『○○ちゃんがやまがたにてんこうしましたすこしさみしくなりました』

届いた一通のメール。差出人は母親。(ちなみに○○にはきちんと名前が入ってるので、あしからず・・・)
ビデオの録画もまともに出来ない位の機械音痴なのに、最近は携帯からメールを送ってくる。セイは親と仲は悪くはないけど、そんなに自分から電話したりとかはない。大抵が母親から『最近どーなの?』と電話がかかってくるのに、セイが受け答えする程度。
セイと一緒に住んでる調子がいい弟が、親の電話の話相手になってくれてるんで、助かってるマス。
『親は子供に迷惑をかけられてる位が調度いいんだよ〜( ̄〜 ̄)』なんて事を弟が言ってて、ただの屁理屈だろーなんて思ってたけど、最近は一理あるなぁ〜なんて思えたりしてます。頼られてる位が人生に張り合いがあるんだろーなー。

メールにあった○○ちゃんと言うのは、父親のお兄ちゃんの孫。セイの実家とおじさん(父親のお兄ちゃん)の家は近所で、○○ちゃんはセイの親からみたら孫みたいなものだったんだろーね。セイがフラフラしてるから、未だに孫がいない。

○○ちゃんのお父さんが、セイにとっては従兄。バイク馬鹿で、バイクを個人で十数台持ってる(;-_- それで、セイと違うのは堅い仕事をしていて、結婚して親と同居してる所。親孝行なバイク馬鹿。それに比べたらセイはただの馬鹿(・з・)ウヘッ

堅い仕事だけど単身赴任ばっかり。旦那の実家で、旦那がいない生活にストレスが溜まったのかなー? 奥さんは突然出ていっちゃったみたい・・・
もしかしたら、他にも理由があったのかもしれないけど詳細は不明。離婚して、○○ちゃんの親権を裁判で争ってたみたいなんだけど、単身赴任も多いし、お母さんに引き取られる事になったんだろーね。○○ちゃんは小学生で、友達と離れるのが嫌だったみたいなんだけど、長い目で見たらお母さんに引き取られた方が幸せにはなるんだろーな。優しそうなお母さんだったし。お父さんだって養育費出すからねー。

まぁ、そんな訳でセイの親にしてみたら、本当の孫じゃないけど○○ちゃんが引っ越しちゃったのは本当に寂しかったんだろーなーなんて思う。

そして、そんなメールを見てしんみりしちゃうセイも居る。何が言いたいのか良く解んないけど、早く孫の顔を見せてあげれるようにならないとな(`з´)

・・・あっ、その前にメールに返信してないや(;-_-