コロナウイルスで、おまつりが自粛




旧中川灯篭流しとか、


帰省とか、


みたままつりとか、


子供にとって楽しいイベントが何もない夏。

リビングに小さなスイカ柄のテントを出して遊んでみたり、
おまつり (9) のコピー









青いシートを海に見立ててみたり、
おまつり (10) のコピー


ベランダでプールをしてみたり、


ベランダに防犯カメラを設置



そんなプールを外を見張る防犯カメラをスマホでグリグリっと動かして、プールの監視員。

スマホの画像はリビングのTVにミラーリングできるので、大人は涼しいリビングに居ながら外の様子を見てられるので快適。
おまつり (11) のコピー



おうちでおまつり



遠くへでかけるのも、ウイルスを遠くへ運んでしまう蚊のような媒介者になってしまうので自粛して、生活圏な近所の公園とかばかり。


そんな中、お家でおまつり。
おまつり (2) のコピー






子供はママ達と一緒に、おまつりの準備。
おまつり (3) のコピー


大人からしてみると、そんな準備は面倒なだけでしかないのに、子供にとってはそんな準備が楽しい遊び。


頑張って覚えたひらがなで、メニュー表を書く長女と姪っ子。
おまつり (4) のコピー


子供のおまつりメニュー



枝豆やトウモロコシやポテト。

帰省すると、目の前の畑で採ったものが食べれるのにな。
おまつり (1) のコピー


・・・誰か、つまみ食いしてるな。



大人なら焼き鳥があると嬉しいところだけど。
子供用に、おにく。
おまつり (5) のコピー


子供の笑顔が一番



こうやって、子供が楽しそうに笑ってくれるだけでうれしいよね。
おまつり (7) のコピー



毎日の様に一緒な姪っ子。
おそろいの服。
おまつり (8) のコピー



長女と次女と三女と、姪っ子二人。

みんな女の子で、そのうちパパ離れをしてしまうんだろうけど、そんなパパ離れをしてしまうまでは沢山一緒に遊んだりしよう。
おまつり (6) のコピー


おじいちゃんになって、子供達が一人立ちして、思い出が宝物なんて思えるような歳になった時に、「子供達との時間を選んでよかった」と間違いなく思えるように。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!