電動アシスト自転車にリアチャイルドシートを装着


ギュット・ミニ・EX


リトルキディーズのレインカバーも2代目。


そんなママ用のギュット・ミニ・EXのリアにも、リアチャイルドシートを装着しようかと。
自転車にリアチャイルドシート (1)




8,000円程で入手できるOGKのRBC-015DXをポチっと。


家族にうれしいハグシステム搭載なRBC-017DX PLUSとか、


抱きしめて、守る リヤキッズシート グランディア RBC-017DX2とか、


最上級の安心を コンフォートリヤキッズシート RBC-011DX3とか、



OGKだけでも沢山の種類があるので迷ってしまうけど、
ギュット・アニーズ・F・DXもあるので、コスパに優れたRBC-015DXでOK。


ギュット・ミニ・EXのリアカゴを外してみる


餅は餅屋とはいうけど、バイクをイジるよりは簡単と思われる自転車。

そんなママ用の電チャリのカゴを外してみる。
自転車にリアチャイルドシート (2)

とりあえず、プラスドライバーとマイナスドライバーだけでいけるかと、道具は2つのみ。
自転車にリアチャイルドシート (3)

結局マイナスドライバーは使わなかったので、プラスドライバーのみでOKだったな。
自転車にリアチャイルドシート (4)

フロント側にレインカバーがかかってる状態でこれだと、だいぶバランスが悪く見えるな・・・
自転車にリアチャイルドシート (5)

外したカゴはまだまだ使えるけど、どうしようかな。
ガレージにしまい込んでおくと劣化するだけなので、何かに活用したいけど、それはまた今度。
自転車にリアチャイルドシート (6)


OGKのRBC-015DX・リアチャイルドシートを装着



探すと色々なカラーが出てくる。


でも、ママ用電チャリに馴染むブラックをチョイス。
自転車本体への取り付けの方が簡単で、届いたチャイルドシートを組み上げる方が多少手間というか、寒空の下でちまちま作業をするのがしんどいだけ。
温かい部屋で、チャイルドシートだけ組み上げてから外で作業すべきだったな。
自転車にリアチャイルドシート (7)

後はリアキャリアに載せてプラスドライバーで締めこむだけ。
自転車にリアチャイルドシート (8)

万が一外れてしまった時の為の安全ベルトもシートポストに装着。

長女を幼稚園のバス停まで送ったり、次女を保育園に送ったり、これで1台で2人を乗せれるようになったな。
自転車にリアチャイルドシート (9)

良かったよかった。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!