セイ生活

三姉妹と二姪っ子との幸せな毎日.東京での子育て.パパ.時々趣味.

カテゴリ: 子育て-おでかけ

お薦めカテゴリ
        

小さな子供がいると、でかけるのも一苦労。

「藤まつりとか行きたいな〜」

と思ったとしても、子供の気分は藤の花なんかには無い。


「パパ、すべり台〜」

と煩くせがむ次女の要望も叶えながら、季節を感じる為に、近所のマイナーな公園。

長女と次女と三女を引き連れて、パパのワンオペ。
藤の花と公園遊び (1)

どこか遠くへ行って、遠くへ連れてきてやった感よりも、近所の公園で姉妹できゃっきゃきゃっきゃと遊ぶ方が子供は楽しいんだろうな。

続きを読む

前回同様に、仙台駅構内のマイナーな売店で霜柱を購入。
霜柱 (2)

地元の方もお土産を買う方も、皆行くようなところだと売り切れだったり事前予約だったりと、急に入手が難しいけど、仙台から新幹線に乗って移動するような人だけが使うような売店だと、何気なしに売ってたりする。
続きを読む

窓の外は、春の雪。
春の雪


子供の頃に好きだった九重。


子供の頃はお湯を注いで飲んでたけど、お酒なんかで割って飲むのと見た目も華やか。


そんな九重で有名な九重本舗の霜ばしら。
夏に仙台に行くことが多いので、冬季限定のこれは1回位しか買ったことがなかったけど、今回は新幹線の時間まで余裕があったので探してみることに。



仙台駅から直結のS-PAL地下の玉澤総本店にいってみたけど、品切れ。
予約じゃないと購入ができない状態・・・


霜ばしら入銘菓詰合せの広瀬や定禅寺なら購入できたけど、なんとなく霜柱単品がよかったので、仙台駅構内のお土産コーナーを散策してみると、新幹線の改札がある3階のなんてことのないお土産コーナーに、霜ばしらを発見。



そんな訳で、限定品って響きがすきそうな妻と、単純に飴が好きな娘達の為に購入。
霜ばしら (1)


続きを読む

東北(仙台)へ向かう新幹線。
仙台 (2)


続きを読む

元旦の雪と、三女。
まだまだ赤ちゃんなので部屋の中から雪を見せてるだけだったけど、外に抱っこで連れ出してみた。
元旦 (2)

ママっこで、ママがいなくなると途端に泣き出す末っ子。

続きを読む


仙台に滞在しつつ仕事をしたり、


娘の誕生日で戻ったり。


そしてまた仙台に行ったり、


クリスマスで東京へ戻ったり、


誕生日まで滞在したり。


そしてまた仙台へ。
仙台 (1)



続きを読む

長女が小さかった頃はもう少し広かった、小さな子供が遊べるわいわいパーク。


あまり採算がとれないからなのか、どんどん小さくなっていくけど、それでも子供には楽しいんだろうな。
モーリーファンタジー (3)


続きを読む

コロナが多少怖いので、移動はセレナ。



TOKYOTORCH前の子供が遊べる公園へ。
TOKYOTORCHの公園 (1)
続きを読む


盆踊りとかが開催されていた世の中が遠い昔の事のように思えるな。


雲ひとつない、目が眩む程の碧い空。
築地本願寺へお墓参り (3)


続きを読む

天気が良いので、テント持参で公園遊び。



駐車場も隣接してるしおいり公園。


今回の目的はこれ。
子供には間違いなく楽しいでしょ。
汐入公園 (11)

続きを読む

夏休みの終わりにディズニーランドへ 〜其の壱〜の続き



美女と野獣魔法のものがたり。
ディズニーランド  (32)

続きを読む

ディズニーセレブレーションホテルへ前泊し、二日目はディズニーランド。


ディズニーランドに隣接するホテルではなかったので、ホテルから883で移動。
子供達は車移動。

ディズニーランドのバイク駐車場は空いてて500円


空いてるというか、バイクでこんな朝早くにやってくる人はいない。
ディズニーランド  (1)

ハーレーで一人でディズニーにやってきた、ディズニー好きな人みたいになってしまった・・・

続きを読む

長女が大好きなピュアキッズ。


ここに書くのも面倒なくらいに何回も連れていってる。


コロナで自粛が続いて、次女や三女はほとんど連れて行けていない。


ピュアハートキッズランド ポンテポルタ千住へ。



北千住のポンタポルテといったとろこにもあるみたいなので、ドライブがてら、久々のピュアキッズ。

目の前ののボールプールに次女は大はしゃぎ。
ピュアキッズ北千住 (1)




続きを読む

ウォークインクローゼット化してる部屋を子供部屋にしようとして、窓に取り付けるだけのエアコンを導入。


まだ5才。されど5才。自分の部屋は好きな色にしたいらしく、除々にピンク色へ。


パパの部屋とは対象的だな。



家族全員の服なんかをしまってあった、天井近くまで積んでた衣装ケースを移動。
広々とした部屋に様変わり。
子供部屋


「パパー。ピンクいろの上がベットで下がつくえになってるやつかってね〜」


と、ピンク色のロフトベットを所望。

三姉妹なので、小さいうちはこの部屋で3人で遊んでほしいからロフトベットよりも2段とか3段ベットにして欲しいと思ったけど、それを理由に寝室で子供とずっと寝てられるから、3人全員が寝れないロフトベットでも良いのかも。


この子供部屋には、10畳弱の屋根裏収納もあるから見た目以上に広いし楽しいはずだし。



「あと、そこにばらばらにならべてるりかちゃん、きれいにしまってたんだからなおしてね。」


と、部屋を広くしてくれた事は置いといて、掃除の際に適当に並べたりかちゃんなんかをきちんと並べるように言われてしまう・・・



もうすぐ6才だしね。
なんだかんだいいながら、自分の部屋が大好きになってるみたいなだし、パパはそんな姿を見てるだけで幸せだったり。


そんな休みの日。





ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!



最近、ディズニーシーに行ったばかりのような気も・・・



ディズニーランドもつい最近な気もする・・・


ママが好きなので、子供も好きになってしまうディズニーランド



そんな中、

「夏休み、どこにも連れて行ってあげられなかったから」

といった理由で、東京ディズニーセレブレーションホテルへ。

ディズニーセレブレーションホテル (24)




続きを読む

長女が早起きして、姪っ子を拾って、朝から品川までドライブ。
夏休み (16)


所用を済ませたら、帰路。

続きを読む

5000人に入場制限をしていた、ディズニーランド。



今度は、ほんの少し入場制限をしてるディズニーシーへ。
ディズニーシー (1)


続きを読む

長女が好きなアンパンマンミュージアム。


5歳になるとアンパンマンから徐々に卒業し始めるかとおもったけど、やっぱりアンパンマンは娘の中では一番好きなヒーローみたいで、特に卒業する事もなく、未だに大好き。

次女も長女と一緒でアンパンマンが好きだけど、アンパンマンが一番って訳ではなさそう。
横浜アンパンマンミュージアム (1)



続きを読む

玄関前に設置した小さな砂場。


白い砂を導入したので、長女はアナと雪の女王の城作り。
公園と自宅前 (1)


都内だと、以外に近所に小さな公園に砂場があったりして、わざわざ自宅に砂場なんて設置しないう方が玄関前の掃き掃除なんかをしないで済むので良かったりもするけど、玄関前に砂場を置いて子供達を遊ばせておくと自然と近所の方と話をするようになるし、子供の顔も覚えて貰えるので何かあった時に助かる。

ご近所付き合いに一役かってるのですよ。


続きを読む


補助輪を外して、自分でスタートから自転車に乗れるようになった長女と姪っ子。


荒川沿いのサイクリングロードデビュー


自宅の前の袋小路な道路で自転車の練習を飽きる事なく繰り返してたので、初めての遠出。

自転車で転ばなくはなったので、荒川沿いのサイクリングロード。
公園をはしご (1)


空も道も延々と続くサイクリングロードが楽しいみたいで、漕ぐスピードがはやい長女は先にどんどんと進んでしまい、すこしゆっくりな姪っ子は後ろをゆっくりと走る。

続きを読む

朝早くから公園巡りをしたので、疲れ切ってるはずの次女。



そんな次女も、パパがお姉ちゃんと遊んでる間中、部屋でYoutubeを見ながらゴロゴロしてたので、

「もう寝ると思うよ」

といったママの言い分を信じて、抱っこ紐を持って近所を散歩。
散歩 (1)


長女もすきだったサトちゃんの乗り物。



続きを読む

朝に公園を巡って、


小さな農園でちょっとした畑仕事をした後は、


長女と雨の中のドライブ。
雨雲






続きを読む


フロントチャイルドシートを装着したTB1e(ティービーワンイー)。


5歳の長女を乗せるのは少し難しいけど、もうすぐ2歳になる次女にはちょうどよくて、次女も正面からうける風が気持ちいいのかすすんで乗ってくれる。

河津桜を一緒に見に行ったり、早起きな次女はパパの休みの日に、パパと二人でのお出かけが好きみたい。


朝の公園巡り



そんな訳でTB1eのチャイルドシートに次女をのせて、朝の公園巡り。
公園巡り (2)


普段は行かないような場所へ少し足を延ばしてみると、良いロケーションの公園に出会えたりする。


続きを読む


美味しい蜜を求めて越谷へ


近所の公園もよいけど、子供の頃の体験は大人になってからとは全然違うと思うので、美味しい蜜を求めて越谷へ。
関東最大級の越谷いちごタウンへ。


いちご狩り (1)



2年前は長女と姪っ子だけだったけど、今回は次女と三女と、下の姪っ子の5人。


前々回


続きを読む

「雨で満開の桜が散ってしまう前に」


と、近所の桜並木。
延々と堀沿いに並ぶ桜の木。
公園遊び (3)

引っ越すまでは存在すらしらなかった並木道だけど、ごみごみとしてなくて最高の散歩道。

そんな桜の木くらいしかないような散歩道脇の、何もない広場。

何もないけど、娘にとっては格好の遊び場。


続きを読む

入園前に、怪我。


ホテルの駐車場へ向かう際に転んでしまって、おでこにたんこぶを作ってしまった次女。


この日は物凄く寒いからと、雪遊びができるくらいのオーバーオールを着せてしまったので、慣れないオーバーオールだったせいか、良く転ぶ。

大人と違って、子供は服や靴が変わるだけで、転んでしまう事を予測できなかった。
ディズニーランド (1)

そんな事も予測できなくて、申し訳ない気分。

続きを読む

ホットグルーなグルーガンで長女が何やら製作遊び。
ダンボールを切った貼ったして、グルーガンで立体的に何かを造るのが大好きな長女。

次女は早起きをしたので、疲れてお昼寝。

そんな長女と次女をリビングで相手していたら、すでに夕方。
休みの日はあっという間に時間が流れてしまうのですよ。


そんな訳で、次女が昼寝から目覚めた後は少し遅めの近所のお散歩。

散歩 (2)

雨がふってなくても長靴が好きな次女。

「(長女の時も)長靴が大好きな時期があったな〜」


とか思い出にふけつつの散歩。

続きを読む

近所の公園ばかりが続いてたので、ディズニーランド。

どうせならというか、5000人の入場制限がかかってたのでとれたのがホテルとのセット。
ヒルトン (1)

ヒルトン東京ベイ


続きを読む

ピクニックに行ったり、良く使う小松川公園。


そんな公園に友人が子連れで遊びにくるっていうので、娘と姪っ子を連れてパパ友の会ですよ。
小松川公園 (7)

友人の息子は4歳で、娘と姪っ子よりは1歳年下なので少し幼い感じで、最初は知らない人が現れたって事で人見知り。



続きを読む

娘(長女)と姪っ子と、秋を見つけに散歩したりした次の日は、


次女もどんぐりを拾いたかったみたいで、一緒に散歩。
どんぐり拾い (5)


あるこー♪

あるこー♪

と、トトロの歌みたいな鼻歌のような歌を口ずさむ次女。



続きを読む

土曜の昼下がり。

娘が未だに延々と遊んでくれる、小さな砂場。


ご近所さんしか立ち入ってこない、玄関の前の私道なので、砂遊びをしてると自然とご近所さんと仲良くなるスペースにもなってる。はず。
東京の下町の秋を見つけに散歩 (1)


娘と、水にコーンスターチを溶かして、ふるいできめ細やかにした砂を投入して、DIYなキネティックサンドを作ってみたりして、砂遊び。

洗濯や部屋の掃除が大変になってしまうかもしれないけど、子供が楽しいんだからしょうがない。
続きを読む

ディズニーシーではなく、ディズニーランドへ。


ブロック遊びとか、


ベランダでプールとか、


室内ブランコとか、


砂場とか、


自転車遊びとか、


なるべく多くの人と接触しないように、遊んでみたりはしたけど、娘も姪っ子もせっかくの夏休み。

去年は帰省ついでに、仙台のベニーランドだったり、


秋保温泉に泊まったり、


田舎の盆踊りに参加したりと、


沢山色んな事をしたのに、今年はいつもと以外、出かけない夏休み。

ディズニーランド (14)
続きを読む

次女の安産祈願だったり、

次女のお宮参りだったり、


そんな水天宮。
水天宮 (12)

続きを読む

外出自粛でどこにも連れて行っていない娘。

「コロナがいなくなったら行こうね」

が、娘(長女)の最近の口癖。

せっかくの夏なのに、子供達は何だか退屈だろうな。


そんな中、大人の用事で外に出て、毎日あってる姪っ子に会えなくて車の中で大泣きした娘の為に、外出自粛をすこしだけ解除して、IKSPIARI。

2019年には行ってなかったのか、2018の記事しか出てこなかった。


想像してたより、人がいるな・・・
レインフォレストカフェ (4)

続きを読む

お気に入りの自転車にメルちゃんを乗せて、パパの散歩ついでに近所のマイナーな公園で八重桜。
IMG_2664

大昔のように集団免疫を獲得できてしてしまうような社会じゃないから、年単位で長く続く制限のある生活と巧く付き合えるようにしないとな。

娘と公園。

声を失ってた頃に登った記憶がある丘で、春の歌。
公園 (2)






続きを読む

2年振りくらいに深大寺。


前は比較的近くに住んでたから良く足を運んだけど、めっきり足が遠のいてしまった。
深大寺初詣 (10)

そんな深大寺へ家族で初詣。



続きを読む

保育園の友達と離れ離れ。



それでも幼稚園では新しい友達を作って、仲良くしてるらしく、幼稚園の友達と公園で待ち合わせ。
木場公園 (1)


続きを読む

外遊びが大好きな娘。

ママは怪我を心配して、なるべくなら屋内で遊ばせたいみたいだけど、パパが休みなので近所の公園の滑り台。
滑り台 (4)


大きな木の下の滑り台。
続きを読む

秋保温泉の温泉街の外れにあるアキウ舎へ。

今回も水戸屋さんにお世話になった。



古い日本家屋を改装した、アキウ舎。
アキウ舎 (2)


続きを読む

ここに書いてるだけでも毎年の様に訪れてる、仙台にある秋保温泉の水戸屋。
水戸屋 (18)

夏休みは仙台の実家へ泊りながらも、この温泉街へやってきて泊まるのが定番になってるのですよ。


2018年


2017年


2016年


2015年










続きを読む

去年も参加した盆踊りへ。

今年も一昨年と同様で雨
盆踊り (1)


続きを読む

ベニーランドも楽しかったけど、仙台の万華鏡美術館もなかなかの穴場。


今まで仙台に行った時にこの美術館の前は何度も通りかかってたってのに、スルーしてたのがもったいないくらい。
仙台万華鏡美術館 (31)


続きを読む

お昼ご飯な時間を抜いて終戦記念日は毎年ここ
終戦記念日 (3)


続きを読む

朝早い新幹線で仙台に到着。格安なエコレンタカーで8人乗りのレンタカーを3日間拝借。

娘2人と姪っ子を連れて、子供の頃に毎年のように行ってた、ベニーランドへ。



夏の霧雨。
ベニーランド (2)

強く降ってきたらどうしようかと思いつつも、強行突破。

続きを読む

お祭りが大好きな娘と姪っ子。
盆踊り (2)
続きを読む

スパリゾートハワイアンズへ行ってプールの楽しさを知ってしまった娘は、姪っ子も連れてスパリゾートハワイアンズを再訪してしまう程、プールで泳ぐのが好きになってしまった。


そんな訳でGWは信州・長野旅行で室内プール付きの池の平ホテルへ行って、プールを楽しんだけど、一度大きなプールを楽しんでしまうと、池の平ホテルの小さ目のプールでは満足してくれなかった。
二日目 (1)

ウォータースライダーが空いてて、怖がりの姪っ子でさえも何度もウォータースライダーを滑ってたから楽しかったのは楽しかったんだろうけど。

続きを読む

其の壱の続き

遊園地ゾーンへ移動。
信州長野旅行 (31)
続きを読む

未曾有の10連休。
妻が医者に遠出禁止令を出されてるので、

「今年の10連休は都内をうろうろ程度かな〜」

と思ってたら、妻と義妹が旅行の予約をしてた。
信州長野旅行 (1)

何の根拠もないけど、女の勘ってやつで

「GWの初日や二日目なら大丈夫」

といった感じ。

続きを読む

↑このページのトップヘ