1年程愛用してる、津軽びいどろのグラス。
津軽びいどろ (1)


金彩ロックグラス 碧

深い碧と金彩のコントラストのグラスはビールや焼酎なんかの、お酒用のグラスとして大活躍。
津軽びいどろ (2)


夕暮れ色のグラスも欲しいな・・・


・・・と思いつつ、有田焼。
有田焼 (1)


有田焼 茜 至高の焼酎グラス


陶器のコーヒーカップを探してて、辿りついたけど、珈琲を飲むのに悪くないサイズ。
有田焼 (3)

濃い茜色。
有田焼 (2)

作り手の至高の焼酎グラスといった使い方を無視してしまってるのが気になるので、そのうち焼酎グラスに戻すことにしよう。


そんな茜色のグラスが届いたと思ったら、Cotteaから無料のサンプルが届いた。
有田焼 (4)


A1〜D4の、薀蓄じゃない味で選ぶ16種類で選びやすいのが特徴。
有田焼 (5)

深煎りで苦味がある方が好きって事はなんとなくわかった。
有田焼 (8)


お店で選ぶのが面倒な人には良いかもしれないけど、なんとなく珈琲豆を売ってるお店の雰囲気や、そんなお店を探したり好きな人には少し物足りないのかもしれないな。






・・・でも、外出を自粛するようなこんな時期には、焙煎したコーヒー豆が手軽に届くのは悪くないのかも。



ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!