image.canonにサービスが変わった、CANON iMAGE GATEWAYオンラインアルバム。



image.canonといった呼びやすい名前にしたかったのか、シンプルすぎて直ぐに名前が思い出せなくなったような気も。

imagecanon



まずはDownloader for image.canonをPCにいれておくべし。




FUJIFILM(富士フイルム)XF10もよいカメラだし、


GR靴皀┘奪犬きいた良いカメラだけど、



持ち出しやすくて使い易さを重視するとG9Xmk2に自分の中では軍配があがってしまう。




部屋の中でEF-Sレンズを使ったりするときには、EOSM100もなかなか楽しい。

広角レンズをつけっぱなしにしたり。

スマホで撮った写真はGoogleフォトに自動でバックアップされるので、


Downloader for image.canonをPCにいれて、G9Xmk2やM100や8000Dのクラウドシンクロボタンを押せば、image.canonにいったんアップロードされてから勝手にPCの指定したフォルダに写真がオリジナルサイズで保存される。

更に、その写真を保存してるフォルダをグーグルのバックアップと同期でGoogleフォトにアップロードされるように設定しておくと、コンデジや一眼やミラーレスで撮った写真も勝手にGoogleフォトにバックアップされて便利。
バックアップと同期


仕事ならパソコン版ドライブを使うけど、個人ならバックアップと同期。
この2つもいまいち、どっちがどっちかわからなくなる時があるけど。

Synology AssistantでネットワークドライブをZドライブなんかに指定してマウントしておくと、image.canonからの保存先にネットワークドライブ(NAS)を設定できたりもする小技。
※ただし、image.canonがダウンロードされてるPCの電源が入ってないと、そのPCが動くまではNASに落ちてこないな。今のところ。


image.canonをsynology側に置ければよいのにな。
シノロジー


そんな、コンデジや一眼の写真のバックアップな話。


ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!