マウスコンピューターのMS-NH1を2,000円程で入手。
STICKPC (1)

ウィンドウズ10にアップグレード済なMS-NH1なので、無駄にWindows8→Windows10への更新作業がなくて楽。



スティックPCなんて完全に流行りの蚊帳の外。Intel NUC DC3217BYの様な小さなPCを選んだ方が、コストパフォーマンスが良いしね。
STICKPC (2)




本当は、メモリが4GBでストレスがなさそうなASUSのTS10-B078Dが欲しかったけど、

「スティックPCを買っても使わなくなる・・・」

といった恐れがあったので、2,000円といった捨て値で見つけたMS-NH1にしたわけなのですよ。

HDMI端子に挿して使うMS-NH1


STICKPC (3)

ACアダプタがなければ、かなりスマートなのにな。
USB端子が1つ付いてるので、有線で様々な機器も使える。
STICKPC (4)

microSD端子もある。
STICKPC (5)

DELL S2340Tに装着してみる


DELL S2340Tに装着して、セッティング。
STICKPC (7)

USB端子が1つしかないし、マウスやキーボードが優先だと配線がごちゃごちゃしてしまうので、ミヨシのBluetoothトラックボールキーボード TK-BT01をBluetooth接続。
STICKPC (6)

やはりメインで使ってるPCなんかと比べると非力なのでアレだけど、ブラウシングやらYoutube動画の再生やらofficeなんかを使う程度なら普通に使える。

TT301に装着してみる


24インチのでかすぎるタブレット、東芝TT301には、androidが内蔵されてるのでYoutubeをみたり何かググったりするには、わざわざWindows10なんて要らないのですよ。

でも、HDMI端子が空いてるのでここにスティックPCをさしておけば、

AndroidもWindowsも切り替えて使える、高機能なデカすぎるタブレットになってしまうのですよ。
STICKPC (8)

しかも、TT301はタッチモニタなので、マウス要らず。

MS-NH1がACアダプタじゃなくてUSBから電源がとれるタイプだったら、TT301ともっとスマートに接続できたのにな。

でも、タッチ操作でウインドウズも使えるのは悪くない。

リビングのTVに装着


Intelの小型PCなNUCを繋いでたりもしたけど、リビングのTVでPC操作をする事は殆どないので、繋いでも意味がないのは知ってるけど、試してみたくなるのはしょうがない。
STICKPC (9)

スティックPCの使い方は、恐らくバッグに入れて持ち運べるPCって事で、どこか出張先のホテルのTVに繋いでみたり、会議室のプロジェクターに繋いでプレゼンしたりといった使い方なのかな。
STICKPC (10)

いや、1人暮らしなんかでリビングのTVを占有できるような状態なら、繋ぎっぱなしにして使ったりもするのかな・・・。

TT301に繋いで使うのが、今のところベスト


結論はやはりTT301に繋いで使うのが良さそう。

AndroidとWindows環境の両方が使える大きすぎるタブレットなので、娘が飽きてくれたら、寝室に置いて使うとしよう。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天