セイ生活

三姉妹と二人の姪っ子との毎日.東京での子育て.パパ.時々趣味.

2020年12月

自宅仕事で、外に出る事すら少ないのでこの忘年会と呼ばれる集まりくらいは大目に・・・


今年は蜜を避ける為に、年末かつ、イベントが自粛されてそうな有明・国際展示場近辺を選択。
忘年会 (1)



「この辺りのオフィスも12/28や29で仕事を収めてるだろうから、更に閑散としてるはず・・・」


といった予想を遥かに上回る、閑散っぷり。


続きを読む

今年は三女が生まれてきた。



5歳と1歳と0歳の三姉妹。
色とりどりな人生を歩んで欲しくて、千古不易、遠い昔からずっと変わらない色から戴いた名。
三姉妹

毎日が慌ただしく過ぎ去っていくから、きっと死ぬ間際とかに


「幸せだったな」


と思いだしそうな、忘れそうなこの時間を大切にしよう。



いつまでもサンタクロースの存在を信じてくれるといいな。
クリスマス


ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!


塩うどんの名店や、


スタミナ苑や


トラジや


焼き鳥


色々あって、何気に楽しい砂町銀座商店街。


そんな砂町銀座商店街を1本外れたとおりにある、Patisserie Kurotan。
パティスリークロタン (4)

シュークリームを求めて、クロタンですよ。


続きを読む

3か月違いの、姪っ子も5歳になる。





そんな姪っ子と、
姪っ子の親友でもあって、娘(長女)の親友でもあるお友達も一緒の誕生日会。
誕生日会

長女と仲良く遊んだり喧嘩したり、次女と沢山遊んでくれたり。

姪っ子なんだから、自宅にいなくて当たり前なのに、毎日の様に自宅にいるから、姪っ子が遊びにこない日はなんとなく物足りなくて寂しいような気にもさせられたり。

「観覧車に一緒に乗りに行こう。デートしよう。」

といった大人が覚えてないような約束を、覚えてる。

そんな姪っ子の誕生日会。


ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!



永福町に住んでた頃に良く行ってたラーメン花月。











チェーン店なので、100点以上なラーメンに出会う事なんてないけど、どこの花月に入ってもだいたい80点くらいなラーメンが食べれる。

入ったばかりの外国人のアルバイトさんが作ろうが、80点程の味になってしまうチェーン店の凄さ。
美味しいと名が通ったラーメン屋さんのフードコード店なんかだと、「そんなに美味しいか?」といった事になるけど、そこそこ80点なのでそんな事がない。

そんなチェーン店の凄さが詰まった、テイクアウトラーメン。
花月テイクアウト (2)


続きを読む

謎のデバイスドライバーの不具合から復活した10年以上前のピンクバイオ。


常用できるようなスペックではないので、宣言通り盆栽化してるけど、稀に電源を入れてみたくなる。

そうすると、またしてもWindows10が立ち上がると電源が落ちるといった不具合が再発して、更にBCDファイル破損のブルースクリーンで終了の予感。

外観がよれて汚くなってれば廃棄してしまえばよいんだろうけど、外観が綺麗過ぎて捨ててしまうのがもったいなく感じてしまう。

そんな訳で、修理ついでにneverwareの「CloudReady」でも入れて遊んでみようかと思って分解。

IMG_4805 のコピー


分解して電源周りをサクっとイジっみたら、落ちる不具合は解消。続きを読む

ノートPCにケーブルを4本挿してるので持ち運びの際に手間


色温度が違うのか、何となく発色が悪い仕事用の新しいノートPC。

ノートPC単体で使う分なら、キャリブレーションの設定でもう少し良くはできるんだろうけど、面倒だし持ち歩く事の方が少ない状態で使ってるので、部屋のモニター2つに出力して、ノートPC自体は閉じた状態で使う事に。

そうなってくると、HDMI出力のケーブル/USBのケーブル2本/ACアダプタの合計4本を繋いだ状態にしなければいけないけど、いざ持ち出そうとした時に少し抜き差しが面倒。

そんな訳で抜き差しをACアダプタとUSBタイプCの合計2本にできないかと、USBタイプCマルチポートアダプタをポチっと。
USBタイプCマルチポートアダプタ  (1)


HDMI入力端子とUSB端子が2つついて、2000円以下。

続きを読む

兎に角、名前も覚えてないようなラーメン屋さんが入れ替わり立ち替わりオープンしてはクローズしてゆく、あまり良くない立地。

そんな場所に、またいつの間にかできていたらぁ麺 辻〇。

この辺りだと、他に気軽に寄れる良いお店が他にあるのでわざわざ、丸八通りと小名木川通り(勝手に名付けてみたけど・・・)とでもよべるようなマイナーな通りの交差点にあって、駐車場もなければ、目の前に自転車を停めるスペースすらないって・・・


とうかんや





舎鈴


他にふらっと行きやすいお店がある中でこんな場所にきてもらえるようにするには、他のお店にはない味がないと難しいのにまた消えてしまうようなお店が・・・


と、たまたま通りかかってお腹が空いてたので期待もせずに入ってみたら、これがまた当たり。

紅白葱らぁ麺。
辻丸紅白ねぎラーメン (1)


家系のどこでも食べられるラーメンだと思って、期待せずに入ったのに葱好きには嬉しすぎる、この葱の量。




続きを読む

長女


次女



3294gで48cmで生まれてきてくれた、三女。
繋いだ手 (1)

続きを読む

↑このページのトップヘ