7ef7ecf6.jpg新大久保に24時間やってるラーメン屋があるとの噂。
『24時間』
いい響きだ(^3^)
いつでもいい。
時間なんて関係ない。
いつでも来い。
不規則生活者には有り難い。ラーメン屋は大抵昼近くから営業してる。仕込みがあるんだろうけど、朝型から昼前までの時間に開いてるラーメン屋を作ればいいのに(・з・) 競争相手が少ないじゃん♪

・・・まぁ、お客も少ないだろうけど・・・。

新大久保。セイがしっかりと社会人をやってた頃の本社がある場所。会社を辞めて、最後の給料を受け取りに行ったなぁ〜(-з-)と回想しつつ、24時間なラーメン屋を探す。

ブリキの看板をわざと飾って、古くさい雰囲気で、もともとボロそうな店内をうまくカバーしてる目的のお店『末廣』を発見。店外の看板にあった、ラーメンて炒飯(生玉のせ)を注文。注文と言うか、券売機。
客は一人+セイとつけ麺マニア。
お店の内装は昭和レトロ。まぁまぁ。カウンターには入れ放題なネギがこんもり(o^o^o) ネギ入れ放題は何気にいい♪セイの中でポイントUP。しばらく待つと、かなりこってり色な醤油ラーメンが届く。黒に近い茶色いスープ。
『朝からハードな色だなぁー』と思いつつも一口すする。
(・з・)ウム。
濃い。濃い。
麺をすする。
(・з・)ウム。
普通。
(・з・)ウム。
濃い。濃い。
麺をすする。
(・з・)ウム。
普通。
ネギをどっさりと盛ってみると、味がネギに吸われてなかなかいい♪ 
これはネギは入れるべき。ネギの効用に感心はしたけれど、『また行くか?』ときかれたら場所的にも微妙なんで、きっぱりと『もう行きません』と答える自分がそこにはおりました。

まずくはないけど、24時間以外は取り柄がないかも(-з-)