朝早くから公園巡りをしたので、疲れ切ってるはずの次女。



そんな次女も、パパがお姉ちゃんと遊んでる間中、部屋でYoutubeを見ながらゴロゴロしてたので、

「もう寝ると思うよ」

といったママの言い分を信じて、抱っこ紐を持って近所を散歩。
散歩 (1)


長女もすきだったサトちゃんの乗り物。




次女のいきつけのお店


いきつけのセブンイレブンへまっしぐら。
散歩 (2)

お菓子をいくつか買い込んで、いつもの公園へいってみるけど、雨上がりのずぶ濡れの滑り台をみて、何か思うところありな次女。
散歩 (3)

氏神様へお参り。
散歩 (4)

寺社仏閣好きなパパと行動が一緒。

寝る気配なし


何がはいってるのかわからないけど、リュックを背負っててくてくてくてく歩く次女。
散歩 (5)

疲れてる大人だと見向きもしない、街路樹のピンク色のツツジの花。
サトちゃんに乗ってる時にもらった、ピンクのサトちゃんと一緒に何か話しかけてるけど、赤ちゃん言葉でわからず。
散歩 (6)


「もう寝ると思うよ」


嘘つきにも程があるじゃないか。

まったく寝ずに、延々と歩く次女。

下町の路地。
散歩 (7)


都内のジャングル



どこを歩いてるんだ?
散歩 (8)


ここは、夕立前に長女とやってきた公園・・・


まさか、姉妹揃って同じ日に同じ公園を目指すとは・・・
散歩 (9)


この公園からは、姪っ子の家が見えるから、娘達には好きな公園の1つになってるんだろうな。

子供の目線だと、見える世界が違う



大人だと気付きもしないような、子供の目線の高さにある歩道と車道を隔ててくれてる棒のようなものに鎮座する鳥さん。
散歩 (10)

よくよくこの鳥さんをみると、亀戸天神の牛さんのように、様々な人になでられて艶がでてきてる部分があるではないか。


きっと、次女だけじゃなくこの公園にむかってくる子供達が、鳥さんを撫でてるから、この鳥さんには子供達の撫で艶が出てきてるんだろうな。

ある意味、有難い鳥になってしまってるな。


そして、寝ない娘を心配してベビーカーでママが迎えにやってきて、ベビーカーに次女をのせて、夕飯の買い出しへ。

パパの一日は果てしなく長いな。


帰宅した後は・・・



ママのお買い物にも付き合って、帰宅したら、自宅の前で砂遊びが始まる・・・

散歩 (11)


子供達が楽しく遊べるようにと設置はしたけど、本当に楽しそうにあそんでくれるではないか。


自宅の前についても、なかなか家の中にはいれず。


キャンプ用の椅子を広げて、ただただ長女と次女を眺める。

道端にできた水たまりに、水を追加するといった謎の遊び。
散歩 (12)


次女も小さいながらに、一生懸命に水を運んでて、それがまた可愛すぎる。

水たまりに水を溜めきったら、やるとはおもってたけど、新し靴でそのまま水溜まりに突入。

水でびっしゃびしゃになりながら、きゃっきゃきゃっきゃと楽しそうに笑ってるので、これはこれで良いのかなーと。


そんな日。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!