価格が下がってる梅雨の時期に入手したおいた、INTEXのプール。
プール遊び (2)


都内の一軒家のベランダ事情では、122×122×30cmになってしまうな。
1-2才なら、こういった収納ボックスを使ってプールにしても楽しめるんだろうけど、3-4歳になると小さなボックスでは騙せなくなってしまうので、別宅のオープンエアテラスで大きなプールで遊ぶ方が楽しくなってしまった長女。


そんな長女でも、妹と一緒に遊べる広さのプールって事で122×122×30cmのINTEXのプール。
プール遊び (1)

122だと少しベランダの壁に当たって不便なので、パイプカッターでパイプを2cm程詰めてみたら、なかなかのジャストサイズ。

分岐水栓を取り付けたので、お湯も簡単に出せるようになったので、水遊びで身体が冷えてしまう心配無し。

プール遊び (3)


電磁弁をつかい、ベランダで水を簡単に使える様にもしてるので、真夏日な炎天下の下では次女は水のホースを使って楽しそうにしてくれる。


お姉ちゃんが出かけて、パパと二人なので、広すぎるように感じてしまう。
プール遊び (4)


この後に、お姉ちゃんが二人(長女と姪っ子)と、相棒(下の姪っ子)幼稚園の友達とそのお姉ちゃんを連れて帰ってきて、女子6人がパンツ一丁でのプール遊びが始まったり。

コロナでプールなんかにもなかなか連れて行けないので、今年はこのプールに活躍してもらおう。


乾太くんも導入したので、洗濯物が沢山でてもママに大きく文句も言われないだろうし。


何よりも、空気を入れて膨らますようなプールと違て、フレームの足を外すだけで排水や片付け・設置が楽だから気軽に遊べるのが良いな。

もっと巨大なプールを設置したと思えば、ホースの水やお湯を出しっぱなしで遊ばれても、水道代も気にならないし。


そんな、次女と二人っきりで水遊びを満喫した日。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!