キャブレター交換 スパークユニットでも書いた様に、キャブレターのOHをしちゃえば動き出すSTEED( ・ω・)

スパークユニットも入手したので、スパークユニットを装着し、バッテリー充電器でしっかりと充電が完了してるバッテリーを装着。

SUキャブ


キャブのOHは以前に終わってたので、

『もしかしてキャブじゃない場所が不調かもなー?』

と疑いつつ、取り合えずストックしてあったSUキャブを着けてみる。
SUキャブとスティード400

う〜む。SUキャブカッコイイ(*´Д`)

フューエルポンプがついた状態で、フューエルホースをSUキャブに装着。
セルを回してみてもエンジンがかからない(;´Д`)ェェー

なんとなくガソリンがキャブにいってないような気がしたので、

『もしや、フューエルポンプ!?』

と、フューエルポンプレスにしてみる。

ちなみに、SUキャブの場合はポンプレスが正常。外すのが面倒臭かったのでフューエルポンプを外さずにセルをまわしてみた訳なのですよ。

すると、きたきたきた〜(・∀・)♪
【ノーマルマフラーにSUキャブ】

エンジンがかかり、アイドリングをアイドル君を回してアイドリングを下げてみると、ノーマルマフラーなのに渋い音( ・ω・)シビレルネー

そんな訳で、キャブではなくフューエルポンプが不調の原因っぽいので、ノーマルキャブへ戻してみて、ノーマルキャブでフューエルポンプレス。
ノーマルキャブ

ちなみにフューエルポンプとは、シート下に収まってるコイツ( ゚ρ゚ )
フューエルポンプレス

タンクからガソリンを吸って、キャブへ吐いてる働き者。

ノーマルキャブに戻して、エアチャンバー&エアクリを着けるのが面倒臭かったので、キャブにパワーフィルターを2個装着。
ノーマルキャブフューエルポンプレス

フューエルホースをタンクからキャブへ直付け。

そんな訳でまたまた、動画(*・∀・*)
【ノーマルマフラー&ノーマルキャブ&タンク下にパワーフィルター2個】

いやー、完璧だね。


そんな訳で、フューエルポンプレスのままエアチャンバーを装着して、エアクリとエアチャンバーを密にくっつけるゴムパーツが欠品中なので、取り合えずはエアチャンバーにパワーフィルターを1つ挿し込んで、ビニールテープで隙間を埋めてみる。

取り合えずは完成。
【ノーマルマフラー&ノーマルキャブ&ノーマルエアチャンバー&パワーフィルター1個】

私有地(←本当か!?)を軽く走ってみたら問題無し(*・∀・*)ウホーイ

電飾類も、右前のウインカーのタマ切れ以外は問題ないので、もうすぐこいつは手元を離れていくんだろーなー(゜∀゜)ウヒョヒョ