通勤がなくなると外にでる事も少なくて、自宅カフェ。


カリタも欲しかったけど、コスパに優れてるBONMAC(ボンマック)のBM-250Nを使ってるけど、この時期は静電気で珈琲の粉が舞ってしまって大変。

・・・って事で、アース線を使って静電気対策を施してみた。


今回の豆は、またしてもカルディ。

至るところのショッピングモールに出店されてるので、有難味の様なものはない、純粋な珈琲の味。

バードフレンドリーブレンド。
ボンマック静電気対策後 (1)


ガリガリガリーっと、豆をコーヒーミルで挽いた後だってのに、粉が静電気対策前と比較にならない程舞い散ってない。
ボンマック静電気対策後 (2)

銅製の粉受けにしてるカップからも、さらさらっと粉が落ちて行ってくれるので、カップの口に粉が纏わりつくストレスがゼロ。
ボンマック静電気対策後 (3)

毎日使ってて、粉が部屋の床に散らばってしまうのでミニ掃除機でも購入しようかと思ってたけど、このアース対策でほぼ完璧だな。
ボンマック静電気対策後 (4)

コーヒーの粉が静電気の所為でこの辺一帯ににパラパラパラパラと落ちてる事がなくなった。
ボンマック静電気対策後 (5)


アース線って、大事だな。


ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!