バイク用の電熱ウェアは、ベスウォーマーの電熱ベストが出始めた頃に購入したけど、寒い時期にバイクに乗る事が少ないというか、バイク用といった感じででてきたからいまいち不便だったからなのか、あまりつかわれないまま、部屋の引き出しの奥の奥の方で眠って数年が過ぎたので、処分。

ごめん。ベスウォーマー。

バイク用の電熱ベストは、バイクを降りた後に着回しがきかなくて微妙だから、こういったダウンの方が使いまわせて便利。

電熱ではないけど、普通に暖かくて軽い。


それとは別で電熱グローブ。
HEATECHの電熱グローブは、バイクのバッテリーから給電するタイプのものを数年使い続けてるけど、電熱グローブは使いまわしが効かないけど冬には必須なアイテム。

それでも、バイクに乗る前に線をジャケットの中に這わせて、グローブに繋いでみたりといった準備は面倒。


・・・そんな電熱系のアイテムはすでに成熟しきったというか、名の知れないブランドの電熱アイテムが世の中に大量に出回ってる。

Amazonさんで売られていた1,600円程の電熱ベストをポチっと。


1600円だったら1シーズンもってくれれば良い程度というか、数回つかえればそれでも良さそうな価格。
電熱ベスト usb加熱 Amazon (1)

モバイルバッテリーを繋いで使うタイプなので、手持ちで余ってるモバイルバッテリーでも良いし、常にバッグに忍ばせておくようなモバイルバッテリーを使ってもOK。

今回使ったのは、重さを感じない程度のソーラー充電式のモバイルバッテリー。


USBで繋ぐだけ。
電熱ベスト usb加熱 Amazon (3)


このソーラーバッテリーも2年前位に購入して未だに使えてるので、USBタイプCのものでも探してみるかな。
電熱ベスト usb加熱 Amazon (2)

肝心のベストは軽くて着心地も悪くない。
この見慣れたスイッチ(HEATECHもこれ)はOEMで供給されてるのか、すでに大量にパクられてしまってるのか・・・
電熱ベスト usb加熱 Amazon (4)

長押しで電源のON/OFFで、温度調整も3段階ってのも一緒。
電熱ベスト usb加熱 Amazon (5)

使い心地は、HEATECHと一緒なので悪くない。
電熱ベスト usb加熱 Amazon (6)

しかも、処分してしまったベスウォーマーと違って、家の中でも着まわせるくらいの着心地。
電熱ベスト usb加熱 Amazon (7)

娘がふかふかでさらさらな生地を触って楽しむくらい。
電熱ベスト usb加熱 Amazon (8)


電熱ベストはもうこれでいいんじゃないだろうかと思ってしまうな。

安いし暖かいし。


ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!