SSD化とCPU交換でサクサクっと快適に動いてくれるけど、タブレットの陰に埋もれて使われる事がない一体型バイオ。


一体型バイオVGC-JS54FBを防犯カメラのモニター化


まだ壊れてないし、何か使い道がないかと考えてみたら、防犯カメラを設置してるのにぱっと見でモニターを確認できなかったので、防犯カメラのモニターにしてしまおうと・・・


ieGeekの300万画素の防犯カメラ


TENVIS JPT3815WとTP-LINK KC100


部屋に転がってるタブレットや古いスマホはアルフレッドで見守りカメラ化


スマホのアプリで外出先からも見れるけど、見ようと思ってアプリを立ち上げないと、よっぽどの事がないかぎり見る事がない防犯カメラの映像。

自宅(自分の部屋)で仕事をする事が多いので、一体型バイオに防犯カメラの映像を映しておけば玄関先もガレージもチラっと横目でみれるので、娘が玄関先で遊ぶ姿も確認できる。


すでにサクサク動いてて、その役目を果たすことができるけどメモリが2GB×2なので、4GB×2に変更してみようかとVGC-JS54FBのメモリにつかえそうなものをポチっと。
ピンクバイオ (1)

DDR2といった古いタイプのメモリなので、少し割高。
ピンクバイオ (2)

メモリやらSSDやら、購入した費用を考えると、まとめて1つの新しいPCを購入した方が得策な気もするけど、分解して非力なマシンを少しでも使えるようにするのが楽しいのですよ。
ピンクバイオ (3)

DDR2。ポチっとして、この後このメモリの相性が悪いって事が判明するまでしらなかったけど、同じDDR2でもチップ数とかもあるんだな・・・
ピンクバイオ (4)

左がポチったやつ。右が元々ついてたメモリ。
黒いチップの数が明らかに違う。
ピンクバイオ (5)

まあ、そんな事は問題無いだろうと交換作業をしてみるけど、電源をいれてもWindowsが起動しない・・・
ピンクバイオ (6)


終了。


全くつかっていないピンクバイオ VAIO VGN-CS91HSのメモリ交換


何年も前に、1GB×2枚から2GB×2枚へメモリ交換を施したピンクバイオ。


黒いチップが片面4枚だったものを、片面8枚に交換して使えてたので、もしかしたらピンクバイオでは使えるかもしれないと、何か月かぶりに起動するかどうかを確認もせずに取りあえずメモリを入れ替えてみたのが災難の始まり・・・

使えてた2GB×2枚のBUFFALOのメモリ。
ピンクバイオ (21)

交換してみる。
・・・この時、まずは交換前にバイオが起動するかどうかを確認すべきだったな。
ピンクバイオ (22)

2枚挿してみて、認識される事を祈って電源ON。
ピンクバイオ (23)

・・・

・・・ピンクバイオ終了。

メモリを認識はしたものの、Windows10が立ち上がると電源が落ちる


そんな謎の現象が発生。

メモリを交換したからだと思い、元のメモリに戻しても、Windows10が立ち上がってものの数秒で電源が落ちる。

セーフモードで立ち上げたり、BIOSをリセットしたりしても同じ症状は改善せず・・・

立ち上がってから熱暴走でもしてるのか?

と、ダメ元で分解。
ピンクバイオ (7)

CPUクーラーの清掃をしてなかったので、分解してみるも想像以上に綺麗。
ピンクバイオ (8)

埃がまったく詰まってなかった。
ピンクバイオ (9)

綺麗すぎる。
ピンクバイオ (10)

何か基板に異常がありそうなところが無いか目視


CPU周りは至って綺麗で、熱がこもってそうな感じもゼロ。
ピンクバイオ (11)

とりあえず、電池を抜いてみてリセット。
ピンクバイオ (12)

メモリに帯電してる可能性もあったので、放電も施したけど変わらず・・・
ピンクバイオ (13)

Windowsが立ち上がってる時点で、基板側ではないような気がしてきた。
ピンクバイオ (14)

何かがショートするような酷使はしてないしな。
ピンクバイオ (15)

ACアダプタを別のノートPCのやつに交換してみたり、バッテリーを外してみたりしたけど、すぐに電源が落ちる現象はかわらず。

メモリ交換前に起動するかどうかを確認してなかったので、何が原因なのかを切り分けるのが大変。


デバイスドライバーの不具合


電源周りが終了して、ACアダプタをさしても充電や通電せずに、電力が不足してしまってるのかな〜とか、見当違いな事を考えたり。

ピンクバイオは2009年に弟が妻にくれたプレゼント。
お金もってるな、やつは。


そんな思い入れのあるピンクバイオも使ってはいないとはいえ、10年を超えた古いPC。
ピンクバイオ (16)

もう処分する時期は充分すぎるくらいに過ぎたから、そろそろ盆栽化させてもいいかと思ってためしにメモリを全て抜いてみて起動すると、真っ暗なのに電源は延々と落ちずに起動した状態を保ってくれるではないか。

原因が電源周りにはない事が判明。

メモリをさして、スタートアップ修復で「ドライバ署名の無効」のようなもので修復を試みたら、見事に電源が落ちずに起動。

どうやら、デバイスドライバーに不具合がありそうな感じ。

デバイスドライバーをみると、2つ3つなにやらデバイスに!マークがついてるのを発見。
・・・発見したので更新をかけてみてもドライバーは見つからないし、そもそも何のデバイスなのかも不明な状態。
削除してしまっても良い物なのかも判断ができない状態なので、Snappy Driver Installerを使って、取りあえず片っ端からドライバーを更新してみる事に。
ピンクバイオ (17)

19.3GBとか、謎過ぎる容量のものをダウンロードしてたけど、Windows10周りの何かっぽいのが含まれてたので良しとしよう。

どうせ処分しようと思ってしまったPCだし、復活してから後から不要なものを削除した方が賢明なので。

半日以上かかって、ドライバーの更新の為の何かがダウンロードできたので再起動。
ピンクバイオ (24)

なにやら更新が始まったけど、起きていた電源がおちてしまうといった症状は改善されたっぽいな。
ピンクバイオ (26)

あと数分。
ピンクバイオ (18)


ピンクバイオ VAIO VGN-CS91HSが復活


電源が落ちてしまう症状が完全になおり、2GB×2枚→4GB×2枚へメモリが交換されてさらにサクサク動くようになったピンクバイオ。

Core 2 Duo プロセッサー T9550 2.66 GHz 1066MHzにCPUを交換済みだけど、所詮Core 2 Duo 。


2009年のノートPCがここまでサクサク使えるってのはすごいといったらすごいけど、今時の安価なPC程度以下の実力。

ブラウジングやちょっとした作業を至極快適に行える程度。
ピンクバイオ (27)

CPUが何世代も前なので、常用はできないな。
ピンクバイオ (28)



復活はしたけど、何か使い道を考えないとまたしばらくこのまま盆栽化してしまいそうだな。

メモリが無駄に認識できてしまったので、本来の目的の一体型バイオのメモリ交換が成し遂げられてない事が気になるけど。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!