2017年は透明なプラケースだったので、耐久性がいまいちだった小さな砂場。


2018年に黒と赤のボックスに変えてからは、壊れる事なく使えてる。


長女や姪っ子は、前程砂場で遊ばなくはなってきたけど、次女が砂遊びが楽しい時期の真っ最中。

GWは遠出をしないので、白い砂を購入してみた。


今まで使ってた砂を捨てるのももったいないので、ガレージに余ってた平らなケースに普通の砂を移動。

白い砂をいつものボックスにいれてみたけど、さらさらだな。
砂遊び (1) のコピー






触り心地を楽しむ長女と、白い砂をバケツにいれて運ぼうとする次女。
砂遊び (2)


楽しんでくれてるならOK。
砂遊び (3)

さらさらすぎて、すぐになくなってしまいそうだな。
この砂。
砂遊び (4)

ホームセンターで購入すると、1000円とかで購入できる普通の砂遊び用の砂なのに、白いってだけで3倍以上もする、高級な砂。
砂遊び (5)


最終的に水をかけてぐちゃぐちゃにして、泥遊びみたいな事になってしまうので今回だけかな。
白い砂は。


それにしても、この小さな砂場は、長女から次女に引き継がれて、そのうち三女に引き継がれるのでまだまだ活躍してくれそうだな。


ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!