C-LOOPが便利なので、余ってる純正ストラップにもC-LOOPを付けたいなーと思いつつも、使用頻度が低いストラップに3500円は高いので・・・

購入してきた自作用パーツ。

アイボルト 197円
Uボルトプレート 47円
ワッシャー2枚 10円
自作CLOOP (2)


250円程度のパーツでC-LOOPみたいなものを自作。
ステンレスパーツにすると+400円くらい。ただし、穴を開けたりできないのでプレートはステンレスにしない方がいいのかも。
自作CLOOP (3)

Uボルトプレートをつかわないなら、これで完成なんだけどね。
自作CLOOP (11)

ただ、これだとC-LOOP特有の回転してストラップの絡みが無くなる機能がないので却下。
自作CLOOP


・・・で、このUボルトプレートを使ってみる。
自作CLOOP (4)

ステンレスではないので、電動ドリルでサクっと穴をあけてみる。
自作CLOOP (5)

晩酌しながらの作業だったので、プレート傷だらけw
そして真ん中の穴も多少ずれてるけど、愛嬌。
自作CLOOP (6)

加工は穴をあけるだけ。
回転するようにワッシャーをプレートの上下にはさめばOK。
自作CLOOP (7)

ストラップを通してみる。
ナットと本体が当たる場所にゴムワッシャーを挟めば更に良さそうだけど、ゴムワッシャーを購入するのをわすれたな。残念。
自作CLOOP (8)

アイボルトがゴツゴツして邪魔に感じるなら、普通のボルトを使ってもいいけど手回しでストラップが外せないので、アイボルトを使うのがいいかと。カラビナを付けたりして、ぶら下げられるしね。
もしくはQuick strapもつけられるし。
自作CLOOP (9)

メインで使うストラップにはC-LOOPがいいけど、気分で交換したいストラップにはこんな自作なセイ-LOOPを使ってみるのもいいかも(・∀・)ウホーイ
自作CLOOP (10)

おわり。