横浜を早目に出て、帰路でのランチ。
京都の町屋風情を醸し出す、二子玉川の柳小路。
ラマージュイグレク

最近はライズ側に人が流れてるから、高島屋裏の柳小路は意外と穴場。
そんな柳小路にあるお手頃価格なラマージュイグレクへ。

柳小路の一角。ビルの3階と立地は良くないのに、昼間っからニコタマダムに埋め尽くされる店内。
旦那が働いてる間にこうして優雅にランチをしてるのかと思うと、

『主夫になりたいな〜』

などと思ったりしつつ、前菜の生ハムのなんちゃら。
ラマージュイグレク (2)

刻んであるリンゴのドレッシングがなかなか。
生ハムを食しつつ、

「ワ、ワイン・・・」

とか思ったけど、昼間過ぎたので自粛。

嫁が食べてたなんちゃらほにゃららのクレープ包み。
ラマージュイグレク (3)

生ハムよりこっちの方が美味しかったな。

肉料理の豚肉のなんちゃら。
フレンチのメニューとか全く覚えられないけど、名前を考えるのは楽しそうだな。

「旦那の居ぬ間に肥えた豚。正体不明の葉っぱを添えて。」
ラマージュイグレク (4)

とか(・∀・)w
豆が多過ぎてくどいけど、肉は美味しい。

魚料理のマダイのなんちゃら。
ラマージュイグレク (5)

美味しいけど、量は少なめ。
がっつり食べたい時にはあんまりお薦めできないけど、適度な量が欲しい時にはいいかな。

・・で、コーヒーを飲みつつデザート。
ラマージュイグレク (6)

際立って美味しいお店って訳ではないけど、コストパフォーマンスには優れた肩肘を張らない良いお店だな。
2千円や3千円でお釣りがくるので。


ニコタマでお店選びに迷ったら是非。




関連ランキング:フレンチ | 二子玉川駅二子新地駅