地元の駅周辺を開拓する会(←?)のT氏と駅で待ち合わせ。T氏の知人でカメラマンのM氏も合流。最近出来た、美味しんぼにでも出てきそうな小料理屋風のこぢんまりした感じのお店「菜」へ。
カウンター席が10席で4人掛けのテーブル席の、本当に小さなお店。入って早々、テーブル席がリザーブされてる(-_-;) 

「意外と地元民にウケてるのか?」

と思いつつ、カウンター席を見渡すも席が飛び飛びでしか空いてない。でも、さすが小さなお店。地元民らしき方々が、席をつめてくれる。有り難い。うまく3席空いたので、席につくけどどうも隣のおじさんが【なぎら健一】に見えてしょうがない。
あんまり似てないけど、雰囲気がなぎら。

頭の中はなぎらなぎらなぎらなぎらと、それで一杯。

そんな話は置いといて、禁酒中だけど誘われたを名目に飲みまくる。
泡盛のロックとかいいね(・へ・)ウマイ

山菜の和え物だったり厚揚げだったり、美味しいんぼ。

菜


取り留めない話をしつつ、お酒と料理を満喫。値段を気にしてなかったけど、そんなに高くもなかったね。

今書いてるけど、何日か前の話なのであんまり覚えてないのでこの辺りで終了。

さて、次回はどこに行こう(・∀・)