15インチのファットタイヤを着ける予定だったけど、フェンダーが15インチのタイヤとバランスが悪くてイマイチだったので、15インチタイヤは某SNSで譲ってしまい、溝の減ったタイヤで最近は走っておりました。

『交換しないとな〜』
と思いつつも、タイヤを交換しに行く暇がなくそのままだったけど、重い腰をあげてHONDAへ車両ごとタイヤ交換へ出してみました。

「うちはこうゆう車両を取り扱えないんですよー」
と、違法改造に見えそうなSTEEDは敬遠され気味だったんですが、ハンドルを記載事項変更で合法にしてるので、車検証を見せたら問題なくタイヤ交換OK(・о・)オォ

HONDAにOKを貰えるとは思ってなかったので、古いタイヤの写真を撮るのを忘れてたから、新しくなったタイヤをUP。
新しいタイヤ


メチャクチャ溝がある( ・ω・)ムフッ


アメリカンって、SS系の様な激しい走りをする訳じゃないので、溝がなくなるより先にタイヤの側面に罅が出たりして、交換になるパターンが多いけど、今回は本当にスリックタイヤの様にツルッツル。

『おいおい( ゚ρ゚ ) そんなツルツッルでタンデムしてたのかよー(ノ・о・)ノ』
なんて思ったりする人もいるだろうけど、勘弁致して下さい(*´Д`)

NEWなタイヤ
NEWタイヤ

ナッ○スだと工賃が1500円だった様なきがしたけど、HONDAは5000円(;´Д`)
まぁ、チューブやタイヤを外しり嵌めたりする手間を考えたら5000円は安いだろうけど、タイヤ交換は○ップスの方が良さそうだな・・・

そんな訳で、近所なHONDAで在庫がなく1日待たされて行ったタイヤ交換だけど、タイヤを換えたらハンドルが切り辛い位にグリップ力が上がったではないか( ゚Д゚)スゲー
溝

車体を倒すと、タイヤのグリップ力で車体が起き上がってくる(*・∀・*)

いや〜、スリックタイヤは滑って危険なので皆様もタイヤの溝をチェックしてみて下さい。