拝啓

上野に集合なので、珍しく電車で移動してみました。お酒も飲むので、さすがに電車はバイクは無理かなーと思いながらも、本音は今巷を騒がせている民間委託の奴等にビビッテるだけなんですけどね(・へ・)ウヘッ

それにしても、普段から電車に乗らないから上野にどーやったら電車で辿りつけるのか解らない(゜∀゜) そんな時でも便利なのが携帯電話。出発地と目的地を入れれば、見事にエスコートしてくれるではないか(・∀・) 

「こんなに便利だよー」

と、携帯を持たない主義の方に伝えてみたい(・_・)フム 「携帯を持たない人なんてそんなに居なくない?」とお思いでしょうが、今回の集まりに来てたメンバーの中には居るのですよ、そんなメタルな方が。

携帯の話は置いといて、上野。渋谷で銀座線に乗り換えて行ってきましたよ。集合時間に遅れそうなので、先にお店に入ってて貰ったんですがこんな時にも携帯は便利。お店の住所を調べられたり、電車を降りたら南番出口から出たらいいとか、調べた住所を入れれば地図まで見れたりとか、何でも出来るね♪ 後は、スタンガン機能でも付いたら最強なのになー、携帯は・・・と考えたらしながら、銀座線の3番出口とやらからお店に向かいましたよ(・∀・)ウホーイ

皆さん、名前を世間に出すと後ろめたい事があって大変かもしれないので仮名で書いていこうと思いますが、何て仮名にしたらいいんだろ?

まずはトライバル(無職)サン。腕にトライバルの入れ墨がメチャクチャ入ってます。腕だけ見たら、間違いなく殺しとかをやってそうな方。

続いてヴィヴィアンサン。ビビアン・スーのビビアンではありません。この方も、肩辺りに墨が入ってます。気のせいか、電話の声と会って話す時の声が違うような気がしました(・∀・) 職場では、セクハラ&パワハラをしてストレスを発散してるようです。

『入れ墨の会なのか?』と思えてきますが、そんな事はありません。

そしてもう一方。やたらと日本酒(甘口)を飲んでた方が、しっかり者のスウィートサン。最後の方は、座敷で寝込んでたので、しっかり者なのかどうかは甚だ疑問ですが・・・(-з-)ウヒャ

この御三方が先に着いてて、遅れたにも関わらずお叱りも受けずに乾杯♪ まぁ、セイより遅れて来た方々が3名居るので、叱るならそっちに致して下さいm(__)m

でも、出てくる料理が刺身・刺身・刺身と立て続けに出てきたのは、きっと暗に遅れて来た事への嫌がらせだったのかな?(・∀・)?←セイはナマモノが苦手デス。
【THE BLUE PLANET】なんてDVDをBGVにしながら、ブログを更新してるので魚は嫌いじゃないんだけど、ナマモノのあの生きてた感じが駄目なんだよねー(-_-;)

そんな訳でもっぱら肉ばっかり頂いてましたが、そんな所に新撰組のあの方が登場。子供の頃に上野に奉公に来てたとの噂の土方サン。何かの戦の時に「酔って軍律を乱してもらっては困るので皆一杯だけだ」なんていってた人物ですが、この集いに来た土方サンは間違いなく、酒に飲まれてました(`∀´)

・・・仮名で書くと、なかなかしんどいな(-_-;) と思いながらも、後2名登場します。

今回の集いで、「○茎」と不名誉な名を付けられてしまった携帯を持たない主義の○茎サンw←こんな仮名にしていいのかな? ○茎サン(仮)にした方が良いのかな?(・∀・)ウヒャヒャ 

m(__)mスイマセン 次に会う前に、ここで謝っておきます。実際はかなりのナイスガイです。グラムでグランジでメタルで、デヴィットボウイです。←良く解らないけど、最大級の賛美デス。

そして、もう1名。若き中間管理職の、ローライダーさん。キャデラックに乗ってたのに、売っちゃったらしく次はローライダーになるべく格闘してる、中間管理職。セイより年下なのに中間管理職。日本で一番過労死が似合う男。
この方が一番激しく入れ墨が入ってるんじゃないかな? 『アレルギーが酷くて、半袖になれません』と同僚や上司を欺く御方。

これで全部かな?

後は、22:45分頃に普通の人には見えない生霊も席に参加してたハズですが、皆さんは生霊は見たのかな?( ゚Д゚)? いましたよ、席の脇の方に・・・

来た人を簡単に説明するだけで、長くなったので宴の様子を書くのがシンドクなって来ましたが、かなり有意義な宴でしたね。酒に飲まれてた方々は、果たして宴で発した話の何%位覚えてるんだろ?

禁酒をしてたので、酒が回るのが早くて写真を撮り忘れてしまいました。入れ墨の会と致しましては、是非人様の入れ墨でも撮ってくれば華やかなブログになったのに非常に残念。

昌屋


ちなみにこのお店の奥の座敷に案内されました。

集いの内容を書けよ!!と思いますが、とても公には出来ないような話ばかりだったので全て割愛させて頂きます。

誰が誰か判らなくてスイマセン(-_-;) 


何かあったら愚痴とか弱音を吐かせてくれますが、そんな気持ちを敢えて踏みにじって力を与えてくれるような方々ばかりで貴重な存在デス。

敬具