残暑の所為で、東京の紅葉は12月になるみたいだね(;´Д`)
12月って冬じゃない?


それでも、秋は秋なので読んだ本(・∀・)

スピカ-原発占拠- 高嶋哲夫

この作家は、作家になる前に原発に関わる仕事をしてたみたいだから、内容が緻密で凄い(・∀・)

でも、小説とは言え、人が次々に死んでいっちゃうのは何となく好みじゃなかったな。


GO 金城一紀

これは、映画にもなってたやつ。DVDを借りて見た記憶があるけど、イマイチ伝わってこなかった世界観が、本では伝わってきたから良かったな。映画で見るよりは本の方がお薦めデス。

この話とは関係ないけど、『コンプレックスがなく育ってきたのがコンプレックス』なんて言ってたロックスターかいたけど、そんな事を思いだされた一冊。


おわり。