セイ生活

三姉妹と二姪っ子との幸せな毎日.東京での子育て.パパ.時々趣味.

カテゴリ: デジタル機器

お薦めカテゴリ
        

Androidスマホのキャストボタンで、簡単にキャストしたい。


GoogleOneのストレージ容量を2TBへ増やすくらいに使ってる、googleフォト。


プライムフォトもバックアップのバックアップ用として使ってはいるけど、家族と写真をシームレスに見るならgoogleフォトが今のところ一番使い勝手が良い。


AndroidOSだったブラビアのgoogleとのキャスト機能は、何もストレスを感じる事なく使えてたけど


Hisense(ハイセンス)65U8Kのキャスト機能が、実に使いづらい・・・


AndroidOSではなくVIDAA OSだからなのか、Androidスマホの「画面のキャスト」ボタンを押しても
Hisense65U8Kがキャスト先として出てこない・・・
ハイセンスクロームキャスト (2)

続きを読む

BRAVIA(ブラビア)で赤いランプが6回点滅



快適に使ってた、SONYのX8550Gシリーズ


朝起きたら、10秒程で電源が落ちる謎現象。
SONYからハイセンスへ買い替え (1)

電源ランプが赤く6回点滅・・・


ブラビアには故障の際に、このランプで故障箇所をある程度特定してくれる機能があるらしく、今回の点滅はバックライト基盤の故障が濃厚。

続きを読む

UGREEN(ユーグリーン)のDigiNest Pro 100Wをポチっと。

スマホの充電だけと考えると少し高いような気もするけど、ACポートが3つついて、PDの100Wポートがついてるので、ノートPCをUSBタイプCで繋いで充電しつつ、スマホの充電も余裕でこなせる便利なアイテム。
UGREEN DigiNest Pro 100W (1)


続きを読む

1回線解約ついでにFCNTのらくらくホン F-52Bを1円でいただいてきたので、設定。
らくらくスマートフォン F-52B (1)

続きを読む

40Gbps高速転送で5A急速充電100Wといった、L型の変換アダプタをポチっと。
タイプC L字 USB C 変換アダプタ (1)

充電器やケーブルを高速仕様で揃えても、意外と見落としてしまうのが変換アダプタ。





続きを読む

こういった、ノートPCを立てかけるスタンドではなく、


ノートPCの底面を浮かせて放熱効果を上げるスタンド。
ノートPCスタンド (1)

続きを読む


65Wあると、ノートPCまで充電ができる



ノーブランドとして購入したらAUKEY (オーキー) の充電器が届いた。
AUKEY (1)


2,300円程の時にポチっと。

続きを読む

TRUNIUMのノートパソコンスタンドをポチっと。
ノートPCスタンド (1)


2,000円以下の時にポチっと。



続きを読む

有線のMDR-7506を持ち出して、妹二人の騒音をシャットアウトしてタブレットで自分の世界に浸る事が多い長女。


MDR-ZX750BNのようなBluetooth接続はまだ使いこなせてないので、物理的に繋いだ事がわかる有線のヘッドフォンが娘には良さそうって事で、



SONYのMDR-ZX110ピンク。
SONYのヘッドフォン (1)


1500円程度で入手できる、良い有線ヘッドフォン。


続きを読む


温度や湿度を記録したい



ラトックシステムRS-WFIREX3のスマート家電コントローラアプリで、部屋ごとの温度/湿度/照度がわかる。


こんな感じで温度/湿度/照度がわかるので、便利。
スマート家電コントローラ

ただ、そんな温度/湿度/照度を記録で残してくれないので、

何日か前と比べると温度が上がったのか下がった?

みたいな比較には向いてない。

一軒家の1階の部屋が寒いとか、3階が暑いとか、2階のリビングが暑い寒いとか、その時の感覚だけで話してしまうのは良くない。

1階にジョイントマットを導入したので、温度が1度は変わったって事を目でみてわかるようにしたいのですよ。


SwitchBot(スイッチボット)の温湿度計は記録が残せる


お風呂を外から入れられるようにと設置したSwitchBot(スイッチボット)。


SwitchBot(スイッチボット)のカメラも導入。



そして、今回は温湿度計を1〜3階用に3つ。
スイッチボット温度計 (1)


温度と湿度が記録できればよいので少しだけ安価な旧型で充分。

2000円以下の旧型


500円程高い、新型。

続きを読む

まずは必要なケーブルを揃える


CableCreationの片側がL型になってる、USB 3.1 to USB 3.0 A OTGケーブル。
SONY  Xperia 1 IIに外部入力 (1)


変換コネクタ好きとしてはもっておくと便利なアイテム。


続きを読む

Echo Show 5は高機能な置き時計と思うと秀逸



Amazonデバイスの中でも、小さくて場所を取らずに生活の一部になっているエコーショー5。


寝室の置き時計となってるけど、置き時計のくせに色々な事をこなしてくれる。
スタンド (3)


単純に時計としてのアラームを音声で受けてくれる他に、子供達が寝る前には

「あれくさ ねむれるおるごーるながして」

といって、眠りにおちるBGMをながしたり、


「あれくさ でんきけして」

で常夜灯を消してくれるだけでも充分に便利。


その他には

「あれくさ ぷろじぇくたーつけて」

で、プロジェクターの電源がオンになったり、大人ならリモコンでパパっと行ってしまいそうな事を子供が感覚で使いこなしてる。


寝室に1台置いておくだけでも便利だってのに、これがセール期間にちょくちょく5千円以下になって売られてるのでついつい追加してしまう。



続きを読む

リビングにスピーカーを追加


先取りしすぎたNAV-E900。



子供ができてからは、ホームシアターなんて状態でくつろげる事が少なかったので、自分の部屋ではもっぱらSONYのBluetoothヘッドフォン。


レイテンシーが気になるような作業の場合は、青ラベルのMDR-7506。


単にPCからBGMを流すだけならYAMAHA NX-50でも充分。



ただ最近は、リビングのTVの下側にTVの配線がみてるのが気になりだしたので、YAMAHA SR-B20Aをポチっと。
サウンドバー (1)





続きを読む

BRAVIAがサクサクっと動いてくれてるので快適なので、



AlexaやGoogle Assistantに対応してる、LEDテープライトをポチっと。
LeproのLEDテープライト (1)


2000円程度。



続きを読む


MISEDIのタッチパネルモバイルモニターは仙台へ



タッチパネルのモバイルモニター。


外に持ち出す前提ではなく、外部モニターを置いてないリビングなんかで使う時にさっと取り出せるようにと、タッチパネル式でバッテリーが内蔵されているタイプをチョイス。

そんなモバイルモニターは、仙台-東京間を往復する際に仙台の実家に置いてた方が使い勝手が良かったので、仙台の実家用に。


CYD 65W 19.5V 3.33AのACアダプターを追加


2,000円。


65WのノートPCに使える、純正よりは少し小型なACアダプタ。
HPノートPC用のコード (3)


続きを読む


赤帯ではなく、青帯を最近は愛用。



有線の方がしっかりと音が広がるけど、ワイヤレスが心地良い時もあるので、そんな時はMDR-ZX750BN。


7年目も使ってるので、いやーパッドを交換してみたり。



今度はヘッド部分がボロボロになって気になってきたので、ヘッドホンカバー。
ヘッドフォンカバー (1)


Jubelといった安価な謎ブランド。

2つで1,000円以下。
続きを読む

クリスマスプレゼントで、



もう一人のサンタさんさんからもらったSwitch。
Switch (1)

続きを読む

仙台と東京を行ったりきたり。
そんな中、6歳の長女が

「アレクサ パパに電話して」

でTV電話ができるように導入した、リビング用のEcho Show 5(エコーショー5)。


寝室に置いて、寝室ではライトを消したり、寝る前のBGMを流したり、昔話を聞いたり、プロジェクターをつけたり消したりと大活躍。

そんなエコーショー5をもう1台。
エコーショー5 (1)


続きを読む

home 5G HR01をドコモオンラインストアで購入



ドコモの置くだけWi-Fi HR01を実家に導入。

置くだけWi-Fi (7) のコピー


SO-05F Z2タブレットをデータプランで契約して実家に置いてたり、


DtabなD-02Kに機種変してみたりしたけど、


実家にWi-Fiがないと、実家に戻りつつ実家からのリモートワークに支障をきたすしてしまうが故の、ドコモの置くだけWi-Fi。




続きを読む

新しく入手したリビング用の、Echo Show 5 (エコーショー5)。



キッチンでも利用できるように、キッチンのカウンターに置こうと考えてたら、
流し元灯 (1)



続きを読む

↑このページのトップヘ