寝室を小さな映画館にしてみたら、遮光カーテンが欲しくなってしまった。


Amazonさんで遮光カーテンを購入


そんな訳で色々調べた結果、Amazonさんで安価で売ってる遮光カーテンをポチっと。
遮光カーテン (1)


日中でも光が入ってこないようにするのが目的だったので、黒いカーテンを選んでしまう寸前で、

「黒はお葬式っぽいから、寝室には合わない」

と、妻からNGがでたので、アイボリーへ変更。

ブラックの100×200 からアイボリーに変えた時に、200→178に変わってたみたいで、届いたら178・・・



サイズを間違えたけど、結果オーライ


なんか200にしてはちょっと短いと思ったけど、届いた時点では200じゃなくて178が届いてるなんて思ってもなかったのと、今使ってるカーテンと2枚重ねで使うので、下部がはみ出さないし、少し光が見えるくらいが丁度良いかなーと取り付けてしまった。
遮光カーテン (4)

購入ページをみてみたら、アイボリーの200は在庫がないのか選ぶと他カラーにしれっとかわってしまう罠だったり、他カラーの200からカラーをアイボリーに帰るとアイボリーの178に遷移してしまう。

今のところ然程気にならないので、気になったら買い替えれば良し。


小さい窓の方は100×135で、逆にめっちゃはみ出してるからな。
こっちは、結構きになってしまう。
遮光カーテン (2)


ミシンでも使って少し短くして、余った部分を178に足してみようかな。


カラーも色々と選べる。


夜だけじゃなく、昼間でもプロジェクターが使えるようになった


娘が好きでYoutubeで良く見てる123 GO!。
遮光カーテン (3)

遮光といっても太陽の陽の入り方によってはほんのり明るくなる。

そして、小さな映画館を少しだけ便利にする為にDiXiM Play FireOSをFireTVStickにインストール。
小さな映画館 (1)

ホームネットワーク機器の映像をFireTVstickで再生できる、優れたアプリ。

nasneや

BRAVIAで録画しておいた番組を見れるので、娘が未だに好きな録り溜めたアンパンマンをみたり。


nasneのライブチューナーを使えば、BS/CS/地上波問わず放送中のTVもみれる。
小さな映画館 (2)


娘と姪っ子が喜べばそれが一番


娘と姪っ子には、寝室も立派な遊び場に早変わり。
小さな映画館 (3)

布団の上でお菓子は駄目だと教えてるけど、映画館っぽい雰囲気を出すために今回のみOKをだしてみたら、姪っ子はじゃがりこをもってきた。

「デートみたいだね〜」


とませた事を言う姪っ子。


娘とはまた違った可愛さを見せてくれるので、おじさんはメロメロなのですよ。


歌う事が好きな娘とは違って、踊る事が好きな姪っ子は、ひまわりチャンネルのジャングルエクササイZOO!


そんな姪っ子と娘を見ながら、ゴロゴロとしてた、そんな日。
小さな映画館 (4)



ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!