STEED400のレストアが終わって、STEED600にかける時間が出来たのでスイッチ移設(・∀・)

移設前の写真を撮り忘れたので、チョイ前の写真。
スイッチ移設前

赤丸の部分の配線をスッキリさせたいなーと移設開始。

スイッチ
スイッチ



予め、ハンドルには配線を通す穴を電動ドリルで開けておいたので、今回は配線を通してみた。
配線ハンドル内

何本必要なのか判らないので、取り合えず6本。

ハンドルの下部から、配線を取り出してみた図。
配線ハンドル下側

こんな感じ。
配線ハンドル下側2

ウインカーとホーンのスイッチがついてる、汎用のミニスイッチをチョイス。
ミニスイッチ

配線の色も書けばいいんだろうけど、メモるのを忘れました・・・(*´Д`)
そのうち追記しておきます。

右側ウインカー・左側ウインカー・ウインカーリレー・ホーンの4本の配線だけで良かったので余った2本は引き出して、ハンドル内は4本の配線が通ってます。
スッキリ

配線がハンドル内を通った事で、かなりスッキリ(*・∀・*)
クラッチに繋がってる配線って何の意味があるんだっけ??


ハンドル下部から取り出した配線はタイラップで纏める。
タイラップ

他のスイッチ類も移設予定だけど、時間が無かったのでノーマルのスイッチのままラジエーターガードにポン付けw
取り合えず

今なら、左足でヘッドライトのハイとロー、ホーンを操作できます( ・ω・)ムフフ