アナログ放送


せっかく地上デジタルチューナー内蔵なTVなんで、映してみようと思いアンテナを購入(・∀・)

UHFアンテナ


衛星放送を見るにはパラボラアンテナが必要っぽいけど、『地デジはUHFアンテナで受信できるらしい』と蟲の知らせを聞いたので、さっそく室内様のUHFアンテナ【MASPRO VHF・UHF&FM TABLE−ANTENNA】を入手。ブースター付きが4千円で、ブースター無しが2千円。念の為、ブースター付きを購入。
ブースターは弱い電波を増幅してくれる、とても心強いヤツ(-з-)〜♪

『B−CASカード』なるものを差さないと、地デジは見れない仕組みらしく、TV購入の際に付いてた『B−CASカード』をTVに挿入。ちなみに、このカードは袋を開封した時点で規約の様なモノに同意したとされる、ワンクリック詐欺にも似たようなシロモノ。まぁ、危険なモノじゃないけどなんだか厭らしい使わせ方だな〜(・д・)

地上デジタル放送

UHFアンテナのケーブルをTVの地デジ用端子に差して、アンテナを適当に伸ばしてみたら簡単に映っちゃいました(^^)v
アナログ放送よりは確かに綺麗に映ってるような気もするけど、パっと見は良く判らないかも(;・・)

地上デジタル放送今日のワンコ

でも、リモコンのボタンを押すと画面が切り替わり、ニュースや天気予報、今流れてる番組の情報等を選んで見れたりするから便利かも♪
『ネットで調べればいいじゃん(・з・)』
と思ったりするけど、テレビのリモコンで情報を手に入れられるのは気軽でいいかもね。
『B−CASカード』を使ったら、葉書や電話なんかで個人情報を送らなきゃいけないらしいけど、何だか良く判らない民間会社に不必要に個人情報を送るのも癪なので、葉書はTVの説明書と共に眠らせておきます。
噂によると、『B−CASカード』をTVに挿して一ヵ月が過ぎても葉書を送ってくれないお客には、画面にテロップを送信して顧客情報の把握に努めるみたい。・・・でも、説明書を無視してTVに電話線やLANケーブルを差してない場合、テロップは得体の知れない会社から流されてくるのかな(゜m゜*)?