セイ生活

三姉妹と二姪っ子との幸せな毎日.東京での子育て.パパ.時々趣味.庶民.

カテゴリ: 883(他blogへ)

お薦めカテゴリ
        

バイク用の電熱ウェアは、ベスウォーマーの電熱ベストが出始めた頃に購入したけど、寒い時期にバイクに乗る事が少ないというか、バイク用といった感じででてきたからいまいち不便だったからなのか、あまりつかわれないまま、部屋の引き出しの奥の奥の方で眠って数年が過ぎたので、処分。

ごめん。ベスウォーマー。

バイク用の電熱ベストは、バイクを降りた後に着回しがきかなくて微妙だから、こういったダウンの方が使いまわせて便利。

電熱ではないけど、普通に暖かくて軽い。


それとは別で電熱グローブ。
HEATECHの電熱グローブは、バイクのバッテリーから給電するタイプのものを数年使い続けてるけど、電熱グローブは使いまわしが効かないけど冬には必須なアイテム。

それでも、バイクに乗る前に線をジャケットの中に這わせて、グローブに繋いでみたりといった準備は面倒。


・・・そんな電熱系のアイテムはすでに成熟しきったというか、名の知れないブランドの電熱アイテムが世の中に大量に出回ってる。

Amazonさんで売られていた1,600円程の電熱ベストをポチっと。


1600円だったら1シーズンもってくれれば良い程度というか、数回つかえればそれでも良さそうな価格。
電熱ベスト usb加熱 Amazon (1)

続きを読む



こっちへ移行しました。



ぱぱさんでエギゾーストガスケットを交換して後は、スリップオンマフラーを交換。
スポーツスター883とfirebrand (2)
続きを読む

ユーザー車検を通してカスタムする時間も多少取れるようになったので、883。
スポーツスター883 (2)

続きを読む

「883に乗ってると、何故かウインカーのスイッチを押すのにちょっとした間が出来るな」

・・・と、何となく思っていたけど原因が判ったのでポチっと。
KIJIMAキジマHD-04099 (1)


続きを読む



ここへ移行してます。



通勤に使ってるフュージョン用にMOTOWNのスーパードライグローブを入手。
SDG05-L (1)

安価な商品なので、ネットで購入してもリアル店で購入しても然程変わらない。


続きを読む

HBG-010 (1)


タッチパネル対応はブラウンとブラックのみ。
3,600円な時にポチっと。


タッチパネル非対応の旧モデルなら、ブラックとブラウンの他にイエローも存在。

続きを読む

充電したSUPER NATTO(スーパーナット)をスポーツスターに取り付けるべく、作業。

まずは、サイドカバーを外してみる。
883バッテリー交換 (1)

あらわになるバッテリー。

続きを読む

マックリールを購入して、再充電した883のバッテリー。

充電はしたものの、完全に逝ってしまわれたのでAmazonさんでポチっと。

Amazonさんのプライムマークが付いたSUPER NATTO (スーパーナット)のラインナップは多いから何かあっても保証とかも大丈夫だろう。
SUPERNATTO (1)

5000円以下で883のバッテリーが購入できるから良しとしよう。

続きを読む

HATAYAのマックリールが近所のホームセンターで売っていたので、購入。
1,980円。

伊東に行くならハトヤ
ハトヤに決めた〜♪
マックリール (1)

・・・と歌い出しそうだけど、マックリールはハタヤ。


購入した後、Amazonさんをみてみたら送料無料で500円位安く売ってるな・・・

Amazonさん、恐るべし。

色々なところが消耗するだろ。これだと。



続きを読む

セパハン化-其の壱-で、ノーマルのダートラバーの様なハンドルから、ハリケーンのセパレートハンドル(39φ・7/8インチバー)に変更した883R。

スロットルホルダーが届いていなかったので、作業が途中で終わってしまったので、スロットルホルダーとグリップが届いたのでカスタム再開。


883をセパハン化 (1)



今回準備したスロットルホルダーは、ホンダ純正の53141-422-000。


グリップは色味だけで選んだnakiraの安物グリップ。



続きを読む

バッテリーあがりを起こしてツーリングにもでかけられないので、ハンドルを変えてみる事に。
スポーツスター883Rセパハン化 (1)


続きを読む

タンクをステッカーチューンしたので、多少愛着が沸いてきたスポーツスター。
スポーツスター883Rバッテリー (1)

ブレーキレバーもむりやり付けたので、試走しなければと思いつつも、重い腰が上がらず放置・・・



していたら、バッテリーがあがってた。

そりゃそうだ。




続きを読む

デイトナのコンパクトジャンプスターターの新型をポチっと。
デイトナ91705 (1)

旧型も悪くなかったけど、新型への乗り換え。

旧型。


新型。

続きを読む

サイドスタンドもショートタイプへ交換したので、新たなパーツをポチっと。
ブレーキレバー (1)

適合年式に合致していない、ブレーキレバー。


続きを読む

安価で入手したロワリングキットでリアの車高を下げた883。

風の強い日に見事にバイクが倒れてしまったので、ノーマルのサイドスタンドからショートサイドスタンドへ交換。

これもまた、安価なショートサイドスタンドをポチっと。
ショートサイドスタンド (1)

5000円程度で購入できるので、一般的な無難なメーカーの半値程度。



続きを読む

シャドウスラッシャーにスポーツスタータンクを載せてみたりと、スポーツスターのタンクの形はすきなのに、最近はなんとなくこの白と赤のラインのスポーツスターらしいタンクが気に入らなくなってきた( ゚Д゚)
883スポーツスタータンクデカール (1)

このタンクも気に入ってたはずなのに、ありきたり過ぎて気に入らなくなってきたのかな。

続きを読む

3500円で入手したロワリングキットを装着してみようかと。

まずは装着前の883。2014年式のスポーツスターですよ。
ロワリングキット装着 (1)

リアフェンダーがタイヤを隠していないような位置。
これがノーマルな状態。

続きを読む

激安なロワリングキットがAmazonに出品されてたのでポチっと。
ロワリングキット (1)



「走ってる最中にロワリングキットが折れたりしたら・・・」

とか心配になる位に、激安。



続きを読む

「箱崎辺りで」

って事で、スカイツリーとは反対側の箱崎方面を眺めれる橋の袂で、刺青だらけのランニング姿で夜釣りをする人や、ランニングをするOLらしき人を観察しながら時間を潰してみる。
819の日 (1)
続きを読む

う〜ん(;・∀・)

こんなところが直ぐにサビるクオリティ。
スポーツスター (2)
続きを読む

最近、乗ってあげれてない883。
883エアクリ磨き (1)

国産のSTEEDと比べると、錆が出てくるのが早すぎる(;・∀・)

こんなものなのかな。ハーレーって。
続きを読む

過積載をして参加する毎年恒例だったキャンプに、近年稀に見る体調不良で参加出来ず。

やっぱり、クラシカルなスプリンガーフォークが良いな。
883熱が急に下がった。
P1090720

883ってバイクは物凄く、良いバイクなんだけどね。

続きを読む

883で見つけた、マイナーな海岸。
九十九里犬吠埼 (1)

続きを読む

楽天には買い回りマラソンとかそういった、急に要らない様なものを買わせてしまうようなイベントがあったりするのですよ。
スポーツスターナンバープレート (2)



続きを読む

予定していたキャンプが雨予報で流れたので、急遽牛久大仏ミーティング2015へ。

スマホのナビを頼りに走ったら、到着。
東京の西側から東側に引っ越したから、かなり近くなったな。こっち側。
牛久大仏 (1)

この辺りで大仏を見かけた瞬間で、大仏には満足。
続きを読む

暖かくなってきたのでバイクに乗ろうかと思いつつ、ガレージでバイクをイジって終了。
IMG_1971

の、バイクスタンドサポートをポチっと。
UFO (1)


↓これ

UFO/バイクスタンドサポート

UFO/バイクスタンドサポート


フュージョン用と883R用の2つ。

続きを読む

少し前傾になる事があるので、タンクプロテクターをポチっと。
タンクプロテクター (1)


無地なタンクプロテクターもあるけど、面白味がなかったのでkuryakyn。

kuryakynクリアキン/タンクプロテクター(SkullJester)

kuryakynクリアキン/タンクプロテクター(SkullJester) 汎用[タンクに7インチ[約18cm]x9インチ[約23cm]のプロテクターが取り付けられる車両]

続きを読む

SENAのSMH10。
SENA

使ってるけど、書いてなかったな。

気が向いたら、そのうち詳しく書こう。
そうしよう。

取りあえずラムマウントに取り付けたモニター。
バックカメラとモニター (1)

深大寺への行き帰りで、ラムマウントじゃなく違う場所にきちんと固定したいなーと。
続きを読む

毎年恒例になってきた、バイクでの深大寺への初詣。
去年はこんな感じ。

深大寺に隣接する、深大寺動物霊園の萬霊塔。
深大寺初詣 (4)

飼っていたうさぎちゃんがここに眠ってるので、深大寺にきたらひっそりと寄る場所。
続きを読む

小さなガレージに883とフュージョンを入れてみる(・∀・)
コード (1)

続きを読む

ポチっとした時は送料込みで4,200円。
IMG_9376

↓少し値上がりしてるけど、それでも安い。



続きを読む

これはこれで悪くない、883Rの純正シート。
ローランドサンズデザインカフェシート (1)

このシートにHenly Beginsのシートバックも好きだったけど、交換しちゃいますよ。
続きを読む

ラムマウントのXグリップを装着した883R。
ラムマウントカメラホルダ (1)
続きを読む

2か月も早く届いたのは、Roland Sands Designのシート。
Roland Sands Designカフェシート (2)

続きを読む

Roland Sands Designのブツが届いた(・∀・)
ローランドサンズデザイン

納期がFebruaryだったのに、もう届いてしまうとは。嬉しい杜撰だな。

Amazonさんではないところからも荷物。
ミラーステー (1)
続きを読む

この方が主催するツーリングへ。
江の島ツーリング (2)

フォークブーツもはかせて慣らし運転も終わり、ディーラーで初回点検も受けた後なので、何となく軽やかな883を走らせて集合場所へ。
続きを読む

KIJIMA(キジマ)のフロントフォークブーツ イージーON/2本セットをポチっと病。
酔いどれAmazonならぬ、Z2タブで風呂からAmazon。
883キジマフォークブーツ (1)


品番はHD-03220の方が883に合いそう。


KIJIMAキジマ/フロントフォークブーツ

KIJIMAキジマ/フロントフォークブーツ ダイナモデル



こいつら。


続きを読む

先日のツーリングで慣らしな距離も走ったので、ディーラーへ初回点検に出してた883。
16

何の問題もなく、エンジンオイルやフィルターが新しくなって戻ってきた。

これで、今までよりは回せるな。

そんなバイクじゃないけど。

「AM4時に談合坂集合」

と、早朝集合なツーリング。
IMG_7703

時間が全く読めずに、AM3時着(;・∀・)


ツーリングの話は、また後日。

スマホケースを取り付けてはいたけど、ダブルタップで起動しないZ1を使ってると、スマホケースの中でスタンバイになった時が不便。
フロント側にボタンが無いのでスマホケースのチャックを少しあけてボタンを押さなければいけない(;・∀・)

そんな訳で、ケースではなくてXグリップでスマホをしっかりホールドしてくれるラムマウントのXグリップをチョイス。
ラムマウント (1)


これ↓

続きを読む

ヒールシフターカスタムで、中途半端にオリジナリティーを醸し出してたヒール側のシフトペグ。

個性的でも、見た目がアレなので購入しましたよ。
キジマのシフトペグ。
シフトペダル (1)

HD-05299

Amazonさんでも購入可↓

続きを読む

シーソーペダルを装着してみたら、快適になったシフト操作。
でも、1つ不快になったのが足の置き場。
フットペグに足を置こうとすると、ヒールシフト部分に踵があたってしまう(*´Д`)ムムム
ヒールシフター (1)


続きを読む

しようと思った訳ではなく、なんとなく迷い込んだ道。
IMG_6718

この後にひもかわへ。

今日も天気がいいからな。

883Rにはリフレクターがこんなところに付いていて、何となくしっくりこないのですよ。
リフレクター (1)

続きを読む

ヒールシフターといった、シーソーペダルを入手。

ドノーマルな2014年の883Rのシフトまわり。
シーソーペダル (1)

続きを読む

883とスカイツリー。
IMG_6825

この道はスカイツリーが下まで見えていいな。

雨でアスファルトが濡れてる時に、また通ろう。

883で走ってると、どうもしっくりこない。
新しいスニーカーやブーツのつま先がシフトペダルでシフトアップする度に、ダメージを受けるから。

バイク乗りならそんな細かい事を気にするなって話だったり、バイク用のブーツなんかを履けって話なんだけど、軟弱な街乗りバイカーだから致し方ない。

STEED600の時も装着したシーソーペダル。シーソーペダルをつければ、ダメージを受けずに済むと思いロスから取り寄せ。
シーソーペダル (1)




続きを読む

↑このページのトップヘ