SUキャブについている面白機能の一つが、ティクラーポンプ。
ティクラーポンプ

写真の大きな赤丸の部分。
小さな赤丸は、エアスクリュー。

ティクラーポンプ側ではなく、SUのリア側にネジの様なものが付いてるのでコレを押しながらティクラーポンプをシコシコと押すと、タンクからガソリンが流れてくるわけですよ。
ティクラーポンプのネジ


このネジを押しながら、ティクラーポンプをポコポコと何回か押すとガソリンがキャブに溜まって、簡単にエンジンがかかります。

スティードでなら、ティクラーポンプを使わなくてもセルを2〜3回で簡単にエンジンはかかるけど、かかり辛いバイクの場合はティクラーポンプ+チョークで一発始動デス(・∀・)