GYPSY ROADのイベント・【GYPSY全軍】 集え!鉄馬 GYPSY ROAD の名の下に! が、5/3〜5/5に開催されるのは知ってました。

『5/5に予定が入ってるから、楽しそうだけど行けないな〜』

と思いながらイベントの開催を待ちわびる、GYPSY ROADの面々を羨ましく眺めてました。


『でも、4日までに帰ってくれば行けなくもないしな〜』

『行こうかな〜』

『行くまいかな〜』

と、5月2日の夜まで悩んでたりしてました。

でも、5月2日の夜の時点で雨。


『行けないのは残念だけど、雨だししょーがない。』

と、参戦を諦めていたら・・・


タイトル:【まいどです!! 】

本文:【いよいよ明日すね!!
ナマのセイさんに会えるのが楽しみでしょうがないっす。

ところで、SLOW RIDERのステッカー余ってたら譲ってもらえませんか?
2枚程。】



こんなメッセージが、GYPSY ROAD西軍の御方から飛んできました。

『あれ?(;´Д`) 参加するなんて一言も言ってないのに、どーゆーこと?』

と思ったけど、呼ばれたら行かない訳にはいかない。
この御方も今年結婚するバイク乗り。

岡山まで『結婚おめでとー』と言いに行くのは面倒臭いけど、愛知までなら近いんじゃないか? と錯覚して、メッセージを受けてからテントやら寝袋を準備し、カッパを着込んでSTEEDに積み込み。

『3日に東軍と一緒に出発すると4日には帰らなきゃ行けなくて滞在時間が少なくてもったいない』

思い立ったが吉日。即、出発。
夜のSA

ETCも着けたばっかりだし、深夜割引で高速代を4割引な恩恵も受けられるから、愛知に着いたら温泉にでも浸かってゆっくりしようなんて思った訳ですよ。


・・・でもね、東京ICから東名に乗ったら渋滞(-_-;)
更に雨。

深夜だってのに、『深夜に高速を走れば空いてるだろ〜』なんて同じように考える人々の所為で何気にハード。

『あいつさえメッセージを送ってこなければ、今頃部屋でゴロゴロしてたのにな〜(゚д゚)』

とか思いつつ、休憩で寄るSAでカレー。
カレー

『美味い(・∀・)』

そう。渋滞やら雨やらで、体力を削られてるから食べが美味い。
先を急がない旅なので、まったりとしながら愛知を目指す訳ですよ。


夜が明けるのと、だんだんと鉛色な曇り空へ。
曇り空

ガス欠になったら困るので、SA毎に給油で立ち寄り。

某M嬢がハマってる、ミル挽きコーヒー。
ミル挽きコーヒー

実は、こんな香りを嗅げる機能も付いてるにくいヤツ。
香りを・・・


あまりにも突発で出てきたので、地図もツーリングマップルの関東版しかない(-_-;)ムムム
SAを物色してると、無料なサービルエリアガイドに使えそうな地図があったのでGet。
ミル挽きコーヒー中

静岡に入ってからは、雨も上がり晴れ。
晴れ

快適に巡航しすぎて、SlowRider in東海の王子に連絡を入れると約束していた美合PAを颯爽とスルーw

伊勢湾岸自動車道へそれなきゃいけなかった筈なのに、気付いたら名神高速側へ進み上郷SA。

『せっかくの名古屋なんだし、豊田ICで降りろだミャーミャー』

と、王子から指示を受け豊田ICで降り待ち合わせ場所のローソンを目指す。
in豊田

突発で走る事400Km弱。ついに、SlowRider in東海のディーロ氏と再会。
ディーロ号

久々に会ったってのにそんなに久々な感じもせずに、いざディーロ城へ。

『せっかく愛知にきたんだから、モーニングをくわせろ(゚д゚)ゴルァ』

と、ディーロ城近くのお店でモーニング。
モーニング

そう。愛知では、モーニングな時間にコーヒーを頼むと色々とサービスで付いてくるのです。
アイスコーヒー

東京にはこんなサービスないぞ。
メニュー

こんなトーストやら何やらが、付いてくるのですよ。
トースト

コーヒー350円。
トーストと珈琲

愛知にいったら、モーニングするべし。


ディーロ氏のお店のチョイスが悪かったのか、ディーロ氏のお店のチョイスが悪かったのか、このお店は休日はモーニングをやってなかったってのは、ここだけの話だけどね(・∀・)w

休日用のメニューにモーニングもどきがあったから、それを食べたんだけどね。

奢って頂いたから、文句は言えないけどさ。

そんなディーロ氏。
ディーロ氏

愛知と東京を近所だと勘違いしてる人物、其の壱デス。


モーニング(もどき)を堪能した後は、噂のディーロ城へ。
ディーロ城の大奥に会ったり、キャンプに行くには荷物になりそうなお土産を頂いたり、ディーロ城を堪能ですよ。

これからは、愛知に行ったら宿要らずだな。

せっかくのGWを、東京から突然やってきたSTEED乗りの所為で掻き回されてしまった、ディーロ城の大奥さん、申し訳ない。
ディーロさんに、貴金属でも何でも買って貰って下さい。
それで許して下さい。

そんな訳で、ディーロ城を後にして続いては名古屋城へ。

シャチホコ
金のシャチホコ

名古屋城( ・∀・)イエーイ
ディーロ城


そんなこんなで、其の弐へ続く