周りに大型二輪所持者が増えて来て、今までは「どーせ大型は乗らないからいらないかなー」と思ってたけど、「(免許がないから)乗らない」よりは「(免許を持ってるけど)乗らない」の方がいいなーと思い出し、財布の具合も良かったので教習所へ申し込みに行っちゃいました。

10月28日
入校手続き。学割で1万円OFFの8万900円(゜o゜) 

「何で学割?」それは秘密です(^v^)

 
10月29日
早速、ガイダンスと適正という学科ではないけど学科のようなモノを受ける。
教習所の説明みたいなモノ。


11月4日
入校したものの、モチベーション上がらずやっと1時間実車(^・^)
バイクの重さはSTEEDと変らないから問題無し(^o^)丿 ただ、車高がSTEEDと違い高いからバックさせるのがしんどい・・・(-_-;) まぁ、楽しく教習終了。


11月8日
2時間連続の予約が取れたので張り切って実車。コースを覚えるまでは不安があるが、コースを覚えたら余裕。クランク・S字・坂道・一本橋はなんとも無い。ただ、スラロームがアメリカンではあんまり使ったりしないから戸惑ったけど、慣れれば余裕。


11月9日
モチベーションが上がり2日連続で2時間実車(●^o^●)
コースが変り、またまた不安(-_-;) 「いちいちコース変えんなよ!!」と内心思いつつも、卒業するまでは笑顔笑顔(^・^) 
中型教習の人達もいるから、数十人を教官数人で見てる状況。本当に見てるのか?と思いたくなるくらい、勝手にコースを走らされてます・・・(-_-;)

中型を取りに来てる女の子がコケるコケる(゜o゜) そんなにコケたら痣だらけなんじゃん??と多少心配してみる。頑張れ(^o^)丿

卒業検定もやってたみたいで、急制動でロックがかかってしまって大転倒してた彼は卒検は落ちたのかなー? あんなに大袈裟にコケたんだけら、帰宅してお風呂にはいる頃には痛みが増してくるんだろーなー(゜o゜)

気付いたら1段階の見極めだったみたいで、無事1段階終了(^・^)

2段階になると、1日3時間乗れるとの噂だったのでキャンセル待ちをしてみる事に・・・いや、2時間実車する前から「1段階は余裕だろ(^v^)」とキャンセル待ちは入れておいたんだけどね♪ 2時間乗ったら、必ず1時間は休憩を入れなきゃいけないらしく、コーヒーを飲みつつ休憩。

ふと周りをみるとみんな若いね。車の教習なんて18歳とかがメインでしょ?(゜o゜) バイクは意外に年齢層が高い人もいるけど・・・。

結局、キャンセル待ちに空きが無く更に待つ気力がなく帰宅。


11月10日
3日連続2時間実車(^・^) ゆっくり取るつもりが、連休が入ったので教習所に入り浸り。晴れ男らしく、毎日晴れ晴れ晴れ。

本日から2段階。波状路。要はデコボコな道をスタンディングポジションで走破するやつ。これも問題無し。なんか、余裕だな(゜o゜)簡単に取れちゃうんじゃないのか?いいのかこんなんで??と自問自答。

またまたコースが変る。法規コースとやら。1回だけ教官が説明しながら走ってくれるが、後はコースを走っててと放棄されちゃいました(-_-;) 「1回しか説明なしなの??」とうろ覚えなコースを延々と走ってました・・・。「そーいえば、コース図みたいな用紙を貰った様な気がするなー」とコース図を見ていない事に気付きつつも、何とかなってるのでいいやーと自画自賛。

本日も何事もなく終了。残り5時間。2日か3日通えば取れる範囲になってきました(●^o^●) 「卒検落ちろ!」と言ってくる厳しいお方もおられますが、このまま余裕で取得予定(^v^) 

でも、ゴールが見えてくるとモチベーションがさがるんだよねー(-_-;) ん〜、後2〜3日で取れるのに通いきれるのか!?って事が心配。雨なんか降った日には、さらにテンションさがるしねー。雨なんかふったら行かないし・・・。

卒検のコースさえ頭に叩き込んでおけば余裕でしょ。確か、コース図が貼ってあったのでデジカメで取ってきて頭に叩き込んでおこうかなー(^・^) 

今日も何回も転倒してる女の子がいたけど、前回の女の子とは違ってて態度がデカイ(-_-;) 返事はしないし、謙虚さがない。人に教わるのが嫌なタイプなんだろうけど、せめて卒業するまでは笑顔で行って欲しいね。
セイがスラロームをでる辺りにいた教官が、無線で「態度エル」と飛ばしてたけど、絶対あの転んでた子の事なんだろーな(笑)

しかも、今回は珍しく夕方に教習に行ったら制服の高校生が(゜o゜) こんなにミニで教習とは、さすが東京。いや、これが普通なのか?