足りない時間の中で唯一考える、帰り道。
帰り道




得たものと引き換えに、他のどんなものにも変えられないと思い手にしていたものを手放してしまった自分。
帰り道 (1)

得たものが自分にとってはかけがえのないものだと解ってるから、手放してしまったものを諦めようとしてる。
帰り道 (2)

このまま考えないようにした方が楽なのを解ってて、考えないようにしてる自分がいる。

楽が楽しいのかと問うけど、楽しい様な気もしてくる。
でも、たぶん自分が嫌いになるからこれからも考える。