セイ生活

三姉妹と二姪っ子との幸せな毎日.東京での子育て.パパ.時々趣味.

2022年05月

生かされてる事に感謝。
積雲 わた雲


風薫る5月。


続きを読む

ディアウォールでキッチンに棚を増やしてたけど、ごちゃごちゃしてたので棚を撤去してキッチンのモノを減らして整理。



外した棚板はガレージで保管しつつ、ディアウォールの柱だけは何かに使えるだろうとリビングに置いておいたけど、いまいち使い道がない・・・

ピアノの発表会なんかも楽しんで、


小学校に上がったのを機に、長女が一人で歩いて通えるピアノ教室へ。
新しいピアノ教室は、大手とは違うので成長スピードに合わせて教えてくれる。

新しいピアノ教室からは

「毎日時間を決めて練習をする」

といった、当たり前と思えるような事を長女に教えてもらったので、

ワイヤレスMIDIインターフェース mi.1を繋いで、i-padとBluetooth接続できるようにしていたes1をリビングに配置。



娘は毎日ピアノの練習をしたいけど、自分の部屋(3階)に一人でこもっての練習ができる年齢ではないので、どうしてもパパやママがそばにいて欲しい。
パンチングボード (1)


パパやママはピアノの練習だけのために娘の部屋に行く余裕がない。

そんな、パパとママの余裕の無さだけで娘のやる気を削いでしまうのは申し訳ない。
続きを読む

数年ぶりに、こしょうや。


外観が微妙すぎるというか、なかなか入り辛い店構えだけど、入ってみるとそこは地元の人なのかこのお店を知って足を運んできてる人で満席。


今回は油そばの大盛り。
こしょうや (3)

続きを読む

平日にアニバーサリー休暇をとってどこかにケーキでも食べに行こうかと思ってたけど、


朝早くに起きて長女を小学校、下二人を保育園に送り出すってルーティーンは変わらないので、娘三人を送り出したあとはぐったり。

前日に次女の誕生日も行ってるのでケーキ熱もさがってる中、



「子供が三人もいると行けないから・・・」


と近場にできてた焼肉きんぐへランチ。
焼肉きんぐ (6)


続きを読む

赤ちゃん扱いすると、

「あかちゃんじゃないよ。もう、おねえさんだよ」

と、言い返してくる次女。

0歳


1歳


2歳


あっと言う間の3歳。
そんな次女の誕生日を祝う為、長女次女三女姪っ子姪っ子。
誕生日 (1)



続きを読む


思い立ったら高圧洗浄機


「そのうち買おうかな〜」

と思いつつも、使う機会がなく食指が伸びてなかった高圧洗浄機。

GWでぽっかり空いた天気の良い休日に、近所のホームセンターで、ユニバーサルセットなるものを購入。
ケルヒャー (1)

サイクロンジェットノズルあたりがついてたので、ベーシックなセットよりは買い増さなくてもしばらくは使えそう。

ベーシックなやつなら、1万円以下。



続きを読む

卒園を名残惜しむ間もなく、長女は気づいたら小学生。


大人の1年なんて下手したら10年前と大差がないくらいに薄っぺらいのに、子供の時間の流れは凝縮されていて濃いな。


幼稚園の園バスが遅めに迎えにくるバスだったので、遅く起きる事に慣れてしまっていた娘は、まだまだ早く起きる事に慣れてなくてグズって大変。

朝早く起きて、3人の子供を小学校や保育園に送り出すまでに2時間。
あと何年かはこんな生活なんだろうな。


家に帰ってきて、ランドセルを玄関に置いたり2階のリビングに放置したり、1階の部屋に転がしたりと、定位置がなかったのでランドセルラック(ランドセルフック)を導入。

ランドセルラック (1)


自作しようかとも思ったけど、送料込みで1300円で売ってたのでポチっと。

続きを読む

2005年頃に、必ず冷蔵庫に置いておいたつけ麺。



そんなキンレイがまたしても、シンプルな冷凍つけ麺を出してるではないか。
キンレイのつけ麺 (1)


セブンイレブンなんかにおいてあるラーメン店コラボのつけ麺とは違って、170円程度のチープな冷凍つけ麺。

イオンのようなスーパーには売ってるけど、コンビニには置いてない隠れ商品。


続きを読む

家族全員がDOCOMOなので、ドコモで検討。


長女が小学生になったので、キッズケータイなのか普通のスマホなのかほんの少し悩んだ結果、普通のスマホ、
ギャラクシーSC-56B (1)


選んだのは姪っ子が先に買っていたギャラクシー・SC-56B。


パパとママはエクスペリア派なんだけど、姪っ子と同じにしたいならしょうがない。


続きを読む


母の日には、パパと一緒に近所の行きつけの花屋さんへ行くのが恒例。


前日はディズニーランドで体力が0になってしまう位に遊んだ長女。

「ママには内緒だよ。ママの日だから、お花買いに行こうね。」

と、姪っ子とコソコソと話をしてる二人を見てなんだか癒される。


スマホでポチっと選んで送ってしまってもよいんだろうけど、好きな人にプレゼントを選ぶっていう時間を娘や姪っ子にも共有したいからね。
母の日 (1)


続きを読む

↑このページのトップヘ