BONMACのBM-250Nをポイントで入手。
ボンマックBM-250N-BK (1)


15,000円程あれば手に入れられる、ボンマックのコーヒーミル。



なかなかいいフォルム。
ボンマックBM-250N-BK (2)


カリタのナイスカットGと迷ったけど、価格が半額程度で性能も然程変わらないみたいなので、まずはボンマックでOK。


もっと珈琲にハマってしまうような事があれば、リビング用にナイスカットGを検討しよう。


今回のボンマックは、自分の部屋用。
ボンマックBM-250N-BK (3)

挽きかたも細挽きから粗挽きまで細かに調整できる。
ボンマックBM-250N-BK (4)

フランス語の「BON(=素晴しい)」と「MAC(=機械)」の造語なブランド名。
使ってみたけど、確かに素晴らしい機械。
ボンマックBM-250N-BK (5)

珈琲を毎日の様に飲んでるけど、ただ飲んでいただけの珈琲が、豆を選んだり、挽いたり、淹れたりと、それ自体が楽しみになってしまうのですよ。
ボンマックBM-250N-BK (6)

部屋にも良い珈琲の良い匂いが漂うので、一石二鳥。


そんな、コーヒーミルの話。