普通の人はどの辺りまで人に心を許してしまうんだろ? 心を許すってのがどんな事?って話になるんだろうけど・・・

知人と友達の境目はどこなんだろ? 友達ってのはいつまで友達なの?
AさんとAさんの赤ちゃん、Aさんの友人Bの話を何かでみた。
AさんとBさんは友達。Aさんはカメラで写真を撮る。
Bさんと赤ちゃんは初対面。初めは人見知りして、Bさんに懐かない赤ちゃん。
Bさんはおどけてみせる。
赤ちゃんは泣いてしまう。
Aさんは写真を撮る。何枚も撮る。
赤ちゃんは泣きやむ。
しだいにBさんになつく。
Aさんは言う。
『僕とBは友達』
『Bと赤ちゃんは撮影が終われば、離れ離れになる。』
『Bと僕は友達。でもいつかは離れ離れになる。』
『僕と赤ちゃんはこれからもつづいていく・・・』

写真を交えて、確かこんな感じの文字が添えられてた作品を見ました(本物は心を打たれる作品でしたが、セイの記憶がうろ覚え・・・)。
友達との関係の脆さや切なさを伝えてくる作品。血が繋がってるだけの肉親と友達の関係性の曖昧さ。
また、セイの友達は昔こんな事を言ってました。
『友達なんて暇つぶし。環境が違ってくれば、友達じゃなくなる・・・』
その時はそんなのは違うと思い反論したけど、今はそーなのかもしれないなーなんて思う。
今の環境だから友達でいれるんであって、どちらかの環境に変化があったら次第に連絡が途絶え、綺麗に言えば思い出になっていく。
それが友達? 違うような気もするけど、そーなのかもしれない。脆くてはかない、そんな関係が友達だったりするのかも。

・・・また、何がいいたいのかわかんなくなってきたな〜(;-o-)

セイは、一瞬でも心を許した友達なら、離れ離れでも友達だと思う。裏切られてもいいから、友達は友達だと思う。友達がセイを忘れても、セイは忘れないと思う。
何年後かにでもチョットでも思い出した時に連絡を取り合えたりする仲だっていい。くだらない話をして、交差してた時間を思い出話に
、くだらない時間を共有できればいいと思う。

友達を切り捨てるって事が出来ない。出来るのが普通なんだろうね。切り捨ててもらう方が楽。切り捨てる苦しさと、切り捨てられる辛さ。どっちが重いんだろう?

話がまとまらないので終了(・д・)