螺旋が錆びてドライバーもささらない状態(゜o゜)!!

電動ドリルを使って、中心に穴をあけてみた。
螺旋1


そして、あけた穴に螺旋山が逆になってるボルトを挿入して、ハンマーで押し込む。
そうするとこんな状態(^・^)
螺旋2


そしてタップを付けて回す。棒の螺旋山が反対になってるのがポイントで、回すと穴にカッチリ締まるようになってる。
螺旋3


舐めた螺旋や、どうにも外せない螺旋もこんなに簡単に外せてしまう代物(^.^)
螺旋4


以前使った【折れ込みボルト抜き】がたまたま工具箱にあったから、今回は余裕でした。これはいざと言う時に使えるので、工具箱に忍ばせておくといいかも♪