バリ男の2階にできた金子半之助のセカンドブランドの金子屋。
日本橋天丼金子屋 (5)

金子半之助からの暖簾。
日本橋天丼金子屋 (1)

狭くて急な階段を登っていくとお店が現れるので、吉祥寺界隈の爺様婆様にはちょっと厳しいつくり。
日本橋天丼金子屋 (2)

並んで入って、お店の中もなんとなくぎゅうぎゅうな感じ。
日本橋天丼金子屋 (4)

出てきた天丼はタレが染み込んでるのか、想像より黒い。
そして美味しい。
日本橋天丼金子屋 (3)

美味しいけど、お店の混雑っぷりでゆっくりできなかったのがマイナス。

どーせ天麩羅を食べるなら、ゆっくりと瓶ビールでも呑みながら食べたかったな。





関連ランキング:天ぷら | 吉祥寺駅




ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天

LINEで更新通知が届きます