コレスのSINGLE CUP GOLD FILTERを自分の部屋で使ってるけど、もう1つ追加したい。


赤や白を買い増そうかな。



・・・と思ってはいるけど、他も試してみたい。

ペーパーフィルターとコーヒードリッパー


そんな訳で、ペーパーフィルター(100円)と安価(100円)なコーヒードリッパー。
珈琲とドリッパー (1)

ペーパーフィルターは片付けには便利な気もするけど、どうにもこうにも何杯も飲むとペーパーを無駄にしてる感が否めない。
珈琲とドリッパー (2)

リビングではなく、部屋で使う事を想定したけど、部屋には適度なカップがそうそう何個も置いてないので紙コップ。
珈琲とドリッパー (3)

ゴールドフィルターと違って、無駄な粉が混ざりこんでこないのは良いけど、メインで使うにはもの足りないな。

でも、ペーパーフィルターに挽いた粉をいれて、階下のリビングに運んで使ったりとか、そういった事には使えるか。たった200円で豆を挽いたコーヒーを淹れれるってコスパの良さは何より。




ペーパーフィルター切れや、片付けの手間を考えると、このハイブリットなゴールドフィルターが今のところ一番だな。
珈琲とドリッパー (4)


KALDIの珈琲豆


いつものお店でポチっとしてしまうのも良いけど、


誰でも気軽に帰るような珈琲も、試してみると美味しかったり。


珈琲豆のストックが切れそうだったので、妻の買い物ついでにKALDIで豆を買ってきてもらった。
珈琲とドリッパー (5)

KALDIは何度も足を運んだことがある割には、珈琲豆を買ったことがなかったので、どれを選んだら良いのか不明で、適当に2種類。


コロンビアは無難に美味しい珈琲。
珈琲とドリッパー (7)



結果、苦味が強い深煎りが好きなので、グアテマラフレンチの方が好み。
珈琲とドリッパー (6)


グアテマラフレンチ


そんなこんなで、カルディで購入した豆も切れそうなので次はどんな豆にしようかな。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!