其の伍の続き。

寝袋に包まってたら、ザワザワと誰かが行動してる音。

「これだけテントがあると、どれが誰のテントか判らなくて悪戯できないな〜」

『これは誰のテント〜?』

等と、早朝から何か悪戯をしようとする面々が活動し出してる。


「これは誰のテント〜?」

『迷彩はセイさんのですよー』

「じゃぁ、いっかー( ・∀・)ニヤニヤ」


・・・よ、よくね〜(゜o゜)


と、そんな会話の所為で起きた。
危ない危ない。

マジックペンやら、デスソースの餌食になる所だった。

其の伍でUPした様に、清々しい朝に空気を吸いながらバイクを見て回ってたら・・・
靴

誰の靴?w


テント


桜?
桜

木の下には、寝ずに開いてたプラグ屋さん。
プラグ屋

テントテント
テント

朝焼け
朝焼け

広々としたキャンプ場
キャンプ場

早朝5時に再度やってきた、忍氏がバイクを手押しで出発の準備。
バイクを手押し

寝ていない方や、起きてきた面々がゾロゾロと見送り。
起きてる面々

朝から出発なので、気を使って手押しするバイカー。
手押し中

いざ出発。
出発

起きてきた面々は銘々に、朝食。
朝食

パンにスナックを挟んで、

『これイケますよ〜』

とやたらと薦める、もっこり。
パンに何かを挟む人

蟹発見。
蟹

ジプの面々に伝えると、焼かれそうなので内緒にしといたw

AV監督の様な御方。
監督

ボスの寝起き。
ボス

まったり。
まったり

これだけのバイクが集まれば不調なバイクも1台位いるけど、レッカーが決定したバイク。
レッカー決定

朝からバイクイジり。
バイクイジリ

『直してるんじゃなく、メンテですよメンテ。』

そういってたけど、間違いなく修理だろ。

こっちも修理。
バイクイジり002

タープ族。
タープ

2泊3日なキャンプだと、こんな感じでゆっくりできていいね。


・・・まぁ、自分はこれから帰路に着くんだけどさ(-_-;)


延々と続きそうだけど、次でジプな面々とはお別れ。

其の七へ続く。