インスタントコーヒーを飲むために購入した、ドリテックの安価なケトル。


コーヒーミルやドリッパーを入手してみたら、


なんとなく、このドリテックのケトルでは役不足というか、ケトルも新しいものが欲しくなってしまったので、ポチっと。
APIX アピックス 温調電気カフェケトル AKE-290 (1)

400mlしか沸かせない、実用性を欠いたデザイン重視。
APIX アピックス 温調電気カフェケトル AKE-290 (2)

温度設定もできて、保温もできるのでお一人様用としては容量は充分。




MIN と MAX の目盛がケトル内部にあるけど、これだとお一人様コーヒーを淹れる際に不便。

APIX アピックス 温調電気カフェケトル AKE-290 (3)

内部のステンレス部分に180mlの水をいれた時の目盛を、油性のペンで追加してみてカスタム。
APIX アピックス 温調電気カフェケトル AKE-290 (4)

ドリテックのケトル用に購入した、コーヒーポットの方が注ぎ口が細くて入れやすかったけど、コーヒーポットを一旦温めるといった手間も省けるので、



それにしても、AKE-290のカッパー色が良いな。

新しい珈琲豆も入手したし、新しい趣味が増えたな。



ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!