長女と姪っ子が座ってごはんを食べるようになった頃から使ってる、ニトリのフリーチェア。

かれこれ3〜4年使ってる、子供には座りやすい椅子。



なんだかガタガタとガタつくなーと思ってたら、どうも足の部分が外れてしまってるではないか。
木製の椅子をダボで補修 (1)




電動ドリルとダボと木工用ボンドで修理


壊れてしまってる部分。
木製の椅子をダボで補修 (2)


木製の家具は、ドリルとダボとボンドがあれば大抵なんとかできると思ってる。


ガレージにドリルの刃はあるはずなんだけど、10mmの刃がみつからなかったので新調。
木製の椅子をダボで補修 (3)


ダボが埋まってる穴は電動ドリルで処理


しっかりとダボが埋まってしまってる穴。
木製の椅子をダボで補修 (5)


鉄製なボルト折れだと、エキストラクターと呼ばれる折れ込みボルト抜きなんかで逆タップでしっかり抜く必要がある。


でも今回はダボなので、ドリルで削ってしまえばOK。
木製の椅子をダボで補修 (6)


ふむふむ。完璧。
木製の椅子をダボで補修 (4)


何箇所かあるダボも処理。
木製の椅子をダボで補修 (7)


10mmのダボだけじゃなく、8mmのダボを使ってる箇所もあったけど、10mmのダボしかもってないので拡張処理。
木製の椅子をダボで補修 (8)


木工用ボンドを穴に落としてダボをいれるだけ


ボンド自体で接着される&ボンドの水分をダボが吸い込んで膨張して外れづらくなるはず。
木製の椅子をダボで補修 (9)


ダボはAmazonさんだと量が多いものしかうってないので、近所のホームセンターで数が少なめな安いものを購入する方がお薦め。


修理が完成した椅子に座ってYoutubeを見る、次女。
木製の椅子をダボで補修 (10)



そして修理してしまった今、ニトリのページを見てみたら5年保証とか書いてあるな・・・



まあ、修理してしまったから良いか。








ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!