誕生日かサンタさんかAmazonさんが届けてくれるとおもってるおもちゃ。

次女の胃腸炎が長女にもうつってしまい、長女も数日ダウン。


元気にはしゃいで、煩すぎるくらいの長女がお腹が痛くてダウンしてる姿がなんだか切ない。

病院にいって薬ももらって、回復した病み上がりに、ずっと家にいたので長女を自転車にのせて近所をふらふら。


トイレに行きたいといいだしたので、某家電店のトイレを借りたついでに玩具コーナーを覗いてみたら、娘が

「これ、まえからほしかったせんたっきだ」

と。


誕生日でもサンタさんでもAmazonさんでもない、何でもない日だけど、

「胃腸炎が治った時に買った冷蔵庫だ」

と思い出せるように、冷蔵庫を買って帰宅。
リカちゃんの冷蔵庫  (1)



サンタさんがプレゼントしてくれた、かぞくでゆったりさんをつかってリカちゃんごっこをするのが長女が大好きな遊び。




「パパー、あしたはりかちゃんごっこしようね」


「きょう、しごとおわったらりかちゃんだからね」


と、ママじゃなく、いつもパパにリカちゃんごっこをねだってくる娘。

リカちゃんの冷蔵庫  (2)


胃腸炎がなおって、寝すぎたからぼーっとしてたのか、なんとなくいつもと違って少しおとなしい長女が、一生懸命に冷蔵庫に色々なものを詰め込んでる姿を見ながらの麦酒。
リカちゃんの冷蔵庫  (3)


パパパパパパパパと、普段は煩いけど、こうして大人しいと、それはそれで寂しいので、やっぱりいつも通りに煩くて元気がいい娘の方が良いなーと思ったり。