 
シューリンガンのグーリンダイ 
グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助


古典落語の寿限無。何年か前にはNHKか何かの番組で取り上げられて、子供の間で流行ったヤツ。最近なら、TOKIOの長瀬が出てた『タイガー&ドラゴン』でも使われた有名な落語。

落研があった部室から勝手に頂戴した落語集に入ってて、授業中にボーっと聴いてたモノに入ってた落語。あの時聴いた語り手とは違ってたけど、柳屋花緑が寿限無をCDにしてたみたいで、たまたまレンタルで見かけたのでフラッシュプレーヤーに入れておきました(^^)
早口の寿限無やゆっくりの寿限無、3分寿限無やまるごと寿限無とバリエーションが豊富でなかなか。同じ落語でも語り手によって、楽しさが違っていいね。
その他に『たらちね』や『平林』も入ってました。

手塚治虫の未来を描いた漫画に、TVを始め音楽CD(漫画は年代的にレコードだったけど・・・)や街中等至る所からスポンサー広告のCMが流れ、無音で静かな場所が無くなってしまい、無音な空間を手に入れる為に音の入ってないレコードを聴く。そんな挿話があったけど、音楽が飽和してCDが売れない時代になってきたので、もしかしたらスポンサーCM入りの無料CDなんてモノが出てくる可能性もあるのかなー?と思いつつも、せっかく何千曲と音を詰め込める便利なモノがあるので、無音とまでいかなくても、音楽以外の音を詰め込むのもいいんじゃないのかなー?と思ったり思わなかったりしてみたりしました。

4月に読んだ本


今月は小説ばっかりだったな〜(・_・)

文庫六法はやっと目を通し終えた位かな・・(・へ・)

井の頭公園の桜


オリオコンで桜ソングの特集をしてました。

『桜といえばこの曲!ランキング』

1.さくら(独唱)
森山直太朗

2.さくら
ケツメイシ

3.桜
コブクロ

4.桜坂
福山雅治

5.桜
河口恭吾

6.桜色舞うころ
中島美嘉

7.桜の時
aiko

8.さくら
童謡

9.サクラ咲ケ


10.ソメイヨシノ
ENDLICHERI☆ENDLICHERI


そんな感じらしいんですけど、皆様の桜ソングランキングはどんな感じなんですかね?

ちなみにセイは

1.花吹雪 
THE YELLOW MONKEY

2.pearl light of evolution
THE YELLOW MONKEY

3.凶気のサクラ
K DUB SHINE

4.以下はオリコンのランキングに似てるかも・・・(-_-;)



載せた写真は去年か一昨年の井の頭公園の桜デス(^・^)



PCからブログを見てる人には左下に本の紹介が見えてるけど、携帯から見てる人には左下のスペースが見えてないだろうから、紹介。

日本男児 三峰翼介の本。詳しくはリンク先で見てみて下さい(・∀・)

2月23日は、彼女と吉井和哉のTOUR2006〜MY FOOLISH HEART〜に行って来ました(・∀・)

場所は武道館。セイは休みだったから、ぷらぷら〜っと九段下までいってスタバで彼女を待ってました。18:30会場19:00開演。

彼女の仕事が終わるのが18:00。ただ、仕事が終わったらすぐに帰るってのがなかなか出来ないみたいで、開演時間には間に合わないかなーと思ってたら、18:55位に九段下の武道館口に到着♪ 何とか開演時間に間に合いました(・∀・)
吉井和哉ツアー


【TALI】や【CALL ME】のシングル曲も良かったし、アルバムの曲を違うアレンジでやったりと吉井さん好きには感激なライブでした。また、場所が武道館ってのがいい。ドームみたいな大きな会場や、小さめなライブハウスもいいけど、やっぱりロックなら武道館が聖地な気がするのはセイだけかな?

彼女の前に居た♂のノリかたが、「海の中の昆布」みたいなノリ方でかなり目障りだったのが今回残念だった事かなー(-_-;)

シングルの【BEAUTIFUL】に入ってる【MY FOOLISH HEART】って曲が今回聴けたらいいなーと思ってたけど、ライブが始まったらそんな事は頭の片隅にもなくなってました。

ステージの上の空間にはにはハート型のオブジェが浮かんでたけど、コレがライティングや、それ自体が光ったりして何だか不思議な感じでよかったな(・∀・)

こんなヤツ

ハート

10分程度で書いたにしては上手くないか?と自画自賛(゜∀゜)

誕生日にこうして、好きなアーティストのライブを好きな人と来れて幸せなんだなーとチョットウルウル。吉井和哉のソロはイエモンとはまた違って、何だか大人なロックでいいね。音楽が好きでも、こうしてライブにまで足を運びたいと思えるアーティストって、歳を重ねると減ってくる中で貴重な存在。高校生の頃にイエモンと出合ってから、もう10年チョイもこの人の歌を聴いてるんだなーと思ったら、何だかおセンチな気分になれたりもしたしね。これから先も、10年経っても20年経っても、手を伸ばしても手が届かないような所で好きな歌を歌ってくれてればいいなーと思ったり(・∀・)

ベース・ドラム・キーボード・ギター×2・ボーカルって構成で、ギターソロなんかを弾いてたのは元SNIPERの日下部正則さん。バーニーさん。あんまり詳しく知らないけど・・・

アンコールになってからは、ずっと控えめに弾いてた右側に立ってた菊地英昭(←イエモンのギタリスト)が出てくる出てくる(゜o゜) バーニーさんは巧いけど、やっぱりエマ節が効いてるリフなんかはイエモン好きにはいいね。

それで、忘れたころにやってきたラストの曲【MY FOOLISH HEART】。
涙腺が弱くなったのかなー? 何だか、ステージが霞んで見えちゃったり・・・
夏のフェスや秋にもツアーをやるみたいなんで、また行けたらいいかなー♪


ライブ後に、九段下のマイナーな居酒屋で乾杯なんかを致しながら、生生世世(ショウジョウセゼ)を思ったり(*^_^*)

ライブ帝国 THE YELLOW MONKEY
DISC1 TOKYO BAY NK HALL YOSHII LOVINSON
DISK2 ZEPP TOKYO YOSHII LOVINSON
VIDEO CLIPS YOSHII LOVINSON
生きもの地球紀行 オセアニ編
賣笑エクスタシー 椎名林檎
KISS The Second Coming
RED HOT CHILI PEPPERS what hits!?
黒夢 1997 10.31 LIVE AT 新宿LOFT
黒夢  Pictures Vol.2
黒夢 COMPLETE SINGLE CLIPS
ドゥカティのすべて
THE☆SCANTY THE 1st
凶気の桜
Wonderful Days
ムーンライト・ジェリーフィッシュ
Laundry
愛と不思議と恐怖の物語
世界の中心で、愛を叫ぶ
キッズ・リターン
アイデン&ティティ
カミナリ走ル夏
Deep Love
JT How to グランドトリック
BLONDIE GREATEST VIDEO HITS
千と千尋の神隠し
修羅がゆく2〜6

(・へ・)借りて見たけど、観ないようなモノもあるな・・・(-_-;) 

DVDのコピり方を教えて欲しいと質問があったので・・・

DVD簡単コピー

ホームページに詳しく説明を書いておきました。個人的なDVDをコピって楽しんで下さいね。決して、コピーガードを外さないように(^・^)

RayCharles Live at the olympia
COPY BAND GENERATION LIVE ver.1
Miles Davis and His Group
BECK 1〜6
幻魔大戦
ナイトメア・ビフォア・クリスマス
SALVADOR DALI
Dolls
座頭市
東京裁判 前編
東京裁判 後編
ファインディング ニモ
From Tokyo To You Cheap Trick
ZEGGY STARDUST
池袋ウエストゲートパーク1〜5
真夜中の弥次さん喜多さん
スチームボーイ
ルパン三世 バビロンの黄金伝説
ルパン三世 風魔一族の陰謀
ルパン三世 ルパンvsクローン
ブラックジャック1〜4
メトロポリス
TARZAN
シンドバッド 7つの海の伝説
MONSTERS.INC.
ドラえもんのび太の海底鬼岩城
ドラえもんのび太の大魔境
名探偵ホームズ
茄子アンダルシアの夏
仁義なき戦い 頂上決戦
修羅がゆく

結構借りたけど、殆ど見てないな(゜o゜)
まぁ、そのうち見よう・・・

YOSHII LOVINSONから本名に戻す吉井和哉の、来年のツアー【TOUR 2006 〜MY FOOLISH HEART〜】のチケットをGet(^・^) 自分の誕生日に好きなアーティストのライブ(*^。^*) 楽しみだ。

話したいこと山のようにあったけれど 
もうどうでもいい
今は君に触りたい

抱き合っていたら 
希望も悩みも忘れる 
だらしない位
何度も何度もください


セイが好きなアーティストが歌う歌の歌詞。こんな歌詞をミディアムテンポな曲で格好よく歌うから凄い。悩んでてセンチメンタルな人なら共感出来る曲だと思う。

【ファンの皆様へ大切なお知らせ

 HEESEY WITH DUDESは、11月末から始まるツアーを最後に解散します。約4年前からこのバンドを始めるにあたって、『コンポーザー兼ヴォーカリスト兼ベーシストになる』という昔からの夢を実現すべくチャレンジし続けてきましたが、昨年頃から自分の本来の姿であろう『いちベーシスト』としての欲求が強くなってきました。それと同時にコンポーザーとヴォーカリストとしての欲求が弱くなっていくのを痛感していました。その後もメンバーの力を借りつつ、日々苦悩し葛藤しながらも創作活動を続けてきましたが、コンポーザーとヴォーカリストに強い情熱を持てないまま、中途半端にHEESEY WITH DUDESを続けていきたくないという気持ちと、心機一転『いちベーシスト』としていろいろな場で活動してみたいという気持ちで解散を決意しました。すべては僕のわがままです。許してください。そしてどうか受け入れてください。結成以来何度となく言ってきましたが、HEESEY WITH DUDESはライヴをやりたくて始めたバンドです。だから最後も華々しくツアーで締
めくくりたいと思っています。HEESEY WITH DUDESのメンバーとしてみなさんにお逢い出来る機会も限られてきましたが、最後まで思い切り楽しみ、魂を解放しあいましょう。デビュー以来約2年半、メンバーやスタッフ、そして何より応援してくれているファンのみなさんのおかげで、何物にも代え難い素晴らしい経験をする事ができて幸せでした。本当にどうもありがとうございました。今後ももちろん精力的に音楽活動を続けて我が道を極めていきたいと思っているので、これからも宜しくお願いします。
HEESEY】 

HEESEY WITH DUDESのオフィシャルページから抜粋。
また、セイの好きなバンドが解散します。なんか寂しいね。HEESEYはセイがバンドをしてる頃に憧れたベーシストの一人。ロックでファンキーなベース、江戸っ子ベーシストな人間的にも尊敬できる人。
コンポーザーとして、ウ゛ォーカリストとしての情熱に冷めたのなら仕方ない。セイが好きだったのは、HEESEYが弾くベースラインだった訳だし。ベーシストとしての、彼の今後の活躍に期待します。

最近のお気に入りの曲。音楽として聞くよりPVで見る方が全然いいね。久々にHIT。SHAKALABBITSってバンド。JUDYANDMARY好きなら、大抵は知ってるはず(^ε^) 歌詞は英語で手元にもないけど、タイトルの『THAT THING TO YOU』からある程度想像できるね。

ヤフオクに色々出品されてたね〜(^ε^) でも高いな〜、楽器は(*_*) 安く落ちるなら入札するのになー。
誰かヒーセのベースを落札して、セイに頂戴(^O^)

image.jpgイエモンのライブビデオの詰め合せ(*^o^*) 10枚組だから、値段も3万円(−_−メ) イエモンさんよ〜、ロックの王道とはいえかなりの商業主義だなぁ〜(>_<) ファン割引とかないのかよー。セイが高校生とかだったら、絶対買えないよこんな代物(>_<)。 正月にタワレコで買い物したら、『2000円お買い上げごとに200円割引』なチケットを4000円割引できるくらいGetしてたので、それを使おうとしてたら2000円分は弟にあげてしまい、残り2000円分はどこかに消えてしまってました(−_−メ)←たぶん捨てた。結構高い買い物になるんで、ヤフオクで探したら出てるよ、そのチケット(*^o^*) さっそく落札。400円弱で落札。イエモンのLIVEBOX&CLIPBOX&吉井ロビンソンの『CALL ME』を購入し、4万円オーバーな買い物をしちゃいました(−_−メ)今月は新しいPCも買ったし金欠だな・・・。割引チケットで4千円を割り引いて貰ったから、まだいいけどね♪

image.jpgイエモンの今までのシングルPVを全部収録した、ファンには涎モノな一品。ビデオやらLDやらで全部もってるけど、解散しちゃったしDVDだしって事で買っちゃいました♪(*^o^*)ウホーイ 8千円位したのかな〜?

『メンバーの挨拶』。会場に居たファンがみんな同じ思いだったとは言わないけど、何か言葉を聞きたかった。メッセージを残してほしかった。登場してすぐに曲が流れた。メンバーの生演奏。みんな立ち上がった。曲を聞きながら泣きそうになった。みんなウルウルきてたと思う。最後イントロの部分の、JAMを巻き戻しで聞いた時に聞こえてくるような音のフレーズをメンバーが、吉井さんがファンに歌うように身振りで訴える。歌ってるファンもいたけど、大半は潤んで声になってなかったはず。『ずっと歌ってろ( ̄〜 ̄)』セイにはそう聞こえた。メンバーにはファンの声は届かなかったのだろうか? おつかれ様。賛否両論だろうけど、間違いなくナンバーワンロッケンロールバンドだったと思う。

image.jpgイエモンは七夕に解散してるから、ビデオを流すだけだと思ってました。全国を巡業してるみたいで、東京ドームのみがメンバーが挨拶に来るらしく、最後の生メンバー集合。イエモンファンにはライブをしなくてもなかなかそそられる内容(*^o^*)。 アリーナ席はかなり少な目になっててかなり羨ましかった♪←セイは2階席。アリーナにはビデオ上映後にメンバーの楽器とか衣裳とかが展示されてて見学出来るみたいだったけど、混みすぎてて見学は諦めました。セイはイエモンの音楽が好きだったから、衣裳やグッズにはあんまり興味がなかったみたい。 ビデオ上映は2時間位あって、見たことが無い映像も多少あってファンには楽しめました♪。THEYELLOWMONKEYはセイの10代〜今までのすべてって感じだったんで、ライブ映像を見てて泣きそうになっちゃいました(:з;) 実際に♀のファンは啜り泣いてたしね〜。 たぶん、ドームに居た全員がメンバーの挨拶を楽しみにしてたんだろうけど、満を持してメンバーが登場。ステージ中央にドラムも置いてあったから、何か演奏してくれるかもって期待はしてました。吉井さんやヒーセはソロで活動してるから、久々って感じじゃなかったけどギター&ドラムは久々♪ 毒牙が抜けて爽やかな感じで登場してきました。 聞き覚えのあるスネア『チッチッチ♪チッチッチ♪チッチチッチー』。そうJAM。この歌でファンになった人だっているんだと思う。いい曲だ。今でこそ社会を皮肉ったHIPHOPが世の中に流通してるけど、JAMはそんな先駆けの曲だと思う。メンバーが何を思ってこの曲にしたのか真意はわからない。でも、良かったと思う。 活動を停止して、ベスト盤を沢山出して、気付いたら解散して、年末にビデオフェスタで金儲け。誰が企画してるのかわかんない。メンバーが企画してるのかもしれない。呆れて離れていくファンだっていたはずだ。実際、セイの周りにいたはずの熱狂的だったファンも、今回のビデオフェスを無視してたし・・・。

image.jpg26日はイエモンのイベントに。 予想よりファンが多く集まってて、ドームの外のグッズ売場はもの凄い混雑。

THE YELLOW MONKEYのpunchdrunkerってアルバムに『ゴージャス』って曲が入ってます。セイのお気に入りの曲。最近頻繁に聞いてます♪ ベースのリフなんてベケベケベンベンなんてダサく格好良い音を刻んでて、ギターもズズチャチャズズチャチャと軽快に耳に残るように弾かれてます。詞なんてめちゃくちゃダサい日本語を使ってるのに、延髄が痺れるようにサビにメロディーが乗っかっていきます(゜д゜) 詞の内容も無いようで奧が深いしね。ロック好きなら一回聴いてみるべし♪

image.jpg20(土)に観てきました(●^o^●) いや〜、なかなか良かったよ。席も予約だったから、別に並ぶ必要もなかったので、ベーグルとスープを購入してから映画館に行きました。映画が始まるまでにベーグルを食べてたけど、これがまたボリュームがありすぎて・・(;-o-) まぁ、美味しく食べれたからいいけどね♪
肝心のハウルの内容だけど、詳しく書いちゃうとまだ見てない人に悪いから詳しくは書きません。『キムタクの声はハウルにぴったりだなぁ〜』と思ったけど、みんなはどう思うんだろ? 宮崎アニメ特有の深く考えさせられる点もあり、またゆっくりと見てみたいな〜と思える作品でした。子供〜大人まで楽しめるのに、中身もしっかりしてるのはさすがだなぁ〜と思いました。

ジブリ好き(日本人の七割り位はそーなんじゃないのかな〜?)なんで、ハウルを見たいな〜なんて思いつつネットで予約してみたした。当日券を買って並んだりするのもめんどくさいしね〜(`∀´) 彼女と休みの合うのが土日なんで、20日で予約してみました♪ 場所は六本木ヒルズのヴァージンシネマ。←ネットで予約出来そうなのが、ここしか浮かばなかった(;-o-) 予約なんていっぱいなんだろ〜な〜と思ってたら意外にもスカスカ(・ω・)。『みんな、予約とか知らないのか!?』と思いつつ、サクサクと画面を進めていくと、何と『プレミアシート』なる一人3000円のリッチなモノを発見☆ サイドテーブルが付いたり席が広かったりするみたいだけど、普通に1800円の一般的な所を予約♪だって、1200も高い場所で見るならその1200円で何かランチとかした方がお得じゃん(゜д゜)
 いや〜、こんなに簡単に映画も予約出来る世の中っていいねー☆ 更に調子に乗って、ローソンのロッピーで12月にジブリの森の予約もしてきたよ(*^o^*) いや〜、ジブリだらけ♪

image.jpg妻夫木君が主演で、池脇千鶴がヒロインな映画。池脇千鶴の役が、足が悪く歩けない女の子。歳のいったおばあちゃんと二人暮らしをしてて、雀荘でバイトをしてる妻夫木が『気味の悪い変なお婆さんが、乳母車に何か大事そうなモノを隠し歩いてる。』と言う噂を聞いた後に、そのお婆さんに出会い物語は始まる。 坂道を凄いスピードで落ちてくる乳母車。ガードレールに当たり、停まった乳母車からは包丁を振り回す気の触れた女の子が出てくる。それが池脇千鶴。それを機に、妻夫木と池脇千鶴の仲が深まっていく物語。 身体に障害を持った子を世間様に晒さないようにするお婆さん。妻夫木が池脇千鶴の心を乱すから、『もう関わらないでくれ!!』と妻夫木を突き放し、妻夫木は池脇千鶴を忘れようとする日々を送る。しかし運命の悪戯が『SM好き』の妻夫木の大学の後輩のおかげで、二人を繋ぐ。お婆さんが死んでしまった事を知り、妻夫木は池脇千鶴に会いに行く。気の強い池脇千鶴は『帰れ!』と罵るが、涙を流して本音を出してしまう。なぁなぁに流れていく毎日に漠然と何かを感じていた妻夫木は千鶴を選び、身体を一つに重ね結ばれる… そして二人は同じ家に住み生活を共にしていき、妻夫木の実家へ挨拶へ行く事になる。池脇千鶴の幼なじみ(←なかなかいい味出してる)から車を借り、妻夫木の実家の九州へ向かう。途中で水族館に寄るが定休日で閉館。九州へ向かうはずが、気が変わって温泉へ… 温泉へ行く道のりにあった『水族館』と銘をうったラブホへ池脇千鶴が泊まりたいと言いだして、二人はそこに泊まる。貝殻をモチーフにしたベットに、暗やみに浮かぶ魚達。池脇千鶴は自分を光を見る事のない深海魚に例えて、心の内を話す。 障害者と大学生の淡い恋は長くは続かず、最後に二人は別れを選んでしまう… そんな感じの淡い物語でした。最後がハッピーエンドじゃない辺りが現実っぽくて、なかなか良かったよ。池脇千鶴がヌードになって妻夫木と絡んでたのが一番びっくりだったけど…(−_−メ)

二十歳の大学生・リョウが、バイト先のバーで出会った、御堂静香の秘密のクラブで娼夫として働きながら、性の奥深さの先にあるものを見つめてゆく作品。 性描写もあり、多少エロい感じに仕上がってます。今時の若者をはっきりと浮き上がらせる描写は、石田衣良作品ならではです。 作品中に出てくる、『快感を送る線と痛みを送る線が混線してる』アズマも物語の中でいい脇役になってます。 自分の奥さん若い男を旅行にいかせて、嫉妬を快楽にしていた作家、ザッハー・マゾッホとは違い、精神的ではなく単純に肉体的な痛みに快楽を見いだす売れっ子娼夫。 アズマの他にも、リョウの中学からの同級生でホストをしているシンヤ。秘かにリョウに思いを寄せる、メグミ。御堂静香のクラブで働く聴覚障害の咲良等が物語に花を添えてます。 娼夫なんて、どこか遠い世界の話だと思い読んでる人もいるだろうこど、現実に性を売る娼夫は存在してます。普通の大学生やフリーターがカラダを売り、お金を持った女性が買っていく。 そんな嘘みたいな本当にある話ん、本当のように嘘な物語で仕上げてる作品なんで、暇なら見てみたらどうかな?

<a href="http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/01112dc6.f74963bf/?url=http%3a%2f%2fwww.rakuten.co.jp%2frbooks%2f779269%2f%23654791" target="_blank"><img src="http://image.rakuten.co.jp/wshop/data/ws-mall-img/rbooks/img64/img10501289252.jpeg" border=0 alt="娼年 ( 著者: 石田衣良 | 出版社: 集英社 )"></a>

 

 今日は映画を見に、六本木ヒルズへ。あんまり映画を見に行ったりしないので(ほとんどレンタルで済ませちゃう)、何となく久々(●^o^●)。
『見た人がショック死した』とか『見た逃亡犯が自首してきた』と話題のパッション。キリストの話。たぶん、物語として見たらそんなに面白くはなかったよ。
でも、キリスト教の人やが見たら涙しちゃうかも。イエスが不当に裁かれ、鞭打ちにされるシーンはかなり残酷で清らかな少女なら、泣いちゃうな(*^o^*)。
『汝、敵を愛し〜』のキリスト教の常套句が、多少なりとも心に響いてくる作品でした。

今日は風が強く、六本木ヒルズでは♀の子のスカートがヒラヒラと気になっちゃう日でした(≧∇≦)

200403230313.jpg『南条あや』の日記のような本です。リストカット・薬(SやMDMAなんかじゃなく、欝系の薬。例えばハルシオン等…)・ネット… リスカの癖がある女の子のバイブル的な本なんだと思います。リスカってのはたぶん、女の子に多いんじゃないのかなー? あんまり♂で手首を切ったりする人は聞かないからね。♀は血を体外に出すことに恐怖感が、♂よりは薄いんだと思う。最近はビジュアル系バンドが元気がないから(HIP HOP系が市場を占めてる)、あんまりビジュアル系の追っかけの子をみないけど、『リストカットをするのが格好良い』とか思って切ってる追っかけの子はどうかと思う。病気や、本当にどうしようもなくて切った人もどうかとは思うけど、命を軽く見るのはやめて欲しい。切る事で注目を浴びるのもやめて欲しい。そんな事をされたら、あなたのまわりにいる人達はどうしたらいい?命を途中で投げ出す位なら、死んだつもりで何でも出来ると思う。ただ、そんな事を言うと『こっちの気持ちも考えず勝手な事ばっかり言うな』とか言われるかもしれない。 でも、どうせ死ぬんだったら何かやってからでも遅くはないよ。簡単に死ねる人は、生きていられる事の大切さを知らないんだと思う。世の中には生きたいって思っても、短く人生を終わらせてしまうしかない人だっているんだから・・。初めて、生きる事の大切さを知らされたのは、白血病の子と知り合った時。毎日のように、♂二人、♀一人の三人で仲良く遊んでいたのに、○○ちゃんにしばらく会えない事になった。また、発作でもでたのかなぁとか思いながら、いつもは三人で遊ぶのに、二人で病院の廊下や待合室などで遊んでた。『○○ちゃん、病室が変わったよ』って♂友達にきいた。看護婦さんが沢山いる部屋の隣。前より、部屋が近くに来たから内心喜んだけど、看護婦さんが沢山いる部屋の隣が、危険な状態の人が入る部屋だなんて知らなかった…。僕は病院生活を終えて、週に1度だけ通院する様になった。 ○○ちゃんには全然会えない。♂友達も退院した。一人で通院した時、○○ちゃんの部屋の前まで行ってみた。名前が書いてある板がなくなってた。まだ入院してる、やけに元気なおばちゃんに聞いてみた。 その時初めて、○○ちゃんが死んじゃった事を知った。『白血病』そんな病名を知ったのも、その時。親や、○○ちゃんのお母さんは子供には悪いと思って、何も教えてくれなかったんだろうけど、悔しくて泣きました。悲しかったのもあるけど、○○ちゃんに何もしてあげられなかったし、知ってたらもっと色々話をしたのにって悔しくてしょーがなかった事を覚えてます。親に聞くわけにもいかず、図書館で病気の本を調べて、白血病の事を知り、辞書で『死』って言葉を調べたりしました。結局、何となくしかわかんないけど、『死』ってもののイメージをつかみました。 ○○ちゃんが言ってた『いきたい』って言葉は、どこかに行きたいって意味じゃなく、生きたいって意味だったのを知ったのも図書館にいる時でした。『生きたい』。そんな風に考えた事なんかなかったから、何か衝撃的でした。死ぬなんて事もよくわかをなかったのに、生きたいって思う同じ年の子がいるって事がとてつもなく、頭に残りました。 ○○ちゃんは、自分が死ぬ事を知ってたのかな?それ以来、『死』について考えました。死んだらどうなっちゃう? 死んだら今思ってる心みたいのはどうなるんだろう? 本には天国とか輪廻転生とか、何となく信憑性のない様な事ばっかり書いてありました。弟と寝る前に死んだらどうなるか話したりしました。話してたら悲しくなりました。何故か親よりは先に死なないようにしようって思いました。考えても考えても答えなんか無く、一回死んでみたほうが早いんじゃないかって思ったりしました。でも、○○ちゃんの『生きたい』って言葉を思い出すと、簡単に死ねないなって考え直す事ができました。それから月日は経ち、お爺ちゃんって呼んでた大好きな人が交通事故で死んだり、アルコール中毒だった叔父さんが炬燵の上にうずくまるように血を吐いて死んじゃったり、友達の弟が何百万人に一人っていう難病(カラダが成長するにつれて、心臓が小さくなっていく病気)で死んじゃったりするのを体験しました。みんなの死は何も答えを教えてはくれないけど、僕に考える力を養わせてくれました。ただ、未だに答えは見つかってません・・・。 だから、考えた末に簡単に死ねるって言う人に言う言葉が、『死ぬくらいなら、死ぬ覚悟で何かしてみなよ』って言葉です。いい方が軽いのかもしれませんが、100分の1位は伝わってほしい。確かに生きる事がツライ事だってあるし、自分の力じゃ何にもならない事だってあると思う。でも、生きようって思える人が生きられない辛さに比べたら、死にたいって思う事なんて、何とかなりそうな気がすると思う。セイはどんな事をしてでも、天寿は全うしようと思う。セイの周りの人が死にたがってるなら止める。止めるのが迷惑だろうと、止めないで後悔するよりも、止めて恨まれたりしても、止めると思う。命を粗末にしないで欲しい。もっともっとツライ思いをしてる人がいるんだから・・・。 何か、熱く長文しちゃって寒いね(・ε・)/ でもまぁ、そんな事を思います。 結局『卒業式まで死にません』って本だけど、エセ自殺志願者とかには見てもらいたくない。命を大切に思える人は、見て何かを感じたりするにはいいんじゃないかな〜。

<a href="http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/01112dc6.f74963bf/?url=http%3a%2f%2fwww.rakuten.co.jp%2frbooks%2f706221%2f%23602185" target="_blank"><img src="http://image.rakuten.co.jp/wshop/data/ws-mall-img/rbooks/img64/img10501075477.jpeg" border=0 alt="卒業式まで死にません 女子高生南条あやの日記( 著者: 南条あや | 出版社: 新潮社 )"></a>

 

GOLDEN EGGS1
GOLDEN EGGS2
GUNDAM01_RENT
GUNDAM02_RENT
GUNDAM03_RENT
LAIN_LIF01
LAIN_LIF02
LAIN_LIF03
LAIN_LIF04
LAIN_LIF05
LUPIN_BOX_1
LUPIN_BOX_2
LUPIN_BOX_4
LUPIN_BOX_5
LUPIN_BOX_6
PAPRIKA_R
PARANOIR_AGENT_DISC1_RENT
PARANOIR_AGENT_DISC2
PIECES_OF_LOVE_01
TOKYO_TRIBE_2_01
イバラード時間
エヴァンゲリオン001
エヴァンゲリオン002
サマーウォーズ
スカイ・クロラ
ルパン三世 生きていた魔術師
珍遊記1
鉄コン筋クリート
東京ゴッドファーザーズ

↑このページのトップヘ