今日は映画を見に、六本木ヒルズへ。あんまり映画を見に行ったりしないので(ほとんどレンタルで済ませちゃう)、何となく久々(●^o^●)。
『見た人がショック死した』とか『見た逃亡犯が自首してきた』と話題のパッション。キリストの話。たぶん、物語として見たらそんなに面白くはなかったよ。
でも、キリスト教の人やが見たら涙しちゃうかも。イエスが不当に裁かれ、鞭打ちにされるシーンはかなり残酷で清らかな少女なら、泣いちゃうな(*^o^*)。
『汝、敵を愛し〜』のキリスト教の常套句が、多少なりとも心に響いてくる作品でした。

今日は風が強く、六本木ヒルズでは♀の子のスカートがヒラヒラと気になっちゃう日でした(≧∇≦)